nqoZ0zjotm.jpg

 シマフクロウは

 世界最大種のフクロウである

 北海道だけに棲む
 
 でも

 140羽前後しかいない

 手厚い保護を受けている

 ぽこは

 巣箱から落ちているところを保護され

 猛禽類医学研究所で育った

 だが 生まれつきの障害を持つ

 左の目も翼も小さい

 野生に戻すことはできない

 それなのに

 ぽこは強く生きている

 人間とシマフクロウの世界をつなぐ

 親善大使になる

という夢があるからだ


絵本「シマフクロウのぽこ」ポプラ社刊 は

 GW明けにアマゾン

 全国書店で一斉発売になります。