月別アーカイブ / 2018年03月

大事なカメラを壊してしまった旅行初日から一夜あけ、気を取直して2日目の行動開始です。

先ずは箱根に来た際の恒例行事、大湧谷の黒玉子を食べに出発、いつも大湧谷の駐車場まで結構な渋滞になりますが、この日は朝10時。並ばずに直ぐに行けるよね、と思いながら宿を出ました。

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8423.JPG
そうすると…
何ということでしょう(ビフォーアフター風)。 予想だにしていなかった車の列が既に出来上がっているではありませんか。


_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8421.JPG
そして、標高が上がると、まだまだ雪が残っていました。首都圏に降った季節外れの3月の雪はまだその存在を主張していました。

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8425.JPG
この日は、駐車場への車の列は長かったものの、予想より早く大湧谷へ到着。よかった♪

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8492.JPG
しかし、天気が良くて、気持ちいい。雪はあるものの、昨日とは異なり過ごしやすい暖かさ。


_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8494.JPG
晴れ渡った空に富士山が綺麗に見えます。富士山と桜って、何故か見つけると写真撮ってしまいますね(私だけ?)。


_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8499.JPG
さぁ、待望の黒たまご! たまご大好きあかりちゃんも楽しみにしています。


_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8739.JPG
「待ちきれない! パクっ!」

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8503.JPG
これはダメだよ、と言われても狙っているあかりちゃん。この日は結構な量のお裾分けを頂きました。


_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8507.JPG
大湧谷、自然遊歩道?というか、たまごを茹でているところと言うのか、以前は行けた中腹の場所へは今は立ち入ることは出来ません。だから、ここに来てもあまり散策等は出来ないのですが、それでも凄い人が訪れています。

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8509.JPG
でも、それも納得。天気が良いと景色を眺めるだけでも楽しいもんです。そんな大湧谷を後に、次は箱根神社に向かいました。


_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8512.JPG
春休み最初の週末ということもあり、結構混んでいるかと思いきや、すんなりと車を停めることが出来ました。


_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8513.JPG
いや、気持ちがいい。やっぱり旅行はこうじゃなくっちゃ♪


_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8516.JPG
階段を登り、神社に到着。あかりちゃんは背中のリュックに入って、しばし散策です。

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8519.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8521.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8523.JPG
そして、芦ノ湖に浮かぶ鳥居を観に行くことに。
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8525.JPG
登って来た階段を今度は下っていきます。この鳥居、インスタ映えするということか、最近は写真を撮る人で行列が出来ています。

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8527.JPG
そんな写真スポットに、白鳥号がやってくる! いい感じで鳥居の中に収まって、しばし滞在されていました(ああやって、湖から鳥居を観るってのも面白しろそう)。

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8533.JPG
しかし、神社の境内というのは、何だか空気が澄んでいるいるというか、清々しい気持ちになりますね。

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8534.JPG
久し振りの箱根神社の後は、伊豆に向かいます。


_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8536.JPG
途中、十国峠で軽食?を食べ、一路伊豆高原へ。


_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8551.JPG
途中、伊豆スカイラインを走っていたら、富士山をバックに気持ち良さそうにパラグライダーが。

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8553.JPG
ついつい、車を停めて写真を撮ってしまいました。

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8430.JPG
あぁ、望遠とは言わずとも、標準ズームがあれば…。
注:初日に壊したレンズが標準ズームで、換算16ー36の広角ズームで撮っています。パラグライダーに寄れない…

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8433.JPG
さて、伊豆スカイラインの天城高原を越え、大室山に。そうすると、箱根周辺では見れなかった桜が綺麗に咲いています。折しもこの日は桜祭りが開催されているという。

立ち寄って、散歩してみました。

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8461.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8566.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8571.JPG
自然あふれる公園で、且つ人もそれほど居ないので、何というか都会の花見とはまた異なる雰囲気というか、風情があります。

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8577.JPG
大室山をバックに。
そして、次は城ケ崎へ。どちらも以前訪れたことのある場所ですが、時間帯も異なり、また違った雰囲気を楽しめます。

