5J_ERfe5XQ.jpg


ねえきみ
きみもそう思うだろ?

そ-〜かなあ
人形の僕でも?

きみという人形は僕
理解できるはずだよ
人は喜怒哀楽の
感情の川に流されていくだけなんだよ
竿を挿して止めようとしても
周りを乱すだけで止めようがない

それならば
流れの任せようということ?

そうだよ
憤怒が虚しい哀しみに変わり
やがて 
それが楽しくなる

そして
喜びに行き着くっていうの?

シンプルに捉えればね

川は流れていくね
誰がなんと言おうとも

誰も竿を挿すことができないから
人の川には

僕は人形でよかった

でも
僕という人形だ
自我が生まれかけているよ

まさか!!!

本当さ
その自我が感情の川を作る

僕ので
つまり きみの?

きみので
すなわち 僕のだ

怖すぎる
僕は人形のきみでいたい
それで幸せだから

人形が言うか

無   我