月別アーカイブ / 2019年05月

どーもー!

先週放送されましたBSスカパー!「韓流ザップ」。
ゲストは5人組バンド、ONEWEの皆さんでした!
1558448455170_2.jpg
番組初(?)の“バンド”のゲストということで、スタジオでは『Lemon』(米津玄師)のカバーをアコースティック編成で生披露してくれました。

ヨンフンさん、ドンミョンさんのボーカル、キアさんのRap、カンヒョンさんのアコギ、ハリンさんのカホーン、それぞれの個性が光り、そしてスキルが高い~。
感想を聞かれたKは、すごく格好良い!と絶賛。
歌声やギターはもちろんのこと、カホーンでリズムキープしたままのハリンさんが「すごい!」と言ってました。
高橋さんは「カホーン欲しくなった!」とカホーン演奏にチャレンジするも音が上手く出ず、「危なかった!番組終わりにamazonで買うとこだった。」と言われてました。笑

カンヒョンさんは得意の剣道を披露してくれたり、ハリンさんはコインマジックも披露と多彩な一面と最近覚えた日本語は?の質問に、日本語勉強の教科書で覚えたという「山下さん!この間のグアム旅行はどうでしたか?」と答えたり(ヨンフンさん。天然の香りが…?笑)と可愛い一面も見せてくれたONEWEの皆さんでした。
1558444112795_2.jpg



それから、BS朝日「My Anniversary SONG~HEISEI SOUND ARCHIVE」のゲストは井上苑子さんでした。
1558519073430_2.jpg
小学6年生から作詞作曲と路上ライブを開始、17歳のときにデビューされた井上さん。
井上さんがデビューされた当時から何度かイベントでご一緒してるKが、「17歳とは思えない、デビューしたばかりとは思えないほど、歌を届ける!というしっかり姿勢が素晴らしかった。」と話すと、「何回か(Kと)ご一緒して、いつも支えていただいてるんです。」と井上さん。
「シルキーヴォイスでね、ブイブイいわせますからね。」と高嶋さん…(゚∇゚ ;)なんか意味違って聞こえるの私だけ?笑

5歳の井上さんがt.A.T.uの『All the things she said』を自宅でノリノリで歌ってる映像(すごく可愛い!)のテレビ初公開があったり、人生を彩ったセットリストとして、初めて邦楽に触れたスピッツ、ギターを始めるキッカケとなった『タイヨウのうた』(Kaoru Amane/沢尻エリカ)やご自身の曲『コトノハノオモイ』などをスタジオライブで披露してくれました。
1558519075762_2.jpg
小学6年生で始めた路上ライブ時代の苦労話や高校生になったと同時に地元から東京に出てきて、ふと不安になってしまったときのお話など、明るい笑顔と歌声の中にたくさんの想いと努力が詰まってるんだなぁと思いました。

今日は水曜日、23:30からはNHK Eテレ「テレビでハングル講座」です。
皆さん、見てくれてますかーーーーー?(←コール&レスポンスの気持ちで書いてます)
お気に入りのコーナーとかあります?
私はですね、今は「Lesson Room(ヨンスッパン)」が好きです。
時折現れるKのイケズキャラに負けるな、吉原くん!

明日の木曜日は23:30からFMヨコハマ「K-style」、土曜日17:00はFM COCOLO「ROMAN LIFE Heartstrings」もお聞き逃しなく!!


【ココでまたまたお知らせー!】
すでにご存じ方もいらっしゃると思いますが、宝塚歌劇団 宙組トップスター 真風涼帆さんの「Special Blu-ray BOX SUZUHO MAKAZE」(5/25発売)の中で、Kの『Only Human』をカバーしてくださってます。
こちらのページからサンプル動画がご覧になれますよ。
http://bit.ly/2YRbTuY
素敵です。

もうひとつ!
エンタメ特化型情報メディア「スパイス」上に掲載の連載「Kさんぽ」。
今回は箱崎、水天宮、人形町、日本橋から築地エリアを「Kさんぽ」してます
6月の毎週水曜日「Special Living Live produced by "K" Vol.3」が行われる渋谷から銀座線に乗ると乗り換えなしでこれらのエリアに行けるのでライブ前に良ければおさんぽを楽しんでください!
【WEB連載】
「Kさんぽ」
https://goo.gl/DHR9jq
※不定期更新


では、またヾ(´ω`=´ω`)ノ


ブログのコメントはこちらのBBSまで!
https://www.stardust-club.net/bbs/k/

どーもー!


