どーもー!

11月に入りましたねぇ。
日に日に寒くなる中、一向に進まない衣替えに泣けてきます。・゚(゚`Д)゙


さてさて、先週末に放送されました三重テレビ「伝統の継承~笑顔に逢いに~」は
愛知県岡崎市にありますカクキュー八丁味噌を訪ね、
十九代・早川久右衛門さんと企画室課長の野村健治さんにお話を伺いました。

昔は八丁村(はっちょうむら)、今は八丁町で作られるから八丁味噌(皆さん知ってました?)。
7000坪ぐらいあるという敷地内は、
明治時代や大正末期に建てられた蔵(モダンですごく素敵!)が建ち並び、
味噌を仕込む大きな木桶が横に置かれた状態でたくさんあったりで、
Kは「映画村に来たみたい!」 と言ってました。

まずは、蔵の中を見学。
八丁味噌の原料は大豆から作った豆麹と大豆と塩のみ。
仕込んだ味噌から均一に水分を抜くために蓋の上に石がうず高く積まれた6尺桶(直径、高さが
6尺:約1.8m)と呼ばれる大きな木桶が整然と並ぶ光景は圧巻!
静かな蔵の中なのに扉を開けた瞬間「どーーーーん」と効果音が聞こえてきそうでした。
八丁味噌はこの状態で二夏二冬(ふたなつ ふたふゆ)以上寝かせるそうです。
104248S
↑カクキュー野村さんと早川さん。

昭和の高度成長期以降から比べるとお味噌の消費量が半分~2/3ほどになったそうで、
ただ和食文化を推進するのではなく、時代とともに変化した食文化に味噌を加える提案していると
早川さん。
カレーやフレンチ、イタリアンにお味噌を・・・って確かに今はもうスタンダードになりつつあるものが
たくさん!
ここでも時代の変化に合わせながら、何百年と続く伝統を守り続ける方々に出会えました。
1470447180725S
番組収録後、さっそく敷地内にある「食事処休右衛門」で食事。
番組中、味噌カレードリアが気になると言ってましたが、メニューを見て悩んだKが選んだのは、112930S
↑「岡崎名物 家康らぁめん」でした。
八丁味噌の味噌ラーメンに更に焼き味噌玉が乗っていて、それを溶かしながら食べるとまた風味が
変わってとても美味しかったそうです。
写真は食べ始めてしばらくして「あっ!」と思って撮ったので、焼き味噌玉をほぼ溶かしてしまった
後です・・・('A`)スミマセン

もひとつおまけ(・∀・)つ
1470440089982S
番組の冒頭シーンで少し流れた味噌ソフトクリームを食べるK。
バニラの中にふわっと香る味噌の香ばしさ。ちょっとキャラメル味のようにも感じました。
機会がありましたら皆さんも是非(o^∇^o)ノ


そして、今週はスカパー「韓流ザップ」はお休みですが、
番組スタッフの皆さん、ハロー植田さん、AKIさんとともにフットサルをして来ましたー。
IMG_0857S
韓流ザップチームの皆さんと2度目のフットサル
IMG_0843S
↑真ん中に誰もいないしKが左端にいますが、動きがある感じ?の写真が撮れたので載せちゃいま
す('▽'*)

フットサル後、Kに「どうだった?」と聞くと「皆さんの足手まといにならない程度に頑張れたと思い
ます」と言っていたんですが、
でもですね、欲目かも知れないんですけど、先月の福島でのエキシビジョンマッチに向けて結構
練習をしてたせいか、なかなか良い動きをしてたんじゃないかなぁと思います。笑
みんな筋肉痛になりませんよーに!


今日は斎藤誠さんと「ライヴ!! 誠とKくん、二人の文化祭」 at 大阪Music Cub JANUS、
明後日は名古屋BL cafeです。
各会場にお越しの皆さん、一緒に「文化祭」を楽しみましょう!


では、またヾ(´ω`=´ω`)ノ


ブログのコメントはこちらのBBSまで!
https://www.stardust-club.net/bbs/k/
明日は木曜日!23:30~のレギュラーラジオFm yokohama『K-style』も聴いてくださいねー(´∀`)