LIKEY -official Japanese ver.-
♪いいね Me likey
Me likey likey likeyMe likey likey likeyドキドキドキ heart heart
Me likeyMe likey likey likeyMe likey likey likey
ドキドキドキ 

アップしてしまうの ついね
ちょっとした事でも 全て

この画面の中 私 綺麗 かな
まだ言わずに隠す ぎゅっと

おしゃれすぎるのは 本当面倒くさい
それでも絶対 中途半端とかは嫌だ

毎日胸踊らせてくれるね もっと大胆でもいいね

BBクリームバッバッバ
リップスティックでマンマンマ
カメラは正直嫌い

これ見て笑って 必ず押して
ハート型の赤いボタン

ごめんちょっと嘘かも いいね
言葉だけじゃ足りないよね

でも好き 寝れないくらい
遅刻しちゃってもいいかも
♪Repeat
息ふっ ジッパー上げて
もう一度腰を うっ もっとチャッチャッチャ
全部着て baby
可愛い 服が 世界中にいっぱい

BBクリームバッバッバ
リップスティックでマンマンマ
カメラは正直嫌い

これ見て笑って 必ず押して
ハート型の赤いボタン

ごめんちょっと嘘かも いいね
言葉だけじゃ足りないよね

でも好き 寝れないくらい
遅刻しちゃってもいいかも

ずっと見てるんでしょ 一言も言えず
もっとそばに来てよ 気付いてほしいよ
これ以上隠したくないの

今日に限って
上げてるふり もうちょっとね

あなた で私は Oh no
乗らない クールね

Woo ねぇ待ってねぇ待って着信メッセージ

一日中気持ち Up Down でも嬉しくて踊っちゃうね
♪Repeat

LIKEY-じゅんよん Japanese ver.(un official)-
ときめく Me likey
Me likey likey likeyMe likey likey likey
トゥグントゥグントゥグン heart heart
Me likey
Me likey likey likeyMe likey likey likey
トゥグントゥグントゥグン

もっとさらけ出して 何度も
些細なことまで 何でも

スマホの画面の私をもっと 
可愛く 見られていたいの

おしゃれするのは 面倒くさいけど
それでもちょっと 手を抜いてたり出来ないの

ドキドキはまだ 君には内緒だよ
でもこっそりとするの

BBクリーム バッバッバ
リップスティックをマムマムマ
カメラにおさめてよ今

これで笑ってね そして押してね
超見て 下の赤い 愛を Heart Heart

なんでいいねだけじゃ嫌だ
私の気持ち 足りない?

でもいいね 寝れなくても
遅刻してもいいよね?
♪Repeat
息止めて ジッパー上げて
もう一度 腰をギュッ
あいたたたた 着れたよ Baby
世界中に 可愛い服が多すぎ 
 
BBクリーム バッバッバ
リップスティックをマムマムマ
カメラにおさめてよ今

これで笑ってよ スクロールの中
超見てまた押して 愛を

でもありきたりなハート
私の気持ち 足りない?

またいいね 寝れなくても
遅刻してもいいよね?

ただ見つめている
何も言えないの

もう少しだけ 近づいて 気付いて
これ以上 隠しきれないの 
折れたら立ち直れない
隠そうとしても無理
ノーリアクションな君にずっと 今日の気分は マジでSo Bad
Woo ちょっと待ってってば 連絡今来たよWoo
一日中気分が Up n' Doun 泣いては笑い また踊るよ
♪Repeat 黄色 韓国語同様 緑 惜しい、解釈違い ピンク だいたい当たり


♪いいね Me likey
Me likey likey likeyMe likey likey likey
トゥグントゥグントゥグン Heart heart
Me likey
Me likey likey likeyMe likey likey likey
トゥグントゥグントゥグン

もっとさらけ出して 何でも
些細なことまで 何度も

小さな画面の私を君に
綺麗に 感じてほしいよ

おしゃれするのは 面倒くさいけど
それでも絶対 手を抜いてたり出来ないの

ドキドキはまだ 君には内緒だよ
でももっと大胆でもGood

BBクリーム バッバッバ
リップスティックをマンマンマ
カメラで綺麗に撮ってね

これで笑ってね そして押してね
超見て 下の赤い 愛を Heart heart

やっぱ いいねだけじゃ嫌だ
私の思い 足りないよね

でも好き 寝れないほど
遅刻してもいいよね?
♪Repeat
息止めて ジッパー上げて
もう一度 腰をギュッ
また Cha cha cha 全部着て Baby
世界中に 可愛い服が多すぎ 
 