急に暑いですねぇー。
5月でこんなに暑いなんて、6月7月8月が恐怖でしかないですねぇ(´д`;)汗が吹き出す…


少し遅くなってしまいましたが、今月17(金)に出演しました「Premium meets Premium 2019」 at 浜離宮朝日ホールの模様をお届けします!

今年で3回目の出演となった「Premium meets Premium」。
素敵な室内楽ホールで今回も弦楽四重奏(江部さんは時々ギタリスト)とピアノ(お馴染み!真藤さん)と、Kは歌に専念したステージをお届けしました。

江部さんのアコースティックギターの音色とKの「スマァイル」の第一声でライブがスタート。
1曲目は数多くのミュージシャンがカバーしている名曲『Smile』。

022_DSC8110_2.jpg
ステージのセンターで座りながら歌っていたかと思うと、大好きなマイケル・ジャクソンの『Love Never Felt So Good』では「どこかでマイケルのモノマネが出るかも知れませんよ。笑」と言いながらスタンドマイクで歌ったり。
この『Love Never~』ではお客さんが手拍子で曲に参加してくださったんですが、手拍子の音も心地よく響いていて、とても心地良かったです。

毎回書いてると思いますが、世界でも指折りの音の響きが良いホールなので、Kが話す声もマイクを通さずに一番後ろの席でも綺麗に聴こえるんですよ。

弦楽四重奏とグランドピアノによって、また表情が変わった『Only Human』に続いて、久々にライブで演奏する『ハラボジの手紙』も披露。
「Premium meets Premiumならではのアレンジと言いましたが、この曲を自分でピアノを弾かずに歌うのは初めてです。」とK。
021_N6A3149_2.jpg
そして、真藤さんのピアノで『誓い』をスタンドマイクで歌うK。

弦楽四重奏のメンバーさんが再びステージに登場し、『Englishman in newyork』(STING)のカバーを披露。
ギターソロからのチェロのソロ演奏で、お客さんのテンションがどんどん上がっていくのが見えました!
_DSC8195_2.jpg
その勢いのまま、「よく聞かれるんですけど、このライブは立った方がいいの?座ったままの方がいいの?って。迷ってるなら皆さん立ってください!」と言って『7 days』へ。
お客さんの手拍子もサビのコーラスもまたまた心地良くホール中に響き渡る~

ステージと客席、会場内の一体感がどんどん高まる中、後半の『Happy』『Music in My Life』『Y.E.S.』とアップテンポなナンバーをたたみかけ、熱気が最高潮の中、ライブ本編が終了。

鳴りやまない拍手に再びステージに登場したK。
アンコールはバンドの皆さんと『Note』を。
バンドメンバーさんがステージを去った後、予定にはなかった「もう1曲やります。」と言って、PAさんにお願いしてマイクの電源を落としてもらい、生歌、生ピアノで『星の想い』を歌い、Kの「Premium meets Premium 2019」が終了しました。
007_DSC7959_2.jpg
江部和幸さん(Vn、Gt)、真藤敬利さん(Piano)、矢野小百合さん(Vn)、田中詩織さん(Vla)、伊藤ハルトシさん(Vc)、素敵な音楽をありがとうございました!
そして、浜離宮朝日ホールのスタッフの皆さん、ライブスタッフの皆さん、会場に足を運んでくださった皆さん!、ありがとうございました!!


ココでお知らせー!
6月の毎週水曜日、渋谷にありますeplus LIVING ROOM CAFE&DININGにて「Special Living Live produced by "K" Vol.3」を行います!
各日に出演アーティストは、
6/5 Michael Kaneko
6/12 桑原あいさん
6/19 斎藤誠さん
6/26 NEIGHBORS COMPLAIN
です!
6月は毎週水曜日にKと渋谷で待ち合わせですよ!
お待ちしてます!
詳しくは、KのオフィシャルHPのインフォメーションをご覧ください。
http://www.club-k.cc/


では、またヾ(´ω`=´ω`)ノ


ブログのコメントはこちらのBBSまで!
https://www.stardust-club.net/bbs/k/

どーもー!

ゴールデンウィークが終わっちゃったーって思ってたら1週間経ってました
時間が早いー!


