自分はこの世でたった1人の存在

 だから かけがえがない

 大事に大事にしたい

 あるときは楽しく

 あるときは悲しみ

 あるときは厳しく

 あるときは労わり 

 あるときは抱擁し

 あるときは全身全霊で輝き

 あるときは皆既月食のように輝きを失い

 そんな自分でありたい

 そんな自分を大事にしたい


 ときに大事にすることを忘れても

 自分で自分を見放さない

 何よりも自分は自分だから

 自分が存在して

 世の中のことが見えるのだから

 その自分を失いたくない

 そんな自分を感じとることができれば

 凹んでも元気になれて
 
 凹んでも自分でいられるだろう