BBクリーム バッバッバ
リップスティックをマンマンマ
カメラで綺麗に撮ってね

これで笑ってね スクロールの中
超見てまた押して 愛を

でもありきたりなハート
私の思い 足りないよね

でも好き 寝れないほど
遅刻しちゃってもいいよね?

ただ見つめている
何も言えないの

もっとそばに来てよ 気付いて 欲しい
これ以上 隠したくないの

Ah 憂鬱な気分にCHEER UP 隠そうとしてもTT
No reactionな君はずっと 私に目も合わせずクールね
Woo ちょっと待ってってば メッセージ通知来たNow
一日中気分 Up Doun  泣いて笑ってまた踊るね
♪Repeat

なんだかんだで三日間記事を書いてる。たくさんのコメントありがとうございます。
ブログなんて…と思ってたけど、意外とハマってしまっている自分がいる。

今日はCDの話。
同級生とかに「CDを買ったんだ」って言うと
「お金の無駄かよ」とか「Music FMで聴けよ」って言われる。
意識低いなー。
まずSpotifyなら良いけど違法なアプリを使うな。
まあそんなことは良いとして、それを言われた後CDについてさんざん考えた。
言われてみればあまりCDプレーヤーで聴くって感覚はない。
パソコンに取り込んでスマホで聴く、みたいな。
それだったら確かにダウンロード配信とも変わらないよな。なんて思っちゃったりもした。

いや違う。

コンパクト・ディスクはアートだ。
昔、レコードの時代にはジャケ買い、という言葉が存在した。(このブログを読んでる皆さんは知ってますね)
それって音楽の内容だけじゃなくて絵も味わってるってことだと思う。
まあジャケ買いは絵から始まるんだけど。

そして歌詞カード。
ここにミュージシャンの熱意が込められる。
もちろん歌詞という情熱の塊もそのまま出るけど、かなりアーティスティックに作り上げる人が多くて、その人の世界観というのを作るものだと思う。

正直僕の場合は収集癖がある部分もあると思うけど、やっぱりCDはアートなんだなぁ。

お店に行ってあの手に取る感じ。
今の時代にもまだCDが残っているのはそれが理由だと考える。

今数えたらCDが78枚あった。
この蓄積感もまた味わい深くて、本を読み終わったら棚に置く感覚に近い。
売ってしまう人もいるだろうけど、お金に困らないうちはずっと蓄積していきたいと思う。

本棚がたくさん埋まった分自分の感受性が豊かになったり自分の生き方を変えられたりするように、CDが増えるなるごとに自分の生き方って変わる。

きっと今年が終わる頃には100枚くらいになっているかもしれないし、1つのアルバムにハマりすぎてあまり他の音楽を聴かないかもしれない。

でもそれもまだわからないし、思いもよらない出会いがまたあるかもしれない。1週間前の僕はアンテナなんて知らないんだから。4年前の僕はindigo la Endすらも知らない。
もしない人生を歩んでいたらどんな人生だっただろう。
音楽はわからない。だけど絶対自分を変えてくれる。
 今は手軽な時代になったから気になった曲は全て調べられるし、きっとまたたくさん出会えるんだろうな。

いい時代になった。

レコードがカセットになって、カセットがCDになっても本質は変わらない。配信でも音楽の良さは変わらない。
でもやっぱりジャケット、歌詞カード、ブラスチックのケース。
これがきっと良さを増してる。


コンパクト・ディスクはアートだ。


僕は青が好きじゃなかった。
いや、過去の話だけど。なんか青=男の子の色みたいな固定概念が世の中にあるのが気に食わなかった。トイレのマークも青だし。幼少期は子供っぽいことが嫌いだったらしくろくにハンバーグも食わなかったらしい。美味しいのに。
そういうのが実は一番子供っぽかったりするよね。

