どーもー!

Kは一足お先に試写会で観てきた映画『Ready Player One』。
またまたKのTwitter(@_pianoman)でつぶやいてましたけど、すごく面白かったそうです!
音楽もツボで、「あっ、これはあの映画の…?」なシーンやキャラクター満載で何度も観たくなるそうです。
そして、もちろんダイトー役で出演している森崎ウィンくん(PrizmaX)にも大大大注目です!
ネタばれが嫌だったので詳しくは聞いてないですが、ちらっと聞いただけでも、もうね、間違いないですよっ(>_<)
4月20日(金)から全国ロードショー!早く大きなスクリーン観たい!


さてさて、Kがサバンナ高橋さんとMCを務めるレギュラー番組BSスカパー!「韓流ザップ」。
4月で3年目に突入しましたー!!!
改めまして、これからも宜しくお願いします!!!

記念すべき3年目突入1回目のゲストはXENO-Tの皆さんでした!1523385777148_2.jpg
2013年にToppDoggとしてデビュー、2018年3月よりグループ名をXENO-Tに改名し再始動された5人組。
「日本語はちょっとだけ…(>_<)」と言いながら頑張ってお話ししてくれ、難しいところはApeaceゴニくんとJ.Dくんが通訳をしてくれました。

「誰が一番!?オルチャンメンバーアンケート」のコーナーでは、「一番歌が上手いのは誰?」という質問で一番多く名前が挙がったサンドさんが「普通に歌うだけじゃつまらないので」と自らの声でエコーをかけながら、中島美嘉さんの『雪の華』を日本語で歌ってくれました。
更にトランペットの音モノマネも披露してくれたんですが、こちらもすごく上手なので、やり方を詳しく教えてもらうと、すぐにコツをつかめた高橋さん。
「42歳にして特技を見つけました!ありがとう!」とサンドさんと握手してましたが、いざ二人で一緒にやってみると「サンドくんと音が全然違う…」と気付いてしまってました。笑

それから、「一日だけ入れ替われるなら誰?」という質問で一番多く名前の挙がったゼロさんに対して、他のメンバーからは「格好良くて羨ましい。でもちょっと面倒臭い。」との発言が…。
「自分が格好良いかのが分かっているので、それを表すとき(写真を撮るとき)に格好付け過ぎててちょっと面倒臭い。」というサンドさんと、「その意見に賛同します。」と頷くホジュンさん。笑
せっかくなので自信のあるポーズをやってみてもらえますか?とお願いすると、「ちょっと恥ずかしいですけど…。」と言いながら、一旦後ろを向いてからの斜め45度ぐらい振り返ってからの見下ろした感じのカメラ目線&ウィンク!するゼロさんに、身悶えする他メンバー&レギュラー陣。
ビジュさんは日本語で「あぁ!めんどくさい!!」と叫んでました。笑
そんな言葉にもめげずに(?)、高橋さんの希望に応じて次々と格好良いポーズを決めてくれるゼロさん、強いです!
他にも、サンウォンさんは絶対音感を、ビジュさんとホジュンさんは得意のダンスも披露してくれました。毎回思いますけど、皆さん多芸多才です。
XENO‐Tの皆さんありがとうございましたー!
1523385779396_2.jpg
スカパー!で放送の韓流番組の中から韓流ザップにゆかりのあるゲストが出演している番組を紹介する「韓流ザッピング」のコーナーにて、DATV「Power of K Backstage」に出演していたSF9が映るとワイプにはKの姿が。
SF9インソンくん(Kの従弟くん)をニコニコ見てるその表情は完全にお兄ちゃんでしたね~(^^)。
VTR後に「是非、皆さんSF9を宜しくお願いします。」という言葉を忘れない従兄Kなのでした。笑
そして、楽屋でも「あー、インソーン!」とインソンくんが映るたびに画面に叫ぶKマネージャーM女史の姿が…。
生放送からの帰り、車の中で「あんなに子供だったのにねぇ~、大きくなったよねぇ~。」とM女史に話すK。
「ね~、私が会ったとき小学生だったのに。」と話すM女史と小学生インソンくんとの出会いのお話は2017年4月6日のブログに記載してます。良ければそちらを読んでくださーい。

