月別アーカイブ / 2018年04月

どーもー!

ゴールデンウィークですねぇ。
皆さんはどこに行かれるんでしょうかー(`・ω・´)ノ?
今日29(日)はエフエム山陰公開録音「K」トーク&ライブ in イオンモール日吉津に、5/3(木・祝)はbayfm「柏高島屋ステーションモール Premium Style」に、5/5(土)は「第20回 高槻ジャズストリート」の「NAOTO Special Guest: K」 at 桃園小学校グランド内FM COCOLOステージに、このブログを読んでくださってる方々が“来てくれる!!”と信じております(*'▽')お待ちしてまーす!
■Kの出演情報など、詳しい情報はオフィシャルHPのインフォーメーションをご覧ください。

さて、火曜日23:00~の生放送、BSスカパー!「韓流ザップ」。
24日のゲストは、UNBの皆さんでした!
(※最年少メンバーキジュンくんは17歳のため深夜の生放送には出演出来ずでした。)
1524587562110_2.jpg
UNBが誕生したサバイバルオーディション番組「The Unit」を「韓流ザップ」でも何度か取り上げていて、その度にザップファミリーであるU-KISSジュンくんのことが気になって仕方がなかったTKコンビ。
3月にU-KISSが番組にゲスト出演してくれた際には、「The Unit」で見事1位を獲得したジュンくんに会い、オーディションに参加しているときのジュンくんの想いや見守るU-KISSメンバーのお話を聞くことが出来ました。

そして、今週はサバイバルオーディションを勝ち抜いたメンバーで構成された期間限定ユニット「UNB」として、韓流ザップに登場!
UNBは日本のテレビ初出演!!
まずはひとりひとり自己紹介、それから「The Unit」について伺うと、サバイバルオーディションの期間が約6ヶ月、その間は1週間ごとぐらいのペースで新たなミッションがあるため、皆寝る時間を削って毎日練習をしていたそうですΣ(´д`;)
それぞれ所属してるグループがある中で受けたオーディションで、言わばライバル同士が集まったグループ⇒Kが「アベンジャーズみたいなものですね。」と言ってました。まさに!

「独占スクープ!?UNBのオルチャンNEWS」のコーナーでは、面白くて素敵な素顔をたくさん見れて知ることが出来ました! いやぁ~楽屋のモニターで見てて爆笑しまくりでした。
NEWS①「メンバーも驚いた自慢の隠し芸!」
ジュンくんがボイスパーカッションを初披露!
ボイパを今まで出演した「韓流ザップ」でも「The Unit」でもUNBメンバーの前でも披露したことがないというジュンくんに「隠すね~!」と高橋さん、「そういう男です!」とにこやかに答えるジュンくん。笑
そして披露されたボイパにみんな「おぉ~~」と拍手!
しかしリーダー・ピルドクくんからは「まぁまぁ。一生懸命頑張ってた。」と言われすごく不満そうなジュンくんに、「良い!良い!」と声を掛けるピルドクくんとジュンくんの間に座ってるウィジンくん…。笑
そんな3人を見て「良いバランスだなぁ~。」と思っていたら、ここに思いもよらない刺客が!
「他にボイパ出来る人いる?」と聞くと「ハーイ!」と手を挙げるデウォンくん。
しかし、手を挙げるところを間違えちゃったのか、「やってみて。」と言われ焦るデウォンくん。
意を決してやり始めると、手を口元に当てて低めの声で「ブーンッブンブーンブーン」て…。
他のUNBメンバー爆笑&「すみません」と代わりに謝る程の出来の悪さ!笑
(ご本人は「ベース音です。」と言われてました。)
デウォンくんの(ほんとの?)特技「縄跳びの3重飛び連続10回」が軽やかに格好良く決まってたんですが、「ブーンッブンブーンブーン」が耳に残って消えなかったっす…。笑
それから、マルコくんは「3段階笑顔」を披露してくれました。
普通のニッコリからニーッコリ、最後に目が(⌒-⌒)←このぐらい?上弦の月ぐらい二ーーーッコリ、からのキリっと真顔。
高橋さんからの要望で、2.5段階の笑顔も習得するマルコくんなのでした。

NEWS②「大迫力!超絶ダンスメドレー!」
こちらはダンスが得意なピルドクくん、ハンソルくん、ウィジンくん、ホジョンくんがUNBの楽曲『感覚(Feeling)』に合わせて得意なジャンルのダンスを披露からの最後は4人でサビの振り付けを踊ってくれました!贅沢!