まあでもとにかく青は好きじゃなくて、紫とか緑とか、ちょうど中性色と呼ばれる色が好きだった。幼稚園の劇もなぜがお母さん雌鳥の役だったし。ある種本当に中性的なやつだったかも。

でも今、青は好きな色になったし、何だか落ち着く。
これは世の中の「男の子は青」って常識に染まったのでは無くて、色んな出会いがきっかけだと思ってる。
(そう言えばベネッセのチャレンジの勧誘についてくる胡散臭い漫画で主人公が赤のランドセルを祖母からプレゼントされて落胆するシーンがあった。それってどうなの。)

まずindigo la End。いわゆるインディゴ・ブルー。
彼らの音楽の世界にのめり込んでもう3年ほどになるけど、確実に彼らのやりたいことってブレないしかっこいい。知り合いにindigo la Endを知っている人なんぞはいないけど、自分が応援できるバンドがあるのは素晴らしいことだと思ってる。

彼らの表現したい「青」というのは深くて暗い青で、まあそのまま藍色(indigo blue)なんだけど、あまりポジティブな印象はなくて落ち込んでるときに聴きたい曲とか何にも無い帰り道に聴きたいっていうような曲が多い。
「バースデーケーキがあまり美味しくなかった」とか「あなたの触れた温度が消えてゆく」みたいなすごく生々しくて実際に感じれてしまうような繊細な歌詞が印象的で自分が曲の世界に入っちゃう。

今どきの人は歌詞に共感を求めていると思うけど、僕にとっての共感っていうのは彼らにあって自分ってやっぱり他の人とちょっと違う感性してるのかなって思ったりもする。(だからといって他のヒット曲を聴かないわけではない。音楽の食わず嫌いは最低だと思う)
綺麗なメロディに歌より歌うギターが入るあのサウンドは彼らにしかないし、indigoはやっぱり唯一無二。

ここがまず一つ目の青の転機。

もうひとつはアンテナ。アンテナ・ブルー。
…いやアンテナブルーって何。と思ったからブログを書くにあたって調べてみたけど本当に青のアンテナしか出てこないので、多分造語だと思う。
でも彼らのサウンドを聴けば「あ、これか。」と納得できるんじゃないかな。

彼らの表現したい「青」も深い深い青、だと思うんだけど藍色(indigo blue)ではないと思う。
何だか二面性のある青。ど彼らはミニアルバム「深い 深い 青」を1/23に出すんだけど、インタビューで

──活動を再開するにあたって、そして新曲をリリースするにあたって、二面性を持つ「青」という言葉に魅かれています。
青春であるとか、爽やかな風であるとか、青空であるとか、そういう心を透き通っていく青の反面、青は「ブルーな気持ち」というように浮かなかったり悲しかったりそういう意味の時にも使います。
─中略─
青は今現在の自分の気持ちの両面を一言で表せるステキな色だと思います。──
(出典:音楽ナタリー)
と語っている。まあ本当にその通りだからもう正直言う事はないけど、もし自分に重ねるなら新しい青を見せてくれたなと思う。

なんというか新しい感性を引き出された気持ち。
群青(Azure)が一番当てはまるかなと思って調べたけどどうやらAzureは藍色も入るらしい。結構違う色だと思うんだけど。

外人って大雑把なのかな。でも外人ってまとめてる自分も大雑把か。

彼らの曲は聴き始めたばかりだけど、なんか背中を押される。頑張れ!みたいなキザでストレートな歌詞ではないけど「天国なんて全部嘘さ」だとか「それぞれがそれで良くて」って言われると何度か安心する。
きっとここも歌詞への共感、なんだろうなぁ。

この2つの「青」に心を揺さぶられて、また訳の分からない15歳の道を進んでしまった。

信号も青と呼ばれる。どう考えたって緑だけどこれも青。青空にだっていろんな青空がある。
人によって自分の中の青は違うと思うけど、少し彼らの音楽に耳を傾けてみてほしい。きっと自分の中の「青」が変わるはず。



そんな彼らに出会った今年の春はいろんな意味で「青春」なのかもしれない。


↑このページのトップへ