~2015年~

気づけば今年も約2ヶ月で幕を閉じようとしており、多少の焦りをかんじつつあるこの頃ですが...
2015年といえばこれよっ!って連想する人も多いんじゃないでしょうか。




 




そです、Back to the Futureです。


母がマイケル J フォックスファンだったこともあり、彼が出演する作品は幼少時代から諸々チェックしておりました。
そして勿論、代表作であるBTTFも何度となく鑑賞していた為、気付けばすっかりハマる事態に。

あの世界観って最高ですよね。 
子供の頃はただストーリーに没頭するばかりでしたが、年齢を重ねるにつれて次第に鑑賞する際の視点にも変化が生じてくるもので。

時代背景、ファッション、タイムパラドックス…
80年代をリアルに生きる人が想像した未来像に興奮は醒めることを知らず、むしろ増す一方。
(私も80年代生まれだけど)


その未来像がまさにBTTF2が描く2015年。
個人的にはこんな未来だったら楽しいのにな~と思えて仕方ない憧れの世界です。
 

スケボーもロクに乗れないくせにホバーボードに憧れ…
(しかも泳げない為、水の上で速度おちたら即アウト)

 

このシーン

無論、ナイキのパワーシューズにも憧れ…


本当ならマーティーのコスプレで全身を包み込みたい私。
でも絶対似合わないからしません。誰かやってください。
 

...前置きが長くなりましたが、
今年はそんな一年という事で友人が最高なイベントを企画してくれました!
 

IMG_8081


この画像からして気合い入りまくりだと思いませんか…
 
絶対好きじゃないと出来ないデザイン。
渋谷がBTTFワールドになっちゃってるし、所々に映画の小ネタが満載。

こんな渋谷の街だったらもっと好きになれたのかも。

そして私もこのイベントにDJとして参加させていただきます。
DJは時々お誘い頂いたらやります、というかんじなのですが、
AXL MIMIって名前でやってます。

由来は、子供の頃に真冬の中チャリ通する際の必須アイテムだった耳当ての名前。
名称がアクセルミミだということは友人づてに後から知り、響きが気に入ったのでつかってます。

 
開催場所は渋谷TRUMPROOM
 
私は4Fの「魅惑の深海パーティー」エリアにでます。
魅惑の深海パーティーのシーンも好きなんですよね~

普段ペプシは飲まないけど、ハンバーガーと一緒に喉へ流し込みたい気分。
BTTFに因んだあのボトル仕様のペプシも発売するみたいだし
 

20日はBTTFの世界とお酒に酔いしれましょう。


IMG_8080

 

KAE

highme_new

《身につけて気分を高める》アクセサリー、High-Me TOKYO

ONLINE STORE:High-Me TOKYO ONLINE 






wildfancy_newlogo



《妄想が露呈する》ヘッドドレス、WILD FANCY


ブランドのNEWSなどはこちらから


Twitter:@highme_karan  

Instagram:@highme_karan