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8584.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8588.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8466.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8599.JPG
そうして、夜が暮れて…。
この後、お宿に…では無くて、この後に今回の旅行で予定してた、とある場所に向かいます。これが、予想以上に良かったのですが、続きは次回ということで。


(つづく)

先週末から、箱根方面に旅行に行ってきました。箱根は東京から近いこともあり、日帰りで行くことも多い場所=泊まる必要も無い場所とも言えますが、たまには温泉でゆっくりするのも良いかと思い犬も泊まれる温泉宿を予約しました。
ここは、意外と価格設定がリーズナブルなので、以前から気になっていたところです。

この日は、東名から行こうかと思ったら高速入口前の電光掲示板にイキナリ「海老名まで20kmの渋滞」という表示が。これは堪らんと思い、第3京浜→横浜新道へとルートを変更しました。

これがマズかった。

横浜新道出口付近から大渋滞。こういう時は、やっぱり大人しく東名使った方が良いのね、と過去何度も思ったことを今回も思ったのでありました。

そして、出発から約3時間、やっと箱根から芦ノ湖に到着。当初の予定は東名御殿場インター経由のルートだったので、レストランとかの想定もルート沿いで考えていました。ルート変更後のランチ等については基本ノーアイディア。それでも過去の記憶を頼りに芦ノ湖テラスに行って見ることにしました。
記憶とは名前が異なっていましたが(どうやら改名?したようです)、運良くあまり列ばずに席に着くことが出来ました。
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8411.JPG
ピザとパスタを頼んだのですが、これが予想外に美味しかった! 正直フードコートぐらいの期待値だったのですが、いやいや、本格的なイタリアン。この日の箱根は、先週水曜日の季節外れの大雪がまだ残っていて、ちょっとひんやりしていましたが、春の陽気のもと、この料理を食べれたら最高でしょうね。

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8458.JPG
パスタも美味しく、基本麺類は細麺が好きな私も大満足。午前中の渋滞や、あまり優れない天気などのマイナスも吹き飛ばす、ナイスなランチ♪ と思っていたその時です。

悲劇は起きました。

バッグから何かを取り出そうとしたその際に、そのバッグから大切なカメラが落下! 破損!! それも一番お気に入りのパナライカのレンズがマウントからもげていました。 蓋を閉め忘れていたのでしょう…

いや〜、ショック。でも折角の旅行に来てるんだ、その旅行を台無しにしてはいけない!
…と思いつつも、隠しきれないショックと抑えきれない悲しみ。

そんな私を見てか、奥さんが気を使って、「こんな日は早く宿に行ってゆっくりしよう」と提案。
確かに、何だかもう行動しようという気力が沸かない…。
早々とお宿に向かいました。

お宿はその名の通り、仙石原の近く。この日の仙石原は、まるで私の心を写したように真っ黒でした(いや、単に野焼きしたんでしょうケド)。
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8415.JPG

そして、この仙石原から車だとあっという間に一の湯に到着します。

さぁ、気を取り直してお宿訪問だ!

「あかりパパの犬宿探訪ー仙石原 大箱根一の湯 編」

車寄せがない為、駐車場から荷物を自ら運びフロントへ。まだ雪が残っていますね。
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8414.JPG
今回のお部屋は別館の1階。
和洋室タイプです。
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8407.JPG

写真でみると綺麗ですが、壁や床等はちょっと清潔感に乏しい様に感じました。
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8410.JPG

ベットは綺麗なのですが、マットレスが
硬いというか、正直寝心地は良くありませんでした。


_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8406.JPG
洗面、トイレはありますが、お風呂はありません。まぁ、ここは別途浴場があるので問題ありませんね。
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8405.JPG
カーテンをあけると、そこには雪が。
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8403.JPG
広くはありませんが、ドッグランもありました。
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8413.JPG
あかりちゃんは、他のワンコちゃんが来たので、避難モードに。
「ドッグランでの遊びはもう終わり〜」
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8412.JPG

