【4月の鏡リュウジ活動情報】

※タイトルをクリックすると鏡リュウジ公式サイトへ移動します。
 よりくわしい情報は公式サイトTOPメニュー最新活動情報 へ
※端末によってご覧いただけない場合がございます。


■講座 鏡リュウジの占星術入門~自分を知る心理占星術~

日時:2017/4/4(火)19:00~20:30
場所:NHKカルチャー青山教室

■「文化としての占星術」『占星術の文化誌』(原書房)刊行記念講座

日時:2017/4/13(木)20:00~22:00 (19:30開場)
場所:本屋B&B

                           

■講座 絵解きタロット入門 図像学から心理まで   

日時:2017/04/20(木)19:00~20:30   
場所:セブンアネックス

 

 

■対談 占星術と臨床心理学

日時:2017/4/26(水)19:00-20:30
場所:朝日カルチャーセンター 新宿教室

 

■『占星術の文化誌』刊行記念講座

日時:2017/4/27(木)18:45~20:45(開場18:20)       
場所:T’s渋谷フラッグカンファレンスセンターRoom8C
 

 

それぞれの活動に関するくわしい情報はこちらへ!
※端末によってご覧いただけない場合がございます。

「大宇宙は小宇宙と相似形」

 というのが占星術のテーゼ。

 

実は、人間の身体の中にも星が対応します。

そして、星座と対応する人体の部位にも

象徴的意味があるようです。


少しご紹介してみましょう。

 

牡羊座は人体のてっぺんの 頭 を支配していますから

まず「先頭」に立ちたがるし、

 

第2の脳ともいえる 手 を司る双子座さんは

とても回転が速く、器用。

 

人体の「バランス」をとる天秤座は 腰 に対応する、

 

というわけ。

 

12星座を順にみていくと、

 

頭は牡羊、

喉は牡牛、

手は双子、

乳房と胃は蟹、

心臓と背中は獅子、

下腹部は乙女、

腰は天秤、

性器は蠍、

大腿部が射手、

すねと骨が山羊、

くるぶしが水瓶で

足は魚、

といった具合。


こうみていくと、

宇宙と人体がシンクロしているようで、面白いですよね。

 

占星術クラスタの方向けにだけ話していると、
初心わすれがち。

そう、自分のホロスコープを見たことない人のほうが
圧倒的に多いし、

自分の星座が一つじゃないことを知っている人も
少数派ですよね、本当は。

(しかし僕の子どものころより圧倒的に増えました。

 星占いの普及すごい)

 

これからこんなふうに

ちょくちょく占星術の基礎知識も

つぶやいていこうかな。

2017年4月1日(土)のToday's star~鏡リュウジがおくる星のメッセージ~

4月に入りました。新しい年度の始まりです。
出会いと別れ、ありそうな季節ですね。
今年はどんな出会いがあるのでしょうか。
今日は月は双子座を通過。
コミュニケーションを楽しめる時です。
新しい季節になりました、とあの人にメールしてみるのもいいのではないでしょうか? 

あなたの今日の運勢をチェック!
※スマートフォンサイトからご覧いただけます。
line_banner_todaysstar6.jpg

★ウェブサイト
鏡リュウジ公式サイト

★公式アプリ
鏡リュウジ 究極占い - 2017年の占い・占星術(星占い)
Androidの方はこちら

恋に効く 魔法の杖
Androidの方はこちら

にゃんこ占いコンシェルジュ はぴねこ 
iOSの方はこちら

 

↑このページのトップへ