また栃木を旅したので記録。
今回は日光東照宮。
結構な人が修学旅行で行った事があると答える名スポット。
かの徳川家康の霊廟であり、世界遺産に指定されている。
拝観料は1300円、かなりの人数が訪れているのでその利益でしっかりと修繕されており非常に綺麗だ。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5893.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5894.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5897.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5896.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5895.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5898.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5899.JPG
全体的に金ピカ!✨
また数多くの彫刻があり、近くで見ると非常に細かい。
まだ訪れた事がない人は是非歩みを止めてその繊細な芸術を見て欲しい。

次はどこに行こうかな。

栃木に引っ越してきて2年目だが近場を知らないなと思い今回は那須の方へやってきた。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5250.HEIC
今回も相棒はドラッグスター250
走行距離は25000キロだがまだまだ行ける。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5251.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5303.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5361.JPG
じゃらんの絶景スポットNO1 竜化の滝
3段に連なる滝が奥に綺麗に見えるので見応えがある。道中も神秘的な雰囲気が出ており心が洗われる気がした。道も険しくないので運動が苦手な人も問題ないだろう。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5330.JPG
ここは予定になかったが寄り道した場所。
栃木名木百選 樹齢1500年の逆杉だ
後から知ったがパワースポットでも有名らしくたしかに神秘的な雰囲気が漂っていたな。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5260.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5263.JPG
こちらもじゃらんの絶景スポット 大沼園地
今は外周道の工事中らしく人が全くいなかった。
そのおかげか綺麗な沼?を見ながらのんびりとした昼食を取れた。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5392.JPG
こちらもじゃらんの絶景スポット 乙女の滝
ここはコスプレをする人たちで有名なのか何人かが楽しそうに写真を撮っていた。たしかに沢の付近では綺麗でもののけ姫のコダマでも出てきそうだと感じた場所。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5415.JPG
こちらは殺生石
アニメ等で聞いたことがあるがまさか栃木にあるとは知らなかった。
九尾の狐が退治された時に石になりその一部だそうだ。周囲には硫黄の香りが漂い、知らない人はこれが九尾の呪いだと思い込むのかもしれない。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5276.HEIC
ここは那須温泉の1つ 鹿の湯♨
1300年前に見つかった温泉らしく歴史のある温泉らしい。
41〜48℃の湯槽に別れておりそれぞれの温度で楽しめる。48℃の湯槽でゆったりしている老人を見た時は衝撃的。😱
がっつり硫黄泉なのでシャンプー等は厳禁だ。
身体を洗うなら別の場所をオススメする。
値段はワンコインなのでお手頃、タオルは有料で借りるか買うかができる。


その後は雨が降りそうだったので早めにゲストハウスへ移動。木造のペンションタイプの綺麗なゲストハウスだ。✨
ここは800円でオーナの賄い料理が頂ける。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5281.HEIC
見ての通りとてもオシャレだ。味も素晴らしい。
オーナーの趣味で独学で料理を楽しんでいるようだ。
今回は予約客は自分だけだったのでワーキングホリデーでドイツから来ている3人とオーナーの5人で夕食を取った。オーナーのアフリカの話やドイツ人との話で盛り上がり旅の意欲が高まる。
イベントも定期的に行われているようなので狙ってみるのも楽しいかもしれない。
ゲストハウスの名前は
ITTAN ゲストハウス in 那須
近くに来た時は是非オススメする。

ベッドも申し分なく熟睡。
今回も良い旅ができたな。

今回はここまで
次はどこへ行こうかな

↑このページのトップへ