1度目の友の裏切りは
 
 どんな裏切りだったんだろう

 上場予定の企業の株を買わないか

 と勧められたって

 上場したとたんに50倍の値がつく

 ということで

 借金して無理して買ったのか

 
 友は株なんか勧めないよ

 上がるかどうか

 不確かだろう

 仮に下がったとしたら

 友に迷惑をかける

 それに非上場前の株を買わせる

 なんてのは

 詐欺師のやり口なんだよ

 株に限らず

 儲け話を持ってくる友は

 友であらず

 そのことを念頭に刻んでおこう

 
 2度目の友の裏切りは

 どんなだったのかな

 恋人がいると言ったら

 じゃ 自分も恋人を連れてくるから

 ダブルデートしようって

 
 怪しいな

 そいつは恋人を連れてこなかったろう

 急に風邪を引いて熱が出た

 とかなんとか言ってさ

 やはりそうか

 それで解った

 そいつはきみの恋人に

 ちょっかいを出したんじゃないの

 そうか

 恋人の態度が急に

 よそよそしくなったって

 咎めたら

 きみがホテル風の部屋で

 別の異性とキスしている

 画像を見せられた

 それは幼稚な合成写真だよ

 きみの恋人は

 そいつに慰められながら

 酔わされ

 酔った勢いで

 そいつに体を許したんだ

 知りあった頃

 そいつの変な様子に

 気づかなかったかい

 そいつの知りあいから

 忠告されたことがあるって

 どんな忠告だったの

 きみの悪口を言いまくっているから

 気をつけろ と

 そのとき

 気をつけりゃよかったのに

 友なら陰で友の悪口は

 言わないもんなの

 言ったら友じゃないんだよ。


 さあ

 きみは学んだじゃないか

 不確かな儲け話を

 持ってくるやつは

 初めから下心を持って

 近づいてきたやつなんだ

 
 陰できみの悪口を言うやつは

 それが本心なんだよ


 2つは自分で学んだね

 あと1つ教えておこう

 知りあって間もなくなのに

 友達じゃないか

 と強調する人間は

 気をつけなければいけない

 詐欺師的なことや

 恋人をはめて

 きみを裏切らせるような

 悪辣なことはやらないだろう

 ただね

 しょっちゅう

 友達だから…

 を強調して

 借金や

 保証人になってくれ

 などといった

 頼みごとを持ち込んでくる

 何かにつけ

 友達じゃないか

 を口癖にしているやつは

 友達じゃないよ

 友ならそんな言い方はしない
 


 以上 3つのことに気をつければ

 まず大丈夫だよ

 友というのはね

 友が何かで困っていれば

 黙っていても

 手を差し伸べる

 真の友はね

 自分のほうから

 友に何かを持ち込まない

 
 そのことを肝に銘じてほしい