月別アーカイブ / 2020年10月

1023.jpg
探究心に優れた蠍座へ、自我の天体・太陽が入るこの日、
月は水瓶座で、物事の整理にふさわしい上弦の月に。

表向きのちょっと愛想良く振る舞うあなたではなく、
心の奥深くへ潜り込み、とことん突き詰める自分に出会えるときです。

太陽は毎年、12星座を一巡しますから、
この時期に太陽が蠍座を訪れるのは「いつものこと」です。

しかし、2020年はコロナ禍で、
誰もが「いつもじゃない日常」を送っていました。

そのため、この時期の探究心には、少し注意が必要です。

人はつい、いいことよりも悪いことを見て
ため息をついたり、嘆いたりしてしまいがち。

同じくらい良いことがあっても、
それは「ああ、よかったね」とスルーしてしまうのです。

せっかくの、物事を深掘りできる蠍座シーズン。

できるだけ楽しかったこと、
楽しみたいこと、
もっと夢中になりたいことについて、
積極的にコンタクトをとってください。

みんな頑張っているのに、と思うあなたは、
心のガードをゆるめる機会にしてみましょう。

少しくらい、いえ、もっともっと楽しんでいいのですよ。
こんなに大変な時期を、ここまで頑張ってきたのですから。

しんどいこと、苦しいことにアクセスしそうなときは、
SNSもネットも、何か作品を見るのもお休みしましょう。

十分に休み、元気を取り戻したら、
それから、太陽蠍座シーズンの力を借りて、
あなたが最も望んでいる「楽しさ」をきわめましょう。

とことん無の心で習い事に取り組んでいたら
師範になっていた、なんてことがあるかもしれませんね。

好きなことを楽しみ、深掘りし、
その素晴らしい本質と幸運をつかみとって。


▼△▼△▼△▼△ハロウィン特集開催中▼△▼△▼△▼△
10月31日は、秋の大イベント「ハロウィン」
この時期は「あちら」と「こちら」を隔てるヴェールが薄くなって
不思議なことが起こりやすいとされ、占いも盛んにおこなわれたそう。
ハロウィンの夜は占いもよく当たるとされています。
ぜひ、この機会に占いを楽しんでみてください♪

banner_halloween_main_530px.jpg



★公式ウェブサイト
鏡リュウジ占星術
鏡リュウジ公式サイト

★公式アプリ
鏡リュウジ 究極占い - 占星術(星占い)
Androidの方はこちら

恋に効く 魔法の杖
Androidの方はこちら

line_banner_todaysstar4.jpg

2020年10月22日(木)のToday's star~鏡リュウジがおくる星のメッセージ~

金星と冥王星が120度の角度をとります。
今日は深い愛情を感じることになりそうです。
誰かへの、あるいはあなたがコミットしているものへの強い思いを感じることになるでしょう。
あなた自身を、あるいは相手を変えることになる愛情を深めることができそうです。


あなたの今日の運勢をチェック!
※スマートフォンサイトからご覧いただけます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
鏡リュウジ本格鑑定!今日のあなたへおすすめ占い
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
※スマートフォンサイトからご覧いただけます。

【Plane's Ring * Venus(金星)*ローズクォーツ】
魅力を引き出し、愛を招く
kakera_rosequartz_00.jpg

★公式ウェブサイト
鏡リュウジ占星術
鏡リュウジ公式サイト

★公式アプリ
鏡リュウジ 究極占い - 占星術(星占い)
Androidの方はこちら

恋に効く 魔法の杖

line_banner_todaysstar3.jpg
2020年10月21日(水)のToday's star~鏡リュウジがおくる星のメッセージ~

月は午前中には射手座を運行中で、
伸びやかな気持ちになれそうなときです。
多少のミスはあまり気にしないで。
ウジウジしているとかえって周囲を気遣わせてしまうことになりますよ。
15時44分くらいから月は山羊座に入り、
ちょっとシリアスなムードになります。
真面目に相手と語り合うのもいいかもしれません。

あなたの今日の運勢をチェック!
※スマートフォンサイトからご覧いただけます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
鏡リュウジ本格鑑定!今日のあなたへおすすめ占い
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
※スマートフォンサイトからご覧いただけます。

【Plane's Ring * Moon(月)*ムーンストーン】
月のパワーが愛をもたらす
kakera_moonstone_00.jpg


★公式ウェブサイト
鏡リュウジ占星術
鏡リュウジ公式サイト

★公式アプリ
鏡リュウジ 究極占い - 占星術(星占い)
Androidの方はこちら

恋に効く 魔法の杖

↑このページのトップへ