月別アーカイブ / 2019年06月

遅くなってしまいましたが、
山形沖を震源地とする地震により被害に遭われた皆さんに
一日でも早い平穏な日常が戻りますようお祈り申し上げます。
梅雨の時期も重なり、体調を崩されたりしませんように。



先週19(水)に開催しました「Spec​ial Living Live produced by "K"」の3週目。
ゲストは斎藤誠さんでした。
1561443080978_2.jpg
誠さんとKの出会いは2006年に桑田佳祐さんが出演されたAAA(Act Against AIDS)で、それから約13年。
誠さんのラジオ番組に何度もゲスト出演させていただき、主催ライブにも何度も呼んでいただき、今回やっと、Kがホストのイベントに誠さんをゲストとしてお招きすることが出来ました~記念すべき日です~と、先にステージに登場したKは誠さんとの出会いから影響を受けたことなどたくさんしゃべり倒して(?)から誠さんをステージに呼びこむと、「待ってたよ~。話が長いのね、2006年から話が始まったからどれだけかかるか心配になった。けど嬉しい。」と言ってくださいました~。
2人とも話し上手だし面白いし何度も共演している安心感からか、しゃべるしゃべる(。-∀-)1曲目に行くまでが長いなー。笑

誠さんと一緒に(ライブを)ドライブをしていく気持ちで、と2人で『中央フリーウェイ』(荒井由実)からライブがスタート。
1561443082708_2.jpg
今までさんざんしゃべり倒して(このワード2回目)いたのに、楽器を奏で、歌い始めると空気を一変させる2人。
ミュージシャンてずるーい!皆さんそう思いません?笑

そのまま誠さんのステージ。
曲の合間に挟むMCではKについてお話してくれたり、お客さんとのやり取りを楽しまれたりと、なんだか誠さんの家に遊びに来たようなアットホームな空間でした

休憩を挟んでからKのステージがスタート。
1曲目は『シャイン』。
1561443096634_2.jpg
元号が令和にかわった日に歌ったのが『シャイン』で、この曲の歌詞にあるような想いをひとりひとりが持って生きるような、そんな時代になったらいいな、悲しい出来事を耳にすることが多いですけど、音楽に触れてる今だけはそういう平和な気持ちでいたいなっていう思いで歌いたいと思いますと話していました。

2曲目は誠さんをイメージして友情を描いてみたいと思って作った『夏の夕暮れに謳うバラッド』。
年齢やキャリアが違いますけど、音楽っていうくくりの中では友達という存在になれるのって素晴らしいと思い選曲したそうです。
1561443098501_3.jpg
会場のお客さんは手拍子で参加、そのまま『7 days』では手拍子&サビのコーラスで参加してくれました!

再び誠さんにご登場いただくと「客席の一番後ろでずっと聴いてたよ。」と誠さん。
2人揃うと歌に行くまでまたしゃべるしゃべる。なんかキャッキャッしてて、2人が楽しそう!?笑
2人で『Ebony&Ivory』(Paul McCartney&Stevie Wonder) のカバーや誠さんとKで作った曲『TRUTH』を、最後は誠さんの楽曲『飛ばせドライバー』でこの日のライブは終了となりました~

明日26(水)は「Spec​ial Living Live produced by "K"」第4週目、ゲストは NEIGHBORS COMPLAINです。
会場にお越しの皆さん、一緒に音楽を楽しみましょうね!


そして、23(日)はISEKI presents「BREND YOU vol.1」にゲスト出演しました。
会場はレギュラーラジオ「K-style」の収録で訪れる街、横浜。
サムズアップは2010年に斎藤誠さんにゲストで呼んでもらって以来の出演になります。
ココでも誠さん出てくるなぁ~

オープニングでISEKIさんから「昨年末の『毎日がクリスマス』でのライブを観て、コイツしかいねぇ~な!と思い、K君に声を掛けました!」と嬉しいお言葉が。
vol.1に呼んでもらって光栄っす!

そんな記念すべき1曲目はISEKIさんと一緒に『接吻』(ORIGINAL LOVE)を
IMG_5930.jpg
ここからはKのソロコーナーということで、『抱きしめたい』や『スニーカー』、『GATE11』などを披露。
途中、キーボードの足元に固定していたペダルが取れてしまうというアクシデントも発生しましたが、
ガムテの達人⁉こと会場スタッフの小山さんにガッチリ固定して頂き、無事にライブ再会
014_DSC0267.jpg
Kのライブが終わり、再びISEKIさんに登場してもらい一緒に『Note』を。
「今回vol.1ということで、Noteのように真っ白なページにこれから色々なことを書いていってもらいたい」と想いから選曲したそうです。

その後ISEKIさんのライブがあり、本編終了。
アンコールで再びISEKIさんとKが登場。
最後は、キマグレンさんの『LIFE』を一緒に。なんと、Kはラップパートを担当。
ここ何日かずっとブツブツ言ってたのはこのラップだったのね。。。

大、大、大盛り上がりでISEKI presents「BREND YOU vol.1」は終了しました!
呼んで頂いたISEKIさんありがとうございます。
024_DSC0756.jpg
ISEKIさんから、またご一緒出来る機会を既に計画して頂いているとのことなので、皆さん楽しみに待ってましょ~




では、またヾ(´ω`=´ω`)ノ


ブログのコメントはこちらのBBSまで!
https://www.stardust-club.net/bbs/k/

どーもー!