~・~おまけ~・~
「韓流ワイド オモニ屋」のコーナーで出されたお料理は、放送第1回目に登場した「ポッサム」。
ポッサムが好き!特に仁川家のオモニが作るポッサムはめっちゃ美味しくて大好きだというKは、生放送前のリハーサルでお料理だけを先に撮影しているところが楽屋のモニターに映ると、「今1枚ぐらい食べてもバレないんじゃない?」とお皿に綺麗に盛られたポッサムを見ながら言ってました。
もちろんツマミ食いはしてないっすよ(>_<)!

【ココで告知ー!】
17(火)カクシンハン第12回公演「ハム​レット」の終演後に行われるアフ​タートークショーにゲスト出演
会場:シアターグリー​ンBIG TREE THEATER
20(金)「ワールドツアー完璧MAP世界を巡るコンサート」に出演
会場:かつしかシンフ​ォニーヒルズ モーツァルトホール
出演:K、小野​リサ、城南海、Ryu Matsuyama、進行:和合真​一
22(日)「寺岡呼人ツアー 50歳/50祭 プレミアム」~寺岡呼人とK~新曲披露もしちゃいます」にゲスト出演
会場:札幌COLONY
さーらーにー!
29(日)エフエム山陰公開録音「K」トーク&ライブ in イオンモール日吉津に出演
会場:イ​オンモール日吉津 1F チューリップコート
5/3(木・祝)bayfm「柏高島屋ステーションモール Premium Style」
会場:柏高島屋ステーションモール本館 高島屋3階エントランスステージ​
そしてー!
5/5(土)「第20回 高槻ジャズストリート」FM COCOLOステージに「NAO​TO Special Guest: K」として出演
会場:桃園小学校グ​ランド内FM COCOLOステージ
■詳しい情報はKオフィシャルHPのインフォーメーションをご覧ください。
http://www.club-k.cc/


では、またヾ(´ω`=´ω`)ノ


ブログのコメントはこちらのBBSまで!
https://www.stardust-club.net/bbs/k/

どーもー!

先日、Kも自身のTwitter(@k_pianoman)で「これはもう一回見に来るな」とつぶやいたり、レギュラーラジオでもその魅力を熱く語ってました映画『GREATEST SHOWMAN』をやっと観て来ました
実はミュージカル映画は観たことがなく「苦手な感じだったらどうしよ…」と少しだけ不安があったんですが、冒頭から心と体にグゥンッと響く歌声と音楽にやられました~(>_<)

さて、8(日)は「CLUB K special night~Kの部屋~2018」at 日本橋三井ホールでした。
3/31(土)に行った大阪公演と同様に、1部はゲストMCにイワイガワの井川修司さんをお迎えしてのトークイベントを、2部は弾き語りライブ。

前回のブログにも書きましたが、1部・井川さんとのトークは爆笑爆笑また爆笑でした!
008_N6A8499_2.jpg
2、3月にかけて行った「live K tour 2018 ~Storyteller~」の話をFCイベントで色々話せたらいいなということで、全7公演の映像を「全て観た(ライブMCんとこメインでね)」という井川さんから、Kに鋭い指摘がビッシビシと飛んでましたー( *´艸`)
「僕の“顔ファン”(tourの各会場だいたいここで笑いが起きてました~)の方が、とか言ってたけど、確かに男前やけど“そこそこ”やで!」と言われ、爆笑するK。そして客席も大爆笑!
K自身も「ミュージシャンて猫背で楽器弾いてるだけで格好良さが何割か増す!」みたいなことを言ってました。
015_N6A9610_2.jpg
それから、更にイガワさんから「日本青年会ホールでのライブのときに、客席に『準備はよろしいぃぃーーー?』って声掛けてたけど、何あれ???」と指摘を受け、またま爆笑するK。
ロックボーカリストっぽく(ちょっと乱暴な感じで?)やりたかったけど、出来なかったようです。
が、「もうこれからずっと『準備はよろしいぃぃーーー?』にすればいい!」ということになり、Kが盛り上がる曲でお客さんに「準備はよろしいぃぃーーー?」と叫ぶと、お客さんは「よろしいぃぃぃーーー!」と返すという、とても丁寧なコール&レスポンスが完成しましたので、以後、Kのライブやイベントでは皆様宜しくお願い致します!笑

