0628.jpg
2020年下半期の行方において、
重要なファクターとなりそうなのが
火星の牡羊座入りです。

通常、火星はひとつの星座に2か月程度
滞在するのですが、今回はかなりの長逗留。

年明けまで、半年にわたって
牡羊座を運行します。

火星は牡羊座の守護星であり、
かつては戦いの星と呼ばれる凶星でした。

もちろん今日では、
「意欲」「勇気」「勝負」といった意味で
判断されることが多いのですが、

半年もの間には、
ついカッとなってしまう、衝動的に行動
してしまう、という場面もないとは
いえないでしょう。

2020年下半期は、
新しい「風の時代」に
移るための準備期間。

火星の持つ突破力を生かし、

自分の中にある閉塞感、恐れ、
勇気を邪魔するような形でのプライド、
膠着した状況などに対し、

声を上げ、行動を起こしていきましょう。

つい行き過ぎて誰かを責めることが
目的になってしまったら、すぐに
ブレーキをかけるのも大事。

本気で、腹をくくって、負けないで。

逆境であればあるほど燃えるのが、牡羊座の火星魂。

火星の守護神マルスとともに、
この半年を乗り切っていきましょう。


【今日のおすすめ占いは?】
あなたの中に眠る才能を細密鑑定!1年以内に劇的変化で収入増/活かし方/転機
運命の相手だと思っていいですか?生涯共に過ごしたいあの人との相性/転機/縁結び全鑑定
一体いつになったら動き出す?あの人が『結婚の約束』を告げる運命日
曖昧な関係のあの人…興味あるのはベッドの上だけ?心から結ばれる愛と絆/掴む幸せ
私は特別?ただの友人?【あの人のあなたに対する真剣度】行動/運命日/最終関係

■■■2020年後半の運勢はこちら■■■
banner_2020half1_530px.jpg


★公式ウェブサイト
鏡リュウジ占星術
鏡リュウジ公式サイト

★公式アプリ
鏡リュウジ 究極占い - 占星術(星占い)
Androidの方はこちら

恋に効く 魔法の杖
Androidの方はこちら