皆さんはCommon Goal(コモンゴール)と聞いて何かな?
と感じるかもしれません。

コモンゴールとは、マンチェスターユナイテッドのマタ選手を中心として、サッカー選手が立ち上げた団体の名前です。
http://www.common-goal.org/


活動としては、自分の給料の1パーセントを活動に寄付し、スポーツを通して世界中の選手達で協力してチャリティ活動や社会問題に対して取り組んでいく事に力を入れていこうと選手発信で進めている活動、団体になります。

https://www.theplayerstribune.com/juan-mata-manchester-united-common-goal/


数か月前に僕の携帯に1通のショートメールが来ました。
メールの差出人は、マンチェスターユナイテッドのファン・マタからでした。
『あれ?マタからのメール?久しぶりだな、どうした?』

と思ってメールを見ると。

『一緒に世界の人々の為に共に活動をしないか?真司が興味を持ってもらえるなら詳しく話がしたい!』

といった内容でした。

僕はマンチェスターユナイテッドに所属したシーズン、マタとは個人的に気も合うし、プレーをしていても何か同じ時間を共有できる選手の一人であり、親交も深かった選手の一人です。

コモンゴールに関しては、ネットの記事で読んではいたので、知っており、興味はありました。
マッツ(フンメルス)も参加したのを聞き、僕も何かできないかシーズンの中断期などでタイミングを見てマタに連絡をしようと思っていたので。

なんというか、こんなタイミングが合う事があるんだ、と感じましたよ。
僕の中では即答でしたね。
何か一緒にやらしてくれって!

まだ具体的な部分はマタにも会えていないし、これから詳細の活動などは詰めていこうと話をしています。

ただ選手発信で皆が協力して活動をしていけるスキームは今後も必要ですし、重要な事。

日本人として、アジア人としてもスポーツやサッカーを通じてこの様な活動ができる事。
世界中にスポーツで知り合った仲間がいる事。
そしてその仲間を通じて活動ができる事は素晴らしいと感じています。

サッカーは僕自身にたくさんの事を教えてくれますし、今も数多くの事や希望や考え方を示してくれています。

サッカー選手である以上ピッチの上でプレーする事も大事ですが、その他の時間においてもやれる事はあると思います。少しずつ今自分にできる事から進めていこうと思う中で、今回このチームに参加する事ができ、本当に良かったと感じます。

お時間のある時にでも、ぜひマタの活動を見てください。
https://www.youtube.com/watch?time_continue=82&v=x_SLnzg8KKQ

これからも応援よろしくお願いします。

_var_mobile_Media_DCIM_120APPLE_IMG_0026.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_120APPLE_IMG_0027.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_120APPLE_IMG_0028.JPG

↑このページのトップへ