NEWS③「才能開花!?最近目覚めたアートな男」
最近、エコバッグや靴に絵を描いているというチャンくん。
せっかくなので、番組Twitter企画に参加してくださった視聴者へのプレゼント用にエコバッグに絵を描いてもらうことに!
膝の上にエコバックを置き、下を向いて一生懸命描き始めるチャンくん。
以降50分ぐらい(もっとかな?)ずーーーっと下を向いたまま絵を描くチャンくん。笑
たまに横を向いて隣に座るApeaceヨンウクくんから違う色のペンを受け取るチャンくん。笑
TVの生放送なのに下を向いたままのチャンくん。笑
ものすごく良い子なのが伝わりました&バッグに描かれた絵がすごく可愛かったです!

NEWS④「初激白!メンバーへのマル秘クレーム!」
▼ホジュンくん→マルコくん
9人で寮で生活してるんですが、マルコくんがイタズラしてきて眠れないことがあったのでやめて欲しい。
▽マルコくんの言い訳
ちょっとイタズラしたらリアクションが可愛かったので…(じゃあしょうがないね~。)
▼ウィジンくん→???
寮でみんなの分と一緒に自分の靴下を5足洗濯をしたら、3足しか見つからなかった。
2足持って行ったの誰?
▽高橋さんが犯人捜し!
ウィジンくんだけ目を閉じて下を向いてもらい、他のメンバーに高橋さんからの「正直に言って欲しい。盗むつもりはなかったとしても、結果的にウィジンくんの靴下が自分のところにあるという人は名乗り出て欲しい。」という話をApeaceヨンウクくんが通訳…し終わる前に手を挙げるデウォンくん。笑
更に「ウィジンくんに返すつもりがあったらウィンクして。」に対しても頭をブンブン横に振って拒否!笑
更に更に新事実(?)
「じゃあこの方(デウォンくん)が2足持ってるの?」とKが聞くと、無言で指を1本立て(1足だけ)とアピール。
「え、じゃあもう1足は?」ともう1度ウィジンくん目を閉じてもらい、再度挙手を促すと、すーっと手を挙げるマルコくん…、みんなが一斉に見るとわざと手をプルプル震えさせてる姿に全員が爆笑(あ、でもチャンくんは下を向いて絵を描いてくれてました。笑)。
ウィジンくんに犯人が2人いたことを告げると「この場で正直言ってくれたので靴下は上げます。」と慈悲ある言葉が…でも犯人がマルコくんだと分かると「コラー!」ってやってましたけど。
マルコくんだけ怒るのを見て、Kがもうひとりはこっちってデウォンくんの存在も教えてました。
デウォンくんになぜ靴下を持って行ったのかを聞くと、「(靴下は)マルコが誰の物でもないからって…。」と。
マルコくんは「ひとりで(靴下を)履くとひとりで犯人になっちゃうから仲間が欲しかった。」と…確信犯やないかーい!?笑
Kが「めっちゃ面白い!めっちゃ面白い!」と言いながら高笑いしてる声を久々に聞きました。
▼ジュンくん→ピルドクくん
ピルドクくんのイビキがすごくて眠れない!寮でピルドクくんは1階、ジュンくんは2階で寝てるのに聞こえると。
▽ピルドクくんの言い分
自分じゃどうしようもない…。に対して、同じくイビキが大きいという高橋さんからアドバイス。
イビキは喉の気道がふさがれて起こるので、仰向けではなく横向きに寝るとイビキがかきづらく、そして寝返りをしないようにリュックサックをして寝るといいので、これからは毎日遠足前の小学生のような状態で寝てくださいというと「今も小学生みたいなもんですよ。」とジュンくん。
ジュンくんに掴みかかるピルドクくん、止めに入るウィジンくん。この流れお約束ですかー?笑

NEWS⑤「メンバー熱望!Kに生で聞きたい〇〇!」
ピルドクくんから「以前ライブでKさんの『Only Human』を歌ったんですが、どんな感情で歌えばもっとお客さんに届きますか?」とのことで、スタジオにキーボードを用意してもらい、Kの演奏でピルドクくんに『Only Human』を歌ってもらいました~。
そして、その歌を聴いてKの思う「こうしたらいいんじゃないかなぁ」というアドバイスとして「強く歌うところと強く歌わないところを作ってメリハリをつけるといいんじゃないかな。」と実際にKが歌ってみて、お話をさせてもらいました。
UNB8人で『感覚(Feeling)』をアカペラ(ジュンくんはボイパ)で、『ONLY ONE』もアカペラで歌ってくれました!
『ONLY ONE』は即興でKがキーボードを弾き、UNBの皆さんが歌うという素敵なコラボをすることも出来ましたー!
本当になんの打ち合わせもなく、生放送の中で実現したコラボだったので、Kも「もっと練習をして何か一緒にやりたいね!今度来た時やりましょう。」と話してましたね。
実現したら嬉しいなぁ(´ー`)

