信長は桶狭間 
正しくは田楽狭間で驟雨に襲われ
進軍の足を止めた
今川義元率いる今川の大軍を
3千に満たない寡兵で急襲し
義元の首級を挙げた

はるかに格下の
小大名が天下を窺う
大大名を打ち破ったのだから
フライトんの奇跡だろう

この奇跡は
たちまちのうちに
信長と織田軍を天下布武の道へ歩む
天下統一杯獲得の強豪チームへのしあげた

信玄を操り師とする
懐柔された石山本願寺派を前面に立てた
信長包囲網を打ち破り
和解という名目の勝利を掴む

だが
誤算が生じた
信玄なき後の武田家を滅ぼし
甲信駿河を版図に収めるまでが
第2の奇跡

第3の奇跡の幕開けを行う暇もなく
腹心の部将
明智光秀の敵は本能寺にあり
の裏切りに散った

さて
フライトンの奇跡を演じた相手
南アフリカと只今 決戦中
その日本は4年前の日本にあらず

しかし
南アフリカもまた
4年前の南アフリカにあらず
初心を再構築した
チームになっている

4年前の奇跡に
新しい奇跡が奔河のように襲いかかる

この奇跡の一戦が
紛れもなく
今回のW杯の覇者を決めることになる

日本よ
奇跡を侵さすな第2の奇跡を演じ
優勝という
第3の奇跡を掴め
行けるぞ

掴め!!!!!