PAKUFREE素材.jpg
みなさん、こんにちは、いや、こんばんはでしょうか。
鏡リュウジです。


日本でもいよいよ緊急事態宣言が発令され、

世界的にも大変な困難の時を迎えています。


山羊座における大惑星の集合は、確かに

「世界のしくみの大きな変化」を

象徴しているように見えますが、


まさかこんなかたちで僕たちが

世界の変化に直面するとは想像していませんでした。


こんなとき、僕たちがやっていることが

すぐに役に立たないことを歯がゆく思います。


医療の現場はもちろん、生活インフラで働いておられる方、

自粛の中でそれぞれのかたちで困難に向き合っておられる方には

本当に本当に頭が下がります。

(このブログにそうした方がおられることは存じ上げています)


僕にできることは限られています。

でも、こんなときだからこそ、

いつものとおり星からのメッセージをお届けしていくつもりです。


僕が星から学んだことはたくさんありますが、

そのひとつは、「星はめぐる」ということです。


暗い夜が次の朝を生み出すように、

厳しい冬が暖かな春の母となるように、

星はめぐり、この先の光を見せてくれます。


どうか、みなさま、気をつけて、そして、疲れたときには

このブログで少しでも星のロマンを感じていただければと思います。


たとえ物理的には離れていても、

僕たちは同じ星空の下でつながっています。


鏡リュウジ