1129.jpg
2019年もほぼ同じ期間に逆行していた海王星が、
2020年も6月下旬からの長い逆行期間をようやく終えます。

海王星は「陶酔」を表し、何かに耽溺することや
芸術との親和性を暗示。

それが逆行によって
大事なもの、手に取るべきものが
ベールの向こう側に隠されたような
もどかしさ、現実との乖離などを
感じやすくなっていました。

とくに2020年はコロナで
外に出ることも思うにまかせず、

まるで自分自身が
透明人間にでもなったかのような
心もとない気持ちのまま、

年の瀬を迎えようとしている人も
多いのではないでしょうか。

海王星は非常に遠くにあり、
トランスサタニアンと呼ばれる天体
であるため、本来は明確にその影響を
意識するのは難しいとされています。

しかしだからこそ、不安な時代の
不確かさを、よりグラグラとさせて
しまっていたかもしれませんね。

これからは、海王星がその守護星座である
魚座で癒しの力を大いに発揮。

あなたの心に潤いを与え、
感受性を取り戻してくれるはず。

心を満たす音楽や演劇、小説や映画などにふれ、
生きるパワーを取り戻していきましょう。

占いもエンタメも、生命の維持には
必要ないかもしれません。

でも、それを愛する人にとっては、
なくてはならない宝石のような
大切な何かであることも間違いありません。

海王星はそんな、心にとって
大切なものを示してくれるでしょう。


【今日のおすすめ占いは?】
【絶対本音】私?それとも別の人?あの人が選ぶのは…今明かされる胸の内
実は両想い!?カードが暴くあの人の本心/恋の最終成就率は●●%!
最後に選ばれるのは、私?曖昧な態度のあの人が最後に愛する「運命の人」
この人をずっと待ってた…!感動でたまらず涙がこぼれる【運命の人】その赤い糸が見える運命日
誰にも言えない秘密の恋…2人が選ぶべき「幸せへと続く道のり」


★公式ウェブサイト
鏡リュウジ占星術
鏡リュウジ公式サイト

★公式アプリ
鏡リュウジ 究極占い - 占星術(星占い)
Androidの方はこちら

恋に効く 魔法の杖
Androidの方はこちら