【星たちからのメッセージ】
牡羊座の満月.jpg

4日に中秋の名月を迎えた月は、
ここでようやく満ち、
牡羊座の満月となります。

月は約29日でひとめぐり。
1星座を2~3日で駆け抜けてゆく、
足の速い天体です。

それゆえ、新月で物事をスタートさせたり、
満月に向けて努力の成果を見たりするのによい、
心の時計のような役割を果たしてもきました。

数日で星座を移る月のように、
人の心も一瞬のうちに変わっていくもの。

それは少し不安定なように感じられますが、

しかしだからこそ、一度は深く傷ついた心が
癒されたり、つい調子に乗ってしまったときに
心を入れ替え、再度努力したりできる、
といった側面もあるのではないでしょうか。

夜空を見上げるたびに違う表情を
見せてくれる月は、僕たちに
真摯な想いさえあれば、人は
やり直しができるのだ、ということを
教えてくれているのかもしれません。

さて、心時計の針を戻してみるには、
同じ星座で起きた新月や満月の頃の
できごとを思い出してみるといいでしょう。

前回、牡羊座で満月を迎えたのは
2016年の10月。

牡羊座の新月があったのは、
2017年の3月末です。

このころから始めたこと、
努力を重ねてきたことがあれば、
その方向性が正しかったか、
希望通りの結果が出たか、
振り返ってみてはどうでしょうか。

おりしも、数日後には
幸運の星・木星が星座を移動するこの秋。

ここで一度、過去を思い返しておけば、

心新たに2017年のしめくくりへと気持ちを整え、
次の2018年に対する心構えもできてきそうです。

◇◆◇あの人との関係をはっきりさせたいあなたへ!人気占いTOP5◇◆◇

▼▼月のパワーをあなたのもとへ…▼▼
banner_02_530x140.jpg

★公式ウェブサイト
鏡リュウジ占星術
鏡リュウジ公式サイト

★公式アプリ
鏡リュウジ 究極占い - 占星術(星占い)
Androidの方はこちら

恋に効く 魔法の杖
Androidの方はこちら

にゃんこ占いコンシェルジュ はぴねこ 
iOSの方はこちら