井川さんのお陰で、笑い過ぎて涙が出てる方がたくさんいらっしゃいました!
今年もありがとうございました!
002_DSC9711_2.jpg
そして2部の弾き語りライブ!
最近のライブではなかなかやらなくなってしまった楽曲ばかりをセレクトした、かなりレアなライブとなりました!
006_N6A0031_2.jpg
2010年に発売したベストアルバムにのみ収録されている『My Friend』やデビューシングル『over...』のカップリング曲『大切な人』、そしてカバー曲として未だに人気の高い『Back At One(Brian McKnight)』などなど、デビュー当時からKを応援してくださってる皆さんには「懐かしい~」と、新たにKのファンクラブに入ってくださった方には「この曲ライブで聴くの初めて~」と思っていただけたのではないでしょうか?

もちろん、『準備はよろしいぃぃぃーーー?』コール&レスポンスの練習をしてから上がる曲へ!の流れもありましたよ~。笑
016_N6A9944_2.jpg
2005年に日本デビューをして、今年で14年目!
ファンクラブも2005年に出来て、今も継続出来ていることは応援してくださってる皆さんがいらっしゃるからこそです。本当にありがとうございます。

~・~おまけ~・~
Kが音楽プロデューサーを務めるダンス&ボーカルユニットEBiSSHのメンバーも全員で見学に来てくれました!
井川さんとKのトークで大爆笑して、弾き語りライブは真剣に聴き入ってた可愛い後輩くん達です(*´ -`)(´- `*)
1523183985757_2.jpg

今夜は23:00からはBSスカパー!「韓流ザップ」です。
2016年4月にスタートしたこの番組、今日で3年目に突入でーす(∩´∀`)∩∩(´∀`∩)ワーイワーイ嬉しい!!
J‐POPというフィールドで活動してきたKが韓流番組の司会をするということで、K自身も不安に思ってるところが正直ありましたし、ファンの皆さんの中にも最初は「?」と疑問に思った方もいらっしゃったと思います。
ですが、番組が続くにつれ、スタッフの皆さん、レギュラー出演者の皆さんとのチームワークがガッチリ出来、ゲスト出演された方々とも素敵な縁がたくさん生まれました。

番組が始まる前、Kは「今の若い人達は僕のことは知らないよ。」と言っていたんですが、ゲストのアイドルグループの男の子達がKが韓国で出した曲や『Only Human』を歌ってくれることが何度もあったり、「Kさんに会うのを楽しみにしてました!」と言われることがあり、「この番組のMCを担当しなければ分からなかったことだね。MCをやってほんとに良かった!」と言ってました。

あ、もうすぐ生放送です。
皆さん見てくださいねー!


では、またヾ(´ω`=´ω`)ノ


ブログのコメントはこちらのBBSまで!
https://www.stardust-club.net/bbs/k/

どーもー!

じわりじわりと高まる湿度を自分のクセ毛で感じる今日この頃です( ゚Д゚)梅雨も夏も恐ろしい…

さて、先週火曜日に放送されましたBSスカパー!「韓流ザップ」。
ゲストはMYNAMEの皆さんでした!
1522169602097_2.jpg
グループや個々でのゲスト出演、オモニ屋へのゲスト出演を合わせると今回で6度目!の出演となり、前週にゲスト出演したU-KISS同様にザップファミリー(と思っていいですか?)のMYNAME。
昨年10月に韓国で入隊したインスさんを除く4人のメンバーで活動されてるそうで、「独占スクープ!?MYNAMEのオルチャンNEWS」でその活躍ぶりを知ることが出来ました。
そして、美形のリーダー・コヌさんの「僕だけソロのお仕事が全然ないんですよね。」発言からのおもしろキャラ(?)が現れて…。コヌさんてこんなキャラでしたっけ?笑
番組中終始レギュラー陣&MYNAMEメンバーのコヌさんイジリがありました~(>_<)

