_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6282.PNG



一度好きになってしまったら、
嫌いになることは難しい。

簡単に好きになったりしないから
簡単に嫌いにもならない。

思い出して忘れることができないのは、
いつも自分の中の「好き」がどんなことよりも勝ってしまうから。

嫌いになれたらどれだけ楽だろうと思う。
忘れてしまえたらならどれだけ楽だろうと思う。

自分の感情に嘘はつけなくてよけいに辛く、
思い出にするには記憶が鮮やかで、
忘れることなど難しい。

けれど後悔はしない。
誰かを好きになったことは後悔しなくていい。
後悔するくらいなら最初から好きにならない。

それだけの覚悟だった自分を誇ればいい。
それだけ好きになれた自分を誇ろう。

いつかまた誰かを好きになったとき、
その気持ちはむだにはならない。 



#本 #書籍 
#好きでいて


---------------------------------------------------------
information

新刊
『何度も諦めようと思ったけど、
やっぱり好きなんだ』 (KADOKAWA)
予約受付中