さて、6月の毎週水曜日に行っています「Spec​ial Living Live produced by "K"」、2週目のゲストはジャズピアニストの桑原あいさんでした。

桑原さんの演奏を初めて聞いたとき、「テクニックがある人はたくさんいるけど、音符ひとつひとつが歌ってるような演奏ですごく素敵で楽しかった。」と語るK。

1曲目は「今まで1度も歌ったことのない曲です。」とミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」より『My Favorite Things』(Julie Andrews)をKのボーカルと桑原さんのピアノで。
この曲自体ももちろん有名なんですが、JR東海のCM曲としてもお馴染みなので、歌い終えてからKも「(曲の間)いつ、"そうだ京都へ行こう”って言おうか考えた。笑」って言ってました。
015_DSC1087_2.jpg
一旦Kはステージを去り、桑原さんのステージ。
1曲目からのミュージカル繋がりで桑原さんの大好きな「ウエストサイドストーリー」の曲をメドレーやビートルズの曲を…。Kが最初に言ってた通り、音符ひとつひとつが歌っているかのようで、桑原ワールドにどんどん引き込まれるー
再び登場したKと2人ですごくGROOOOVY!な『Uptown Funk』(Mark Ronson)でイベント前半は終了。

しばしの休憩をはさんで、後半はKのステージからスタート。024_N6A6530_2.jpg
今年3月に行ったファンクラブイベントで4年振りに歌った『You Make My Day』を歌った後に、2曲目『星の願いを』はオフマイクにしてアカペラで披露、『Brand New Day』『641』と続けたところで、桑原さんにご登場いただき、今度はKの曲『Y.E.S.』を。

アンコールでは桑原さんが感銘を受けた寺山修司の詩「悲しくなったときは」に曲をつけた『When You Feel Sad』を披露。
この曲を男性ボーカルが歌うのは初めて!と聞いて、俄然張り切るK。笑
「好評だったら音源化有り得る!?」とか冗談を言ってましたが、いざ曲が始まると全編英詞の曲を会場全体に染み渡るように歌い、続く『Part Time Lover』(Stevie Wonder)でこの日のライブは終了となりました。

終演後、観に来てくださった寺岡呼人さんと桑原さんと記念撮影
002_DSC1626_2.jpg
明後日水曜日の「Spec​ial Living Live produced by "K"」のゲストは斎藤誠さんです。
ご来場の皆さん、一緒に音楽を楽しみましょうね~

~・~おまけ(楽屋にて…)~・~
20190612_194541_2.jpg
リハを終え、準備万端な本番前のK。
くつろぎ過ぎ。笑
家かっ(ΦωΦ)!


毎週土曜日17:00~放送されてますFM COCOLO「ROMAN LIFE Heartstrings」、先週15日(土)は大阪にあるFM COCOLOのスタジオより初の生放送を行いました。

リスナーとのやり取りもあり、放送後には「生放送はクセになっちゃうね~、またすぐやろう!」と語っていたK。
また生放送も考えますので、毎週の放送をお楽しみに~
1560764150605_2.jpg

では、またヾ(´ω`=´ω`)ノ


ブログのコメントはこちらのBBSまで!
https://www.stardust-club.net/bbs/k/

どーもー!

Kからの「新しい家族が増えます!」という報告に、オフィシャルHPのBBS、ファンクラブ、KのTwitterなどなど、たくさんのお祝いメッセージをありがとうございます!
5(水)に行った「Special Living Live produced by "K" Vol.3」 at eplus LIVING ROOM CAFÉ & DININGでも、ステージに登場すると会場のあちこちから「おめでとう!」のお声をかけていただきました。
皆さんありがとうございます(^^)!