オルチャンNEWSの「演技ドル集団!?舞台で輝く男たち」では、「演技ドル=演技をするアイドルっていうのは誰のことですか?」と高橋さんが質問されると「コヌ以外です。」と答えるセヨンさんに全員爆笑!
チェジンさんは3月にミュージカル『あなたもきっと経験する恋の話2018』に出演。
日本人の役なので、セリフも歌も全て日本語ということで「韓国で1ヵ月程練習しました。」というチェジンさん。
「悪い男の役だったので、セヨンを参考にしました。」とイタズラっぽく笑ってました。
そして、セヨンさんは4/11(水)から始まる主演舞台 SEPT presents「SANZ Ⅱ」の稽古の真っ最中だそうで、その稽古場に番組のカメラが潜入。
セヨンさん以外は全て日本人キャストの中、日本語の発音に苦戦するセヨンさんの姿が…。
そんな大変な中でも、主演として稽古場の空気を盛り上げる姿もあったりして、皆さん本当に努力家だなぁと(>_<)
Kも2008年に出演したミュージカル『RENT』の頃を思い出して、「(日本で上演する作品だから)当たり前なんですけど、すっごく細かくイントネーションを直されるんですよ。日本人の人達と一緒にやれてるってすごい。更にそこに役としての感情を入れていくって、本当にすごい。」と絶賛。
いつもメンバーに厳しい突っ込みを入れたり、ちょっとふざけたりするのに、このときは照れた表情で言葉を聞いてるセヨンさんが印象的でした~。
続いて、ジュンQさんは4/10~12まで初舞台となる「NOSTALGIC-再びの君へ贈る-」に出演。
こちらの舞台はApeaceソンホくんも出演するそうで、同じ舞台だけどスケジュールの都合で別々に稽古中とのことで、このスタジオで会うのがなんと初めまして!
「同じ舞台に出るのに初めましてで何か気まずいです。笑」とソンホくん。
「仲良くしよう!」と二人握手する~かと思いきや、ぎこちなくハグしてました(*´ -`)(´- `*)
「NOSTALGIC-再びの君へ贈る-」の稽古にも番組カメラが潜入!
演出家さんとの本読みで、「驚く」「泣く」や様々な喜怒哀楽をセリフを言いながら表現するジュンQさん。
初舞台なので、ファンの方も初めて見るジュンQさんの姿だったんではないでしょうか?
ジュンQさんは更に4/13~15まで朗読劇「最果てリストランテ」という作品にも出演されるそうで、ただ、セヨンさんの舞台と日程が重なっているので、公演時間を確認して、両方観に来てねとうまく締めるお二人でした。

それから、演技ドルが3人もいらっしゃるということで、「演技でダマせ!酸っぱいのは誰だゲーム!」という企画もあり、セヨンさん、ジュンQさん、チェジンさんのうち、酸っぱいドリンクを飲んでるのは誰かをMCであるTKコンビが当てるというゲームで、AKIさんが「(3人に)こちらに来てもらえますか?」と場所の移動を促すと、「僕は?」と間髪入れずに聞くコヌさん、即「コヌくんは大丈夫です。」て言われるコヌさん。笑
3つ用意された水を順番に飲んでいくメンバー。
全員めっちゃ酸っぱそうな顔をして、ジュンQさんに至ってはかなりの弧を描くほどに盛大に吐き出す事態に…。
3人の演技を見たTKコンビが答えたのは「ジュンQ」→不正解!水なので一気飲み!
「じゃあセヨン?」→不正解!こちらも水なので一気に飲み干す!
酸っぱいドリンクを飲んでいたのはチェジンさんで、チェジンさんが飲んだものが本当に酸っぱいか確認させられるTKコンビ。
高橋さんもKも一口飲んでめっちゃ身もだえ!笑
もちろんコヌさんも挑戦!
「僕も演技にしますよ!」と意気込むコヌさん、でしたが、一口飲んで口がワナワナしてて…。
「めっちゃ酸っぱいの出てるやん。」と高橋さんに突っ込まれてました( *´艸`)