生放送終了後、サイン入りのCDをいただきました!
(チャンくん渾身の絵と、ジュンくんのKに甘える表情に萌える…)
1524587566203_2.jpg
メンバーそれぞれの挫折や苦労の経験と、過酷なサバイバルに打ち勝った実力を持ち合わせたUNB。
更なる活躍をされると期待しています!
おまけで写真をもう1枚。
楽屋前でも記念撮影しましたよ!
1524587558302_2.jpg


では、またヾ(´ω`=´ω`)ノ

ブログのコメントはこちらのBBSまで!

どーもー!

先週のKは20(金)にかつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホールにて行われた「ワールドツアー完璧MAP世界を巡るコンサート」に出演しました。

同イベントのHPに掲載されている「国境を越え 音楽が織りなす 世界の旅へ」の言葉通り、ブラジル・サンパウロ生まれ、日本におけるボサノバの第一人者である小野リサさん、奄美シマ唄をルーツに持つ城南海さん、イタリア生まれ、イタリア育ちのRyuさんがピアノ、ボーカルのピアノスリーピースバンドRyu Matsuyama、そして、韓国・ソウル出身のJ-POPシンガーソングライターKの4組が出演。
ライブのMCでは、それぞれのルーツや音楽、そして生まれ育った場所のことなどをお話されていて、「あぁ~そこに遊びに行ってみたいなぁ。」という気持ちになりました(^^)

Ryu Matsuyamaに続いてステージに登場したKは、1曲目に『Only Human』を披露。
011_DSC0586_K180420_2.jpg
会場全体を包み込むように1曲目を歌い終えた後、「いつもはピアノの前に座ってることが多いんですが、今日は素敵なバンド(小野リサさんのバンドメンバーの皆さん)と一緒なので、僕はこのRHODES(ローズ)という電子ピアノを…RHODESっていうのはテーブルみたいな形をしているので(お客さんの方を向いて、真正面に座ると)なんか相談所みたいになってますね。」と、左右の手を組みながら言うK。
「皆さん、僕にどんどん相談してくださいね。」と付け加え、会場全体を笑わせていました。笑

「音で世界を旅する…ということを考えて、自分の曲の中から、空港が登場する曲と、自分自身が海を渡って日本に来た時のこと思って作った曲を選びました。」と『GATE11』と『Beyond the Sea』を。
008_DSC0439_K180420_2.jpg
2曲を歌い終えたMCで「僕は韓国・ソウルの出身なんですけど、実は東京で例えると八王子ぐらいのところで…。(電話番号が)03じゃない!みたいな。でも友達にはソウル生まれのシティー・ボーイだって言い張ってましたけどねー。」でもうひと笑い…(*´з`)

Kから会場のお客さんへ旅行に役立つ韓国語講座(「サゲヘジュセヨ(安くしてください)」もあり、このイベントならではなトーク(東京で言えば八王子~は、たまに言ってるな…)を交えながら、最後は『残像』を披露し、Kのステージは終了しました~。

アンコールで再び登場したKは、出演者の皆さんと『見上げてごらん夜の星を(坂本九)』を歌いました
021_DSC0953_K180420_2.jpg
更に、終演後に全員で記念撮影。
出演者の皆さん、スタッフの皆さん、会場に来てくださった皆さん、ありがとうございました!
022_DSC0828_K180420_2.jpg