さてさて、先週生放送されましたBSスカパー!「韓流ザップ」。
ゲストはソンリさんでした。
1559655730399_2.jpg
2017年に「PRODUCE101 シーズン2」から生まれたグループRAINZ(レインズ)のメンバーとして活動後、今年4月にソロアルバムを発売されたソンリさん。

「日本語は今勉強中です。」というソンリさんの通訳をApeaceワンチョルくんが頑張ってくれたんですが、「今日の通訳がワンチョルなんで、相当不安!」というKと「Kくん今日は積極的に(通訳)よろしく。」という高橋さんとは対照的ニコニコしてるワンチョルくん。笑

ソンリにさんに連続して質問に答えてもらう、「答えてソンリ!オルチャンクエスチョン」のコーナーでは、最近ハマっているものや日本で好きな場所などについてたくさんお話してもらいました。
「日本で好きな場所は?」→「大阪」だそうで、以前仕事で大阪に行ったときに道頓堀に行って、夜景と街が綺麗だったとグリコの看板の前で撮った写真を公開。
大阪に詳しい高橋さんから美味しいお寿司屋さんを教えてもらったソンリさんが、更にお勧めの場所も教えて欲しいとお願いしている姿がすごく可愛かったです。
そして、「Apeaceの!おもてなピース!」コーナーで出された「穴子たっぷり太巻き」の大きな一切れをひとくちでほおばり、しばらくモグモグしてて話せなくなってる姿も可愛かったです(・´з`・)。
すごく大きな太巻きをひとくちでパクッと食べるのを見て、レギュラー陣ビックリ。笑

好きな日本の曲として、ONE OK ROCK『Wherever you are』をアカペラで披露してくれたんですが、感想を聞かれたKも「アカペラで歌ってるのにオケも聞こえてくるような歌声。」と言うほど、素敵な歌声でした
1559655739053_2.jpg


それから、水曜日は「Special Living Live produced by "K" Vol.3」 at eplus LIVING ROOM CAFE&DININGの第1週目が開催されました!
020_N6A6175_2.jpg
ゲストはMichael Kanekoさん。
昨年、I Don't Like Mondays.主催のアコースティックイベントで共演して以来、Kanekoさんと一緒にセッションしたい!と思っていて、今回のイベントも1番に声を掛けたんですと話すK。
そんなKanekoさんにステージに登場してもらうや否や「普段友達とかからはなんて呼ばれてるの?」と質問。
「友達からは"マイキー"とか?Kanekoさんってあまり呼ばれないので慣れないです。」と答えるKanekoさんに「へぇ~、マイキーってかわいいね。"さん"付けしようと思ったらどうしても"Kanekoさん"になるよねぇ。」と言った後、すかさず「さ、かねやん!」と言いだすK。笑 いけず!

1曲目は「2人とも好きな曲です。」と『Just The Two Of Us』(Grover Washington Jr)をカバー。
019_DSC0291_2.jpg
Kのボーカル&ピアノ、Knanekoさんのボーカル&アコギ。
シンプルなのにものすごく深い音楽の世界に一気に引き込まれました

それぞれのソロステージ、自分の曲に相手がセッションで参加する曲は、Kanekoさんは「この曲にKさんのピアノとボーカルが入るといいと思った。」と『Separate Seasons』を選曲、Kanekoさんのブルージーで憂いのある歌声とKのコーラスとピアノが絶妙マッチング!心地よい~
KがKanekoさんとのセッションに選んだのは『Beyond the Sea』。
4~15歳までアメリカで過ごし、日本に戻ってきたときは日本語があまり出来ない、漢字も読めなくて苦労をしたというKanekoさんと、韓国から日本に来たK自身との境遇が似てるなと思い選曲。
しかも!前日のリハーサルのときに思いついてKanekoさんにはギターを置いてもらい、ボーカルのみで参加してもらいました!
031_DSC0503_2.jpg
アンコールはKanekoさんの曲『It Takes Two』。
この曲では、ハンドクラップでお客さんにも参加してもらいました。
演奏の前にハンドクラップの練習をしたんですが、「ここで!というタイミングに僕が顔で合図をします。」をしますと、にっこり笑顔が合図というKnekoさんに対抗(?)して、変顔を頑張るK先輩の姿が…。笑

最後は『接吻』(ORIGINAL LOVE)を披露して、Special Living Live~の第1回目が終了となりました。
Micheal Kanekoさん、スタッフの皆さん、会場にお越しくださった皆さん、ありがとうございます!
明後日12(水)のゲストは桑原あいさんです。
お楽しみに!

水曜日は23:30からNHK Eテレ「テレビでハングル講座」もありますし、Kがいっぱいな曜日です。


では、またヾ(´ω`=´ω`)ノ


ブログのコメントはこちらのBBSまで!
https://www.stardust-club.net/bbs/k/
ライブ中、「今日だけのサプライズがないと!」と言いだしたK。
『誓い』は急遽マイクをオフにして、生ピアノ、アカペラで披露しました~。
あ!あと、楽屋でも「かねやん!」って呼んでましたよ! (ΦωΦ)コラッー!

↑このページのトップへ