【鏡リュウジ公式サイト運営スタッフからのお知らせです】

本格的に春の季節がやってきました。
4月は年度替わりのとき。異動や引っ越し、新しい出逢いなど、環境の変化が大きいときでもありますね。

現代の魔女たちの間で使われる言葉に「Merry Meet, Merry Part, and Merry Meet again」
という言葉があります。これは、「善き出会い、善き別れ、そしてまたよき再会を」という意味なのだそう。
人が自由でいることの大切さを表しているそうです。

そんな折、星の世界では4月7日(木)、牡羊座で天王星と重なるように新月が起こります。

鏡氏によると、「新月は物事のスタートを、とくに牡羊座は12星座のトップの星座ですから二重の意味で物事のスタートを暗示しています」とのこと。

「天王星は変革を象徴する星。『何かを変えたい』と思っている人には、心機一転の大チャンスとなります。
このままではいけない、と考えているあなた、方向展開をしたいと思っているあなた、今がその時ですよ」とのコメントも!

貴重な星回りだからこそ、星からのメッセージに耳を傾けてみてくださいね。

⇒月の神秘(New Moon)特集はこちら
newmoon