月別アーカイブ / 2016年10月

いつもありがとうございます。
ThinkBuzan公認マインドマップインストラクターの大岩俊之です。

10月29日(土)から、金沢に来ております。

金沢で、マインドマップ入門講座を行いました。

マインドマップとは、
イギリスの脳科学の権威、トニー・ブザンが開発。
頭の中で考えていることを脳内に近い形に描き出すことで、記憶の整理や発想をしやすくするものです。

最近は、マインドマップも知名度が上がり、どこで開催してもある程度の人数が集まるようになりました。
開催する側としても嬉しい限りです。

おかげさまで、拙著であるこちらの本も完売。



マインドマップは、
・受験や試験勉強
・読書ノート
・アイデア出し
・目標管理
・夢実現法
・記憶術

など、いろいろなことに役立ちます。

マインドマップもどきを描いている人が多いので、これを機会に基礎を学ばれることをオススメします。

興味のある方は、ぜひ、お声がけください。
地方など、どこでも行きますよ~。

IMG_2701

おいしい食べものもたくさんいただきました。
北陸は、海の幸や水がとてもおいしいのですよね。

愛知県では良くお目にかかるワタリガニは、金沢では、ダシの役目でしかないそうです。
さんざん、いじめられました(笑)
食では、北陸地方には、かなわないみたいです。

IMG_2696

もう1つ感動したことがあります。
それは、特急しらさぎのグリーン車
名古屋から金沢まで、3時間なのですが、あっという間です。

これが、席が広くて、ゆったりでき最高なんです。

IMG_2692

♪ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー♪
 
 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 
  ★メルマガ登録はこちらから★
 https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=UHSqawm

 バックナンバーは、こちらから読むことができます。
 http://role-job.com/mailmagazine/backnumber.html 

♪ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー♪
 大岩俊之の著書

 『読書が「知識」と「行動」に変わる本』
  http://amzn.to/1IoTvAq
 『読んだ分だけ身につく マインドマップ読書術』
  http://amzn.to/1Pm2C5J
 『ビジネス本1000冊分の成功法則』
  http://amzn.to/1Pm2CCE
 『年収が上がる読書術』
  http://amzn.to/1OzNVxr
 『誰にも教えていない営業のウラ技』です。
  http://amzn.to/1TngtwD
 『格差社会を生き延びる“読書”という最大の武器』
   http://amzn.to/2dj5Zi6
♪ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー♪

いつもありがとうございます。
セミナー研修講師の大岩俊之です。

10/27(木)は、東京で開催しています「自分をブランディングして電子出版を目指すセミナー」の第4回目でした。

紙媒体での出版が難しいのと、毎年、電子書籍の市場が伸びていることから、電子出版を目指すセミナー(塾)というものを始めました。

自分自身の強み発掘から始まり、プロフィール作成、SNS戦略を学びました。
これから本を出版する人(紙でも電子でも)は、本の販売を、出版社に任せておけばいいという考えではいけません。

本が売れない時代には、著者が自分でどれだけ販売できるかも、重要な要素なのです。
というか、出版社も求めています。

ブログ、Facebook、メルマガ、Youtubeなど、複合的に発信をして、読者を増やしていく必要があります。

今、売れっ子のセミナー講師などは、発信力が抜群なのですが、これから起業していこうとする人は、1つ1つ積み上げていくしかありません。

最初の頃は、情報発信を続けても、なかなか成果に結びつかないため、途中で止めてしまう人が多いのです。


今回からは、企画書の作成に入ります。
出版経験の無い人は、つい、自分目線になりがちです。
ですが、お客様目線にならないと、本にはなりません。
自分目線では、だれも本は読みたくないので、読書がいないくなってしまうからです。

その辺りを考慮しながら、企画書を考えていくのですが、たぶん、苦戦すると思います。
特に、目次作り(章立て)を考えるのが難しい・・・

でも、目次が出来てしまえば、あとは、本を書くだけなのです。

もうひと頑張りです。
ぜひとも、電子出版を実現して欲しいと思っています。

来年からは、この事業を本格的にやっていきますので、お楽しみに。

写真は、懇親会の刺身盛り合わせ。

7







いつもありがとうございます。
セミナー研修講師の大岩俊之です。

10/26(水)は、広島県の府中商工会議所で「トップ営業になれる!営業根回し術」について、講演してきました。

久しぶりの商工会議所での講演でした。
みなさん、とても熱心に聞いていただけました。
こちらも熱が入ります。

広島県府中市は、洋服の青山の発祥の地で、府中家具などの製造業が盛んな街だそうです。
マツダの関係で、自動車部品メーカーも多いようです。
このような、部品やモノを扱う人に向けた、営業のお話は、大好きです。
私が会社員時代に扱ってきたモノだからです。

このテーマのポイントは、信頼関係を築くことを最重要視しており、信頼関係を築くための方法を、心理学的なアプローチからと、コミュニケーションワークを中心に組み立てております。
もちろん、私が会社員の営業時代に行ってきた、ハチャメチャの営業活動も、この信頼関係があったから出来たことだと確信しております。

売る気がない方が、なぜか、売れるんですよね。
信頼関係がないうちから、みなさん、商品の説明をしすぎです。

このブログで書くと笑われそうな内容ですが、
・営業マンでありながら、お客様に相当ごちそうになりました。
 ごちそうされ率7割くらい。
・アシスタントの女性から、かなりの裏情報を聞き出しました。
 ここでは、ブラック過ぎて、言えません。
・不具合で迷惑をかけた、お客様先における修理費用工賃の費用請求(数百万円)を、何度もチャラにしてもらいました。
これ以上は、講演でお話しします(笑)

「トップ営業になれる!営業根回し術」というテーマで、何度も講演をさせていただいておりますが、前回から今日までの間で、相当数の営業に関する講演や研修をさせていただきました。

そのおかげか、かなり内容に厚みが増しており、前よりも、論理的に営業の活動を説明できるようになりました。
具体的な事例も、相当増えました。

自分が持っている営業の経験は、変わっていないのですが、経験を重ねるごとに、引き出しの数がどんどん増えていった感じです。

私の中にあるものが、こうやって体系立てて、どんどんお伝えできるようになってきたのは、うれしい限りです。

IMG_2681




↑このページのトップへ