【鏡リュウジ公式サイト運営スタッフからのお知らせです。】

街がイルミネーションに彩られ、クリスマスソングが流れる季節がやってきました。なんだか1年があっという間に過ぎていく気がしますね。

そんな中、三大流星群のひとつ、ふたご座流星群のピークが12月14日~15日にかけてやってきます。特に今年はふたご座流星群の観測条件が最上で、条件の良いときに観測すると1時間に100個程度の流星を数えることができるのだとか。これまで流星群を見逃してきた人も、星に願いをかける絶好のチャンス!

鏡氏監修の「星座オラクルカード」双子座のカードが意味することは、『あなたのもとに、大切な情報や知識が届こうとしている』ということ。
もしかしたら、ふたご座流星群の訪れとともに、あなたへ大切なメッセージが贈られるのかもしれません。

「あなたがキャッチするメッセージの中に、運命を切り開く内容が含まれている可能性も」と、鏡氏。
ふたご座流星群がピークとなる日、鏡リュウジ公式サイトで星からのメッセージを受け取ってみて。

⇒鏡リュウジ公式サイト『ふたご座流星群』特集ページはこちらbanner_geminids2015_600