月別アーカイブ / 2015年10月

IMG_8222

水曜日のカンパネラのコムアイちゃんと撮影してまいりました!

概要は近日公開いたしますのでお楽しみに。


KAE

highme_new

《身につけて気分を高める》アクセサリー、High-Me TOKYO

ONLINE STORE:High-Me TOKYO ONLINE 






wildfancy_newlogo



《妄想が露呈する》ヘッドドレス、WILD FANCY


ブランドのNEWSなどはこちらから


Twitter:@highme_karan  

Instagram:@highme_karan  
 

アクセサリーを製作している自分にとって、手元は とくに視界に入ることが多い。

そんな時に全くネイルアートがされてない自分の手元を眺めることがとんでもなくストレスに感じるようになったのはもう何年前からになるだろう。

先日のブログ掲載させて頂いたタコの刺繍ブローチを作っているナポリの紹介で出会ったのは
現在NYで活躍しているネイルアーティストのMeiさん。

確か5年前くらいに初めてMeiさんにネイルアートをしてもらってからというもの
今まで時々通ってたどんなネイリストさんよりも「この人!」っていうのがあって。

この人だったら毎月通うわ〜って思い
毎月Meiさんのところへ通っては、どうでもいいハナシで盛り上がったりしつつも
イメージだけ伝えてあとは全てMeiさんお任せのネイルアートを施してもらっておりました。

もはや毎月の楽しみになり、どんどん面白いデザインがつめ先に施される喜び〜
大げさかも知れないけど、小さい面積の中に生み出されるアートを眺めながら仕事をする方が
断然テンションがあがるし作業も捗る。

あと、ジェルネイルじゃないとアクセサリー作っててすぐに爪がボロボロになるんですよ。
なので手元の強度をアップさせたいってのもあります。

そんで、Meiさんはずっとアーティストビザを取得したらNYへ行くって話をしてて。
日本でこうやってアートしてもらえる機会もなくなってしまうのかァ〜という寂しさも正直あったけど
何よりもNYで絶対活躍していくんだろうなっていうのが容易に想像できたので
それが現実になった今でも陰ながら応援している次第です。


そして今では別のネイルサロンへ足を運んでいるんですが
ここのネイリストさんもかなりクオリティが高くて毎回びっくりする。

とにかく忠実に再現してくれるし、イメージ通りに描いてくれるんです。

最近SNSでアップした時にもたくさん褒めてもらえたのが陶磁器アートネイル。




陶磁器で好きな柄を画像で見せながら

「陶磁器っぽいかんじで描いてほしい」

という私の超ざっくりな依頼にも笑顔で快く引き受けてくれ
そしてこの再現度の高さ。

Mnailさん、いつもありがとうございます!

よく、モテネイルとか痛ネイルとか色々と呼ばれしデザインがあるけど、
ネイルアートは完全に自己満の世界で成り立ってます。。

来月はどんなネイルアートにしようかな〜


KAE

highme_new

《身につけて気分を高める》アクセサリー、High-Me TOKYO

ONLINE STORE:High-Me TOKYO ONLINE 






wildfancy_newlogo



《妄想が露呈する》ヘッドドレス、WILD FANCY


ブランドのNEWSなどはこちらから


Twitter:@highme_karan  

Instagram:@highme_karan 
 
 

もう何回位このスクランブル交差点で無数の人とすれ違ったんだろう。

誰と目を合わせる訳でもなく足早に横断歩道をわたる瞬間、時々そんな事を思う。

上京して10年経つけど、この街にいる事が一番多いな~なんて
思考を巡らせながら週末のざわついた渋谷を徘徊。

少し電車に揺られれば一気に違う街の空気を感じることのできる東京。

いちばん好きな街という訳でもないんだけど
いちばん沢山の機会や出逢いを与えてくれるのはやっぱり渋谷なんだろうな。

そんな感情も抱きつつ、浮かれた人とすれ違う瞬間少しのイラツキも感じつつ。
週末かつハロウィンが近づく渋谷に身を置いてみると、とくに感情が忙しくなる。


この日は先日ブログでも告知していたヴィーナスさんのラジオに呼んで頂いた為block.fmへ。

まさかの友人にも会えたり
ヴィーナスさんから頂いた沖縄土産のちんすこうを頬張ったりしながらラジオがスタート。

 IMG_8156

そしてヴィーナスさんの流暢な話し方に始まり諸々の告知も挟ませて頂きつつ
気付けば90年代のファッション談義に内容はシフト。
みるみるうちに当時の私がフラッシュバックした訳です。

ラジオでも話題にのぼりましたが
今の私はまさに当時読み漁っていたCUTIEやZipperから始まったようなものでした。

どちらの雑誌も休刊や季刊誌になったりで時代の流れを感じるけど
今でも時々バッファローを履いては低い身長をあからさまに盛ったりしています。
(バッファローで渋谷を全力失踪した挙句に転んでできた傷は未だ消えることなく残ってる)