交代制の貸切温泉を楽しんだ後は、夕食です。今回は比較的豪華な舟盛コースにしました。
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8393.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8394.JPG
そして、三元豚(だったかな?)のしゃぶしゃぶ。写真の撮る角度間違っていますね、野菜ばかり写っている(笑)。
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8400.JPG
でもこのしゃぶしゃぶは美味しかったです。ボリュームもたっぷりで、正直お料理全部食べきれない程。

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8416.JPG
「でも私は食べれないんだよね〜。」
あかりちゃんは、お部屋に戻ってからね。

さて、夕食が終わってお部屋に戻ります。
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8387.JPG

向かって左が本館入口、右の奥が別館への階段となっています。


_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8382.JPG
別館の入口。

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8384.JPG
まだまだ寒さが残る箱根で、旅行初日の夜が更けていきました。


(続く)


※印象とは、その時それぞれ感じる人の状態によっても大きく異なると思います。
この日の私は上述の様に大ショックに見舞われていたので、物事の良い面を見れていなかった可能性があります。

ですが、一応感じた事を欄外に書いておこうと思います。


今回のお宿は、あまりホスピタリティを感じないお宿でした。 

清潔感のないお部屋、壊れたエアコン(温風が出ず、夜中に何度も謎のビープ音がなる)、いつも切れている別館の玄関のストーブ、足りないスリッパ、お宿のある別荘地の案内看板には、一の湯になる前の某大手石油会社の保養所?の名前がそのまま放置…。 特にガッカリだったのはエアコンが故障していた事をフロントの方に伝えたら「あぁ、兎に角後で診ておきます。」って、それだけ…? 実際、寒くてうるさくて眠れませんでした。

いずれも「もてなす気持ち」があれば改善出来ることばっかりの様な気がして、非常に残念です。 

かなり混んでいた様でしたので、たまたまこの日はこんな応対だっただけかもしれません。 ともあれ、久しぶりに残念な印象を持ちました。

あ、お料理はおいしかったですよ、ボリュームもありました。

…そんな感想を持った、一の湯の初訪問でした。




今年は何でも桜の開花が例年よりかなり早いそうですね。確かに、先週朝の散歩コースでみた桜も、つぼみから芽吹きへ、そして幹に近い花は既に開花していました。

これは週前半に撮った時。
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8281.JPG


まだあまり色づいてはいませんでした。
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8284.JPG

こちらは少し、花の色が見えるぐらい。
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8290.JPG

「そんな感じだったね〜」
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8286.JPG


さて、こちらは3月17日(土)のあさんぽ。
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8349.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8346.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8302.JPG

つぼみもだいぶ色づいています。
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8303.JPG

そして、幹から近いところはもう咲いています。やっぱり栄養の周りが速いのでしょうか。
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8304.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8305.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8307.JPG

こうやって幹に咲いている桜を探すのも面白かったです(キノコ探しているみたい)。
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8309.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8310.JPG


「アタシは凄く退屈なんですけど。」
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8312.JPG

枝の方ももう少しで開花ですね。
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8329.JPG

「ふーん。で、アタシは退屈なんですけど。」
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8314.JPG

このタイミングで、咲いている桜探しという楽しみ方を発見、周りでも同じように既に開花した桜を探して楽しんでいる方がいました。
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8330.JPG

「なるほどね〜、でもアタシは探していないし、退屈だからもう寝ちゃって…」
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8320.JPG

「あ、誰か来た!」
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8326.JPG

ご挨拶中
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8325.JPG

「じゃあね」
思わぬ出合いがあるものです。
春ですね(関係ない?)。
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8324.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8331.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8332.JPG
もう暫く、開花へと準備を進めるツボミ達を眺めました。
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8339.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8342.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8346.JPG
さぁ、今日はもう咲いているかな。
あさんぽに行って確かめてきます。


(つづく)



#lumix
#lumixlx9
#toypoodle
#akari
#トイプードル
#あかり
#でかぷーどる

↑このページのトップへ