22日、AWAYでルヴァン杯松本山雅戦!

65分、ヤット様を中心に
パスを回しながら、
相手の隙を伺っている!

78分、右CKを獲得!
キッカーはヤット様
クロスを入れるが、
惜しくもクリアされてしまう!
こぼれ球に反応した食野選手が右足で
ボレーシュートを放つが、
惜しくも相手にブロックされる!

86分、左CKを獲得!
キッカーはヤット様
クロスを入れるが、
惜しくもDFにクリアされる!

90分、FKを獲得!
キッカーはヤット様
ペナルティーエリア内に浮き球を送る!
ペナルティーエリア内で混線になるも、
惜しくもDFにかき出されてしまう!

試合終了!
0ー0で引き分け

スコアレスドローに終わったが、
首位でグループ突破!
おめでとうございま~す
負け知らずで…

次戦、25日コンサドーレ札幌戦!
応援してます☆☆☆
今日もヤット様のFK、CK
素敵でした
もっと
もっと
ヤット~
きゃ~
大好き~
6_000000000080.jpg



18日、HOMEでセレッソ大阪戦!

55分、ペナルティーエリア手前の右から
高江選手がグラウンダーの縦パスを出すと
ペナルティーエリア中央で受けたのは、
倉田選手!そのままゴール前に迫り、
右足を豪快に振り抜いてゴ~ル
先・制・点~!

81分、ヤット様 IN !
投入されたヤット様に対して、
ガンバサポーターは応援歌で応える!

83分、自陣でヤット様
ボールを奪うと、素早く前線に!
ハーフウェーライン付近で
ファン・ウィジョ選手が後ろ向きで収め、
相手のファウルを誘う!

85分、ヤット様が効果的なパスを
ペナルティーエリア内に供給!
前掛かりになっている相手の脅威になる!

90+4分、スタジアムは、
ガンバサポーターの大声援に包まれる!

試合終了!
1ー0で勝利

「令和」初の大阪ダービーを制しました!
そして、今季HOME初勝利ですっ!
おめでとうございま~す

ゴールが決まった瞬間、
ツネ様監督は渾身のガッツポーズでした!
今日の勝利で最下位は回避!
勝利の波に乗って…!

そして!25時40分~ABCで、
サッカーJ1大阪ダービーが
放送されました!
もちろん!観ました~
カジカジ(加地 亮さん)が、
わかりやすく解説されてました!

次戦、22日松本山雅FC戦!
応援してます☆☆☆
今日もヤット様のプレー、
素敵でした
きゃ~
ヤット~
好き
好き
大好き~
m_sponichi-spngoo-20190503-0049.jpg
m_sanspo-jle1905180024.jpg






リアルタイムで観ました!
スポーツ内閣!

出演者の紹介、トップバッターは
「遠藤保仁~!」
きゃ~ヤット様~
格好イイ~イケメン~
そして東口君、セレッソの柿谷君、
都倉君の登場です!

ガンバとセレッソのサポーターの
インタビューが、めっちゃ面白かった!
こっす~(小杉)はセレッソ女子は
セレ女、ガンバ女子はガバ女!
ガバ女って!(笑)
もうちょっとマシな呼び方して~!

監督の特集もあって、
ツネ様コレクション!略してツネコレ!
ツネ様監督のファッションを紹介
お洒落ですね~!
さすがJリーグNO.1のイケメン監督!

サッカーボウリング対決では、
奥さんに内緒の本人へ直接の賞金2万円を
懸けて挑戦しましたが、先攻のガンバ
一人目の東口君がまさかの0本!
ヤット様は7本倒しました~!
後攻のセレッソ一人目は都倉君が挑戦。
これが見事にストライク!
賞金をゲット~!
やるね~!慶応ボーイ!
収録後、柿谷君が試しに蹴ったら0本!
柿谷君、東口君に「これ(賞金)半分ずつしよう」って言ってた(笑)
めっちゃ面白かった~
1時間なんて、あっという間!
もっと観たかったなぁ~!
ヤット様オンリーで

そして、ニュース!
ガンバがドイツ1部・デュッセルドルフの
日本代表FW宇佐美貴史選手の獲得を
目指している事が13日、分かりました!
保有権を持つアウクスブルクとの契約は
来季も残るが、関係者によると本人は
約3年振りのJ復帰に前向きだと言う!
移籍金などの交渉がまとまれば、
夏の移籍市場が開く7月19日以降に
2度目の復帰が実現する!
宇佐美選手のクラブ愛は深く、
16年夏にアウクスブルクへ移籍した際にも
「よぼよぼになって帰って来るつもりは
無い。ピークで、チームを背負える位の
選手になって帰って来たい。」と断言!
巻き返しに向けて大きな戦力となる事は
間違いない!
頼もしいなぁ~!うさ~
待ってます

18日の大阪ダービーは、ガンバが勝つ!
もちろん!
応援してます☆☆☆
気合い入れて、HOMEで勝利を
ヤット様

大好き~
1_000000000106.jpg
IMG00517.jpg
IMG00521.jpg
IMG00524.jpgm_20190513-134-OHT1T50311.jpg






↑このページのトップへ