アルファポリスでWeb連載している

「入社1年目の営業スキル」の記事、

「デキる営業は取引先への自己開示がうまい」が、

日本最大級のビジネスニュースサイト

東洋経済オンラインに掲載されました!

営業マンが、お客様との関係をつかむのに

必要な自己開示を、「ジョハリの窓」を

使って説明しました。

職場の人間関係やセミナーの場作り

にも応用できますよ。

http://toyokeizai.net/articles/-/1863


_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4378.JPG

同じ方向を目指す仲間、

例えば、 

同じ資格を持った人

これから起業したい仲間

同じライセンスを持つ人

などとの集まりは、

とても勉強になります。


先輩とのお話は、ためになることが

多いです。


無理をしてでも、

一緒にイベントを企画したり、

他の人の主催に参加したり

することが大切です。

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4487.JPG

講師をしていると、

このようにして欲しいという

指示が、受講生に伝わって

いないことがあります。


まだ、ワークを進めないように

伝えても、勝手に進めているとか。


こういったときは、

伝えかたのさじ加減が

難しいのですが、

明確な指示が伝わっていない

ときは、講師側に問題がある

ことが多いです。


場作りがてきていない、

信頼関係ができていない、

指示がシンプルでない、

ハッキリと強調しない、

など、問題があります。


指示を2つ以上重ねると、

たいてい、聞いていません。


自分の言い方を工夫してみる

といいですよ。


私は、修行時代、随分と先輩に

怒られました。

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4478.JPG

↑このページのトップへ