そして、22(日)は札幌COLONYにて「寺岡呼人ツアー 50歳/50祭 プレミアム」~寺岡呼人とK~新曲披露もしちゃいます にゲスト出演して来ました。

今回の呼人さんのツアーにゲスト出演するのは最終日札幌で4度目ですが、出番前は楽屋やステージ袖でセットリストやアレンジについてひとりシュミレーション中。
1524464471103_2.jpg
札幌ではアルバム『Storyteller』から『春の雪』『ボーダー』『残像』を披露。
そして、呼人さんのアルバム『LOVE=UNLIMITED』収録曲で、Kが作曲した『パパのお弁当』にもピアノで参加をしました。
1524464472689_2.jpg
アンコールではいつも今回のツアーTシャツを着て全員ステージ上がるのが恒例だったんですが、最終日の札幌でまさかの呼人さんがTシャツを持ってくるのを忘れてしまうという事態が!
それを聞くやすぐさま楽屋に戻り、マネージャーA氏に「Tシャツもう1枚ありましたよね?」と聞くK。
実は前回ゲスト出演した福岡公演の際にツアーTシャツを持ってくるのを忘れてしまい、新たに1枚頂いていたのを思い出したのでした。
洗濯済みのそのTシャツを呼人さんに渡し、先輩にステージ上での「生着替え」を求める後輩K(←それが狙いで楽屋にダッシュしたのでは?と疑う私…)。
呼人さんは元々着ていたTシャツの上からツアーTシャツを着られてました(>_<)
1524464478847_2.jpg
サブタイトル「~寺岡呼人とK~新曲披露もしちゃいます」とありますように、新曲『Tiny Girl』も披露。
この曲も寺岡さんが先に作詞をして、それにKが作曲をするスタイルで作られました。
最後は呼人さんの楽曲『ハローグッバイ』にピアノ&コーラスとして参加でライブ終了…のはずだったんですが、この日がツアー最終日ということもあり、ダブルアンコールで三度登場したKは2010年に寺岡さんと一緒に作った『dear...』を披露しました

呼人さん、全国12ヵ所のツアーお疲れ様でした!&ゲストに呼んでいただきありがとうございました!!
1524464480969_2.jpg

1524464482901_2.jpg

今夜23:00~25:00はBSスカパー!「韓流ザップ」の生放送です!
ゲストはKも仲良し、ザップファミリーでもあるU‐KISSのJUNくんがメンバーのひとりでもある「UNB」の皆さんです。
是非見てくださいねー!
 
【ココで告知ー!】
昨年好評だった「Special Living Live produced by "K"」の第2弾の開催が決定!
イープラスが提案する新しい都市型エンタテインメント「The Livingシリーズ」の一環として行われるライブシリーズ。
5/28(月)~30(水)の3日間、東京・渋谷にあるeplus LIVING ROOM CAFÉ & DININGにて、fox capture plan、Anlyさん、佐橋佳幸さんをゲストにお迎えして開催!
是非その目で耳でお楽しみください!
チケットは4/25(水)12:00~イープラス先行を受付開始です。
お申し込みはコチラ↓
詳しい情報はKオフィシャルHPのインフォメーションをご覧ください。
http://www.club-k.cc/


では、またヾ(´ω`=´ω`)ノ


ブログのコメントはこちらのBBSまで!
https://www.stardust-club.net/bbs/k/

どーもー!

Kは一足お先に試写会で観てきた映画『Ready Player One』。
またまたKのTwitter(@_pianoman)でつぶやいてましたけど、すごく面白かったそうです!
音楽もツボで、「あっ、これはあの映画の…?」なシーンやキャラクター満載で何度も観たくなるそうです。
そして、もちろんダイトー役で出演している森崎ウィンくん(PrizmaX)にも大大大注目です!
ネタばれが嫌だったので詳しくは聞いてないですが、ちらっと聞いただけでも、もうね、間違いないですよっ(>_<)
4月20日(金)から全国ロードショー!早く大きなスクリーン観たい!


さてさて、Kがサバンナ高橋さんとMCを務めるレギュラー番組BSスカパー!「韓流ザップ」。
4月で3年目に突入しましたー!!!
改めまして、これからも宜しくお願いします!!!

記念すべき3年目突入1回目のゲストはXENO-Tの皆さんでした!1523385777148_2.jpg
2013年にToppDoggとしてデビュー、2018年3月よりグループ名をXENO-Tに改名し再始動された5人組。
「日本語はちょっとだけ…(>_<)」と言いながら頑張ってお話ししてくれ、難しいところはApeaceゴニくんとJ.Dくんが通訳をしてくれました。

「誰が一番!?オルチャンメンバーアンケート」のコーナーでは、「一番歌が上手いのは誰?」という質問で一番多く名前が挙がったサンドさんが「普通に歌うだけじゃつまらないので」と自らの声でエコーをかけながら、中島美嘉さんの『雪の華』を日本語で歌ってくれました。
更にトランペットの音モノマネも披露してくれたんですが、こちらもすごく上手なので、やり方を詳しく教えてもらうと、すぐにコツをつかめた高橋さん。
「42歳にして特技を見つけました!ありがとう!」とサンドさんと握手してましたが、いざ二人で一緒にやってみると「サンドくんと音が全然違う…」と気付いてしまってました。笑

