久々のオールで疲れきってしまって更新が遅れてしまった(*_*)


先日、初めてイベントに出演者として参加させて頂きました!


その名も変人天下一武道会!!!


関西を中心に面白い活動をしている人が6人選ばれて、誰が一番変人(?)か決めるというもの。


審査員が、サンクチュアリ出版副社長金子さん、登録者130万人のYouTuberジョーブログのジョー、ジョーブログ創設者の中川巧さんという豪華なメンツ!


聞いた話だと、SNS上でしかお互い知らなかったサンクチュアリ出版の金子さんが、6人目の出場者に僕を推してくれたらしい!!


めちゃくちゃありがたい!


このイベントは第1回戦から3回戦まであって、
第1回戦はフリースタイルでアピールタイム。
第2回戦は川柳対決。
第3回戦は証人喚問という名の質疑応答。


僕は、1回戦では、スナックCANDY大阪の投げ銭システムや、ファンクラブ皆でお店を作っていくという面白味を語りました。
(今度ブログにまとめようと思います)


第2回戦で僕が発表した川柳は、
「何のため
 はっきり言って
 ひまつぶし」
でした。


僕は、なんのためにお店を作ったり、イベントを主催したりしているかというと極論"ひまつぶし"なんです。


僕は今まで一度も特定の職に就きたいと思ったことがなくて、同じ場所に同じ人たちと毎日いるってことがとにかく窮屈で苦しい。


学生が終わってまで、得体の知れない組織に属するということがどうしても出来なくて、就活しなかった。


とにかくやりたいことは何もないけど、やりたくないことがいっぱいあった。


それでも生きていかないといけないから、なんとか嫌なことをせずに生きていける道を模索し続けているのが僕の人生というわけです。


目指すビジョンも社会的意義もなにもないけど、
少しでも止まれば退屈が追いかけてきて飲み込まれそうな感覚がずっとある。


だから、しょうがなく行動を起こしている。


端的に言うと、長期的な、広義での"ひまつぶし"。


退屈からの逃避って言った方がいいかもしれないけど。 


でも、正直みんなそうなんじゃないかなって思ってる。


50年も100年もある人生をなんとか少しだけでもより楽しく、幸せなものにしたいと思ってる。


それって、"ひまつぶし"やんって僕は思う。


けど、人目気にしたり、世の中の雰囲気でちゃんとせなあかんってみんな思って、それによって苦しんでる人山ほどいるんじゃないかなって気する。


自分が本当に死ぬとき後悔しないように生きてるならテキトーに、気楽に、自己満のために生きたっていいって僕は思う。


そして、
3回戦では証人喚問という名の質疑応答。


なんて質問されたか正確には覚えてないけど、
2回戦で話した、"ひまつぶし理論"について掘り下げた。 


証人喚問の時間で、先のビジョンみたいなものをもう少し語れば良かったと後悔した。


ビジョンとかはないと言えばないんだけれど、
今のジョー君とかがいるような世界に行きたいって漠然と思ってる。


どんなって言われたら具体的に説明が難しいんだけど、各界で活躍する圧倒的におもろい人達と対等に話せる自分になりたい。


これは、SHOWROOM代表の前田さんの誕生日会に参加させてもらったときも書いた。


二次会での皆さんの会話がとにかくめちゃくちゃ面白かった。
飲みながらお互いに刺激し合って学び合って、おもろい企画を生み出して、世の中に仕掛ける姿を垣間見ることができた。


まじでこの人達人生楽しいやろうなって思った。退屈しないやろうなって。


それから2ヶ月くらい経って、金稼ぎたいとも思うようになったけど、
なんかやっぱ有名になるしかないかなって今思ってる。


それが一番自分にとってワクワクするような見たことない景色が見れるような気がする。


今回はとにかく前に出させてもらう機会をもらって本当に勉強になった。


あと、単純に楽しかった。


でも、正直イベント本番よりも飲み会で久々にジョー君と語れたことが何より勉強になったけど、それはまた次回書きます。



1536564049537.jpg