当時人見知り全開だった私は、学校という組織に面白さを見いだせず
心の底から気の合う友人もできず、自分が何をしたいのかもイマイチ明確にできず。

できない事だらけの自分自身に半ば絶望しつつも、ひたすらしっくりくる居場所を探していた頃で。

「早くここから抜け出さなければ」という焦りと違和感を常に心に秘めながら
ポスカで落書きした学校の指定バッグとヒステリックグラマーのショッパーで自宅と学校を往復。

今じゃ考えられない位ボロボロになるまで雑誌を読み漁っては
様々な憧れを抱きつつ、一人原宿や代官山など徘徊したりライブハウスへ身を寄せてみたり。

「高揚」「羨望」「葛藤」「絶望」

様々な感情という名の絵の具が
同調も反発もすることなくマーブル状の妙な配色が生まれてしまう時期。

思い返してみると、これぞ思春期ってやつなのかな~

今だって悩む事は沢山あるけど
あの当時抱いていた感情は今の自分じゃもう実感できないのかも知れない。


ラジオの中では懐かしいワードも出てきたりして
わーそうだったやばい!」なんてテンションのままあっという間に終了。

90年代〜の記憶を遡るのに必死の私でしたが、聴いてくださった皆様ありがとうございました。

その後はPARCOへ移動し
2.5Dで芸術家アイドルユニット「ナマコプリ」のお二人とヴィーナスさんを拝みつつ。

IMG_8167
 

金曜日の最終地点はやっぱり、しぶや花魁なのでした。


PARCOと言えば、最近高揚したのがこのMV。

 


ラストにザゼンの一郎さんが登場するのもニヤニヤしちゃうし
コムアイちゃんはいつもドキドキさせてくれる魅力があるなって思う。


私はブランドを通じて誰かにこういう何とも言えない感覚を抱いて頂けてるんだろか。
自分が発信している物でこんな気持ちになってくれる人がいたら最高だな~

ラジオは後にこちらからアーカイブ配信されますので、もし良かったら聴いてみてくださいね。


KAE

highme_new

《身につけて気分を高める》アクセサリー、High-Me TOKYO

ONLINE STORE:High-Me TOKYO ONLINE 






wildfancy_newlogo



《妄想が露呈する》ヘッドドレス、WILD FANCY


ブランドのNEWSなどはこちらから


Twitter:@highme_karan  

Instagram:@highme_karan 
 

先日、我が家に一匹のタコがやってまいりました。

IMG_8138
 
この茹で蛸アクセサリーは友人のCadbunny が展開しているC'eedleのアイテム、

少し前のハナシになるんですが、渋谷東急ハンズで展開されていた限定ショップにて
C'eedleデザイナーのナポリと久々の再会を果たした私。

IMG_7353
 
〜ナポリとの出会い〜

それはもう遡ること数年前。
前日痛快に酔っ払った私は二日酔いの状態で友人づてに初対面を迎えることに。

そんなボロボロの私に優しくしじみの味噌汁を与えてくれたのがナポリでした。
神様っているんだなァとこの時の記憶が今でも鮮明に思い出されます。

当時ご近所さんだったこともあり、
それからと言うもの良きお姉さんというかんじで仲良くさせてもらってます。


今は札幌を拠点に活躍されてるので是非チェックしてみてください。

C'eedle

 tumblr_nt2igb4LRi1uvuhdco1_1280

ナポリの刺繍は本当に繊細で美しい。

クオリティは勿論お墨付きなんですが、モチーフがどれも可愛くてツボなのです。
すべて彼女が一針一針愛情こめて製作してます。

本来タコは水色だったものを、私がわがまま言って茹で蛸verにオーダーさせてもらいました。
大切に着けたいとおもいます。

それはそうとタコって妙に気になる存在なのはなんでだろ。

a99204
 
これはWILD FANCYでモデルをしてくれた水野しずちゃん用で製作したもの。
しずちゃんは何をあたまに乗せてもハマるなァ(惚れ惚れ)

あと、タコ刺しもタコ焼きも好きです。 



KAE

highme_new

《身につけて気分を高める》アクセサリー、High-Me TOKYO

ONLINE STORE:High-Me TOKYO ONLINE 






wildfancy_newlogo



《妄想が露呈する》ヘッドドレス、WILD FANCY


ブランドのNEWSなどはこちらから


Twitter:@highme_karan  

Instagram:@highme_karan 
 

しぶや花魁のオーナー、ヴィーナスさんのラジオ
shibuya OIRAN warm up Radio
に明日の金曜日20時から出させて頂くことになりました!

521_OIRAN_640

いつも金曜日の夜に仕事しながらヴィーナスさんの美声を拝みつつ拝聴しているのでうれしいです。

いつだって地味な作業のお供はラジオだし、自分の声を電波を通じて聞くのはきっと一生慣れないと思うけどラジオでしゃべらせて頂くのは好きなんです。

聞いてるのも好きだし出るのも好き。
 

ちょうどハロウィンも近いという事で、ハロウィンのファッションについての話だったり、
最近ヴィーナスさんとハマってるヨーコフチガミについて話そうかなと思ってます。

 

このラジオはしぶや花魁でもオンタイムで流れるそうです。
後ほどアーカイブも公開されますので、よかったら聴いてみてください。

金曜の夜は花魁で乾杯してから夜遊びにいくのがオススメ◯



KAE

highme_new

《身につけて気分を高める》アクセサリー、High-Me TOKYO

ONLINE STORE:High-Me TOKYO ONLINE 






wildfancy_newlogo



《妄想が露呈する》ヘッドドレス、WILD FANCY


ブランドのNEWSなどはこちらから


Twitter:@highme_karan  

Instagram:@highme_karan 
 

↑このページのトップへ