それから、「一日だけ入れ替われるなら誰?」という質問で一番多く名前の挙がったゼロさんに対して、他のメンバーからは「格好良くて羨ましい。でもちょっと面倒臭い。」との発言が…。
「自分が格好良いかのが分かっているので、それを表すとき(写真を撮るとき)に格好付け過ぎててちょっと面倒臭い。」というサンドさんと、「その意見に賛同します。」と頷くホジュンさん。笑
せっかくなので自信のあるポーズをやってみてもらえますか?とお願いすると、「ちょっと恥ずかしいですけど…。」と言いながら、一旦後ろを向いてからの斜め45度ぐらい振り返ってからの見下ろした感じのカメラ目線&ウィンク!するゼロさんに、身悶えする他メンバー&レギュラー陣。
ビジュさんは日本語で「あぁ!めんどくさい!!」と叫んでました。笑
そんな言葉にもめげずに(?)、高橋さんの希望に応じて次々と格好良いポーズを決めてくれるゼロさん、強いです!
他にも、サンウォンさんは絶対音感を、ビジュさんとホジュンさんは得意のダンスも披露してくれました。毎回思いますけど、皆さん多芸多才です。
XENO‐Tの皆さんありがとうございましたー!
1523385779396_2.jpg
スカパー!で放送の韓流番組の中から韓流ザップにゆかりのあるゲストが出演している番組を紹介する「韓流ザッピング」のコーナーにて、DATV「Power of K Backstage」に出演していたSF9が映るとワイプにはKの姿が。
SF9インソンくん(Kの従弟くん)をニコニコ見てるその表情は完全にお兄ちゃんでしたね~(^^)。
VTR後に「是非、皆さんSF9を宜しくお願いします。」という言葉を忘れない従兄Kなのでした。笑
そして、楽屋でも「あー、インソーン!」とインソンくんが映るたびに画面に叫ぶKマネージャーM女史の姿が…。
生放送からの帰り、車の中で「あんなに子供だったのにねぇ~、大きくなったよねぇ~。」とM女史に話すK。
「ね~、私が会ったとき小学生だったのに。」と話すM女史と小学生インソンくんとの出会いのお話は2017年4月6日のブログに記載してます。良ければそちらを読んでくださーい。

~・~おまけ~・~
「韓流ワイド オモニ屋」のコーナーで出されたお料理は、放送第1回目に登場した「ポッサム」。
ポッサムが好き!特に仁川家のオモニが作るポッサムはめっちゃ美味しくて大好きだというKは、生放送前のリハーサルでお料理だけを先に撮影しているところが楽屋のモニターに映ると、「今1枚ぐらい食べてもバレないんじゃない?」とお皿に綺麗に盛られたポッサムを見ながら言ってました。
もちろんツマミ食いはしてないっすよ(>_<)!

【ココで告知ー!】
17(火)カクシンハン第12回公演「ハム​レット」の終演後に行われるアフ​タートークショーにゲスト出演
会場:シアターグリー​ンBIG TREE THEATER
20(金)「ワールドツアー完璧MAP世界を巡るコンサート」に出演
会場:かつしかシンフ​ォニーヒルズ モーツァルトホール
出演:K、小野​リサ、城南海、Ryu Matsuyama、進行:和合真​一
22(日)「寺岡呼人ツアー 50歳/50祭 プレミアム」~寺岡呼人とK~新曲披露もしちゃいます」にゲスト出演
会場:札幌COLONY
さーらーにー!
29(日)エフエム山陰公開録音「K」トーク&ライブ in イオンモール日吉津に出演
会場:イ​オンモール日吉津 1F チューリップコート
5/3(木・祝)bayfm「柏高島屋ステーションモール Premium Style」
会場:柏高島屋ステーションモール本館 高島屋3階エントランスステージ​
そしてー!
5/5(土)「第20回 高槻ジャズストリート」FM COCOLOステージに「NAO​TO Special Guest: K」として出演
会場:桃園小学校グ​ランド内FM COCOLOステージ
■詳しい情報はKオフィシャルHPのインフォーメーションをご覧ください。
http://www.club-k.cc/


では、またヾ(´ω`=´ω`)ノ


ブログのコメントはこちらのBBSまで!
https://www.stardust-club.net/bbs/k/

↑このページのトップへ