そして、そんなコヌさんのNEWS「プロ顔負け!マジシャンアイドル」も紹介!
去年からマジックに興味が出て練習してます、とのことで、イベントの合間の短い時間でもメンバーを呼んで練習しているというコヌさん(それに対して「ずっとやるから面倒くさい」というメンバー…仲良し。笑)。
1月のソロイベントで販売されたコヌさんオリジナルトランプをレギュラー陣にプレゼントしてくれたんですが、スタジオでは別のトランプで(笑)マジックを披露!
シャッフルした中から1枚引いたトランプを見ずに当てるというマジックで、Kが引いたカードを見事当ててました!華麗な手さばきでしたよ!リーダー!
この後にチェジンさんがGLAYのTERUさんと仲良しで、韓国でも会ったり、色々アドバイスをもらったりもするという良い話を聞いて「急にこれ(コヌさんトランプ)がしょうもなく思えてきた…。」と高橋さんに言われ、爆笑するコヌさんでしたが、番組HPに届いたリクエストでひとりで『I LOVE YOU(クリス・ハート)』をアカペラで歌ってくれました(美形で美声)!
更に更に、視聴者参加型企画「みんなでリツィート!プレミアム曲を聴こう♪」も500リツィート超えでMYNAME『Replay』を4人でアカペラで披露もしてくれました
MYNAMEの皆さんありがとうございましたー!
1522166807721_2.jpg
実はこの生放送の翌日、3/28(水)にザップファミリーであるU-KISS、MYNAME、そしてこちらもゲストに来てくれたCODE-Vも出演した「MenDress」というイベントに、Kが音楽プロデューサーを務めるEBiSSHも出演していたので、会場に見に来ていたK。
楽屋でU‐KISS、MAYNAME、CODE-Vの皆さんにEBiSSHを紹介しながら「よろしくねー。」と挨拶していくKプロデューサー(兄さん?)の姿がありました(*'▽')
仕事の合間に抜けて来ていたので、ライブ本編が終わるとすぐに会場を出てしまったK。
なので写真がなくてすみませーん

それから、3/31(土)は恒例のファンクラブイベント「CLUB K special night~Kの部屋~2018​」 at 大阪ビジネスパーク円形ホールを行いました!
今回もゲストMCに井川修司さん(イワイガワ)をお迎えしてのトークイベント(1部)と、
103__DSC5319s.jpg
弾き語りをたっぷり聴いてもらうライブ(2部)。
112__DSC5250s.jpg
井川さんとKのコンビはほんとにもうねぇめちゃ面白いですよー。でも15禁?18禁?なことが多いかも!?
そして弾き語りはこのイベントのために選曲した楽曲をたっぷりと披露してます。
今週末8(日)は東京・日本橋三井ホールにて開催です。
参加される皆さん、一緒に楽しみましょうね~。

今夜23時からはBSスカパー!にて2月に行われた「韓流Zepp」の模様がたっぷり2時間放送されます!
こちらも是非見てくださいねー!


では、またヾ(´ω`=´ω`)ノ


ブログのコメントはこちらのBBSまで!
https://www.stardust-club.net/bbs/k/
先週放送されましたNHK BS-1・BS1スペシャル「韓国・チキン屋とピョンチャンの17日間」をご覧いただけました?Kの初ナレーションはいかがでしたか?
美味しいチキンを作る人達の様々な生き様、そして日本と韓国が抱える問題を政治の観点からではなく、私たちと同じように日々暮らす人達の目線で語られていて…すごく良い番組にナレーションとして参加することが出来てとても光栄でした。
それと、最多ゲスト出演だった毎日放送「MBS SONG TOWN」が3月で終了になって悲しい~寂しい~。
でも、「+music」というタイトルにリニューアルして16(月)から放送スタートですと!
いつでも大阪に向かいまーす!(^^)!

↑このページのトップへ