火曜日21:00~生放送されましたBSスカパー!「韓流ザップ」。
ゲストはカラムさん、インジュンさん、セヨンさん(MYNAME)。
入隊のため日本での活動はしばしお休みとなるカラムさんが仲の良いインジュンさん、セヨンさんと一緒に番組に登場してくれました!
1557405855782_2.jpg
入隊前ラストの来日となったカラムさんの今回の滞在期間中の出演したミュージカルや今までの活動で思い出に残ってること、入隊前のお気持ちなどを聞くことが出来ましたよ。

カラムさんとインジュンさんが出演したミュージカル「マイ・バスケットリスト」の舞台裏に韓流ザップのカメラが潜入、大国男児のメンバーとしてずっと一緒に過ごした2人だからこそ出るアドリブや、舞台の最後に思わず感極まって泣いてしまう2人の姿が…。
そんな姿を見るだけで泣きそうになってしまう高橋さん(T_T)分かるぅ
兵役に就くことは新たな思い出を作りに行く気持ちでいますと落ち着いたトーンで話すカラムさん。
先輩であるKからは「韓国に戻って、準備をして、入隊する日をひたすら待つ時期が苦しかったかなぁ。髪を短くして待ってても全然連絡がなくて髪が伸びてきちゃうからまた切ったり、いつまで続くんだろうって。笑」という話を笑いながら聞いてるカラムさんが怪我なく無事にまた日本に来る日を待ってますね。

初のソロ・ミニアルバム『Connection』をリリースしたセヨンさんのダンスリハーサルにもカメラが潜入。
セヨンさん自身が振り付けを担当&ダンサーへのダンス指導、そしてソロでの練習もあるため睡眠時間は2・3時間の日々!
(練習で?)鏡の前に立つ時間の分だけ実力が変わると思うと話すセヨンさん。
番組ゲストの方々に対して何度も思ったことですが、皆さん、才能以上に努力をされてきてるんですよね!
新曲のダンスをスタジオで生披露してくれたんですが、おひとりで踊っているのにものすごい迫力!
VTRを見た後なので一つ一つの動きにセヨンさんの想いが詰まってるのを感じました、とKも言っていましたよ。

インジュンさんは新曲『僕のキモチ』を生歌披露してくれました~。
僕も前に出て歌っていいですか?と聞く可愛いインジュンさん。笑
でも歌い始めるとスタジオ中に優しいのに力強い歌声が響き渡りました。
同志であり友達でもあるカラムさん、セヨンさんが歌うインインジュンさんの後ろ姿を見つめる姿も印象的でした。
1557405871753_2.jpg
カラムさん、気を付けて行ってらっしゃい!


水曜日はNHK Eテレ「テレビでハングル講座」が放送されました。
第5回目となる放送では、表現の学習がスタート。
会話に役立つ色々な表現が学べますよー。
スキッドドラマ「僕らのまごころSHOW〈笑〉日記」からも目が離せません!ウィスさん…笑
1557478274987_2.jpg
スタジオ収録の度にどんどん息が合っていく!?坂堂先生&吉原くん&K。
(=゚ω゚)ノ<吉原くーん、昨日の栄ミナミ音楽祭に来てくれてありがとう!


金曜日はBS朝日「My Anniversary SONG~HEISEI SOUND ARCHIVE」。
ゲストはダチョウ倶楽部の皆さんでした。ヤーッ!
1555037638513_2.jpg
いやぁ~番組冒頭からお約束のアレが展開されてましたね。
見れるのはアメトーーク!とかかなと思ってたんですけど、まさかね。笑
Kのテレビ初キスシーンのお相手は上島さんっつうね。笑笑

それはさておき(笑、あぁ面白かった)、ダチョウ倶楽部の皆さんの人生を彩った曲を紹介しながら、人生の節目となった出来事のお話をたくさんたくさんお聞きすることが出来ました。
スタジオライブでは、ダチョウ倶楽部さんと吉井和哉さん(ザ・イエローモンキー)で結成されたユニット“masa-yume”の代表曲『マサユメ』をダチョウ倶楽部さん&Kで披露!
ソロパートはラップ、なのでKもラップしてましたー
1555037635538_2.jpg
初キスシーン&初ラップだったかも???


では、またヾ(´ω`=´ω`)ノ


ブログのコメントはこちらのBBSまで!
https://www.stardust-club.net/bbs/k/

↑このページのトップへ