あの地震から最初の満月を迎えます。

今回の満月はいつもより、少しばかり小さな満月。

地球から月が離れているのです。

それでも満月は満月。

一隅を照らす、という言葉があるように、月の光は誰にも届くはず。

この月の光が安らぎをもたらしますように。