もともと予定には無かったのですが、本日上尾シティハーフを走ってきました。

マラソンの大先輩の方のご配慮にて走ることになった今回のハーフ、頑張るぞ!という気持ちとは裏腹に、練習する時間と気力(こっちが大きいか)が無くなるほど仕事がドンドン忙しくなって…

結局、二週間全く走れなかった(三週間前に10k走っただけ)事もあり、当日の朝には「今回は最初の10キロは5:30で走るけど、後はキロ6分ぐらいのジョグみたいな感じになりそう…」なんて思っていると。

844MubwCtK.jpg
完全に見透かされている。
前夜にLINE頂いていた(笑)

まぁ、私のマラソンが遅いのは何より精神面が原因と思われますので(自分で言うか)、非常に適切なタイミングでコメント頂きました(笑)

せっかく走るチャンスもアレンジ頂いたことだし、二週間以上ブランクあるとは言え、ここは頑張らなければ!

なので、カメラも携帯も持たずに出走しました。

…で、スタートしたものの競技場を出るところの渋滞に早速捕まったり、結局後半バテてしまったり。
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4637.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4636.PNG
結局、キロ5:25達成出来ずの今年のデビュー戦でした。サブ4遠いなぁ。


ともあれ、お腹減りました。
食欲は絶好調です。


(つづく)

この間、小江戸と謳われる川越に行ってきたのですが、その際に持っていったカメラはLUMIXのG9と同じくGM5の二台でした。

_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2831.JPG
Lumix GM5, G9

この日は、室内撮りも多いかなぁと思って、G9には広角ズームをつけていたのですが、室内・建物内を見学する機会は殆ど無く、結構持て余し気味でした。
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3786.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3781.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3778.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3785.JPG
人も多く、家族と一緒に来ていたので、ゆっくり撮影という訳には行かず。そんな時に、マイクロフォーサーズでは比較的重いG9を片手に歩くのは結構億劫だなぁ、と感じました。
それでもG9の叩き出す画は好きなので、頑張って持っていたのですが、菓子屋横丁あたりの人混みで断念、バックに仕舞ってしまいました。

代わりにGM5を取り出して、上着のポケットに入れて、スリングタイプのカメラバッグは完全に肩に回して散策再開。
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3799.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3800.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3804.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3820.JPG
つけてたレンズの画角もあったのかも知れませんが、街の雰囲気はこれでも撮れるし、むしろ軽快に持ち運べて散策も撮影もGM5の方が楽しく感じました。
また、この時に、写真の良し悪しって、カメラの性能とはあんまり関係ないなぁ、なんて思いました。アサヒカメラの11月号はスナップ写真の特集だったのですが、これを読んでててもそう思ったんですよね。

上に掲載した川越の街の写真、最初の4枚はG9で後の4枚がGM5で撮影したヤツなんですけど、味としてはGM5で撮ったやつが(この日は)結構出てたなぁ、と。
まぁ、私の腕や、写真のそもそもの出来はちょっと横に置いておいて…。

ただその時その雰囲気を切り取る、という行為に対しては小さなGM5が向いている時もあるし、その場の『雰囲気』はカメラの性能関係ないなぁ、と。
初心者の私がいうのも何ですが、カメラって奥深いなぁ、と思いました。そしてスナップショットがやっぱり好きなんです。
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3268.JPG
手のひらに収まるサイズ感は、スナップにピッタリです。

_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2827.JPG
マンフロットのポケット三脚をつけると合体ロボの様。

_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2828.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2386.JPG
小型のレンズから


_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0112.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0114.JPG
その気になれば Leicaのズームレンズだってつけられます。

_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3393.JPG
今はオートレンズキャップをつけて、コンデジの様にして使ったりもしています(これ、アリババだとまだ安価に売っています)。

_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3380.JPG
ちっちゃいので、レストランでお食事が出てくるまでの時間に遊ぶこともできます。これは、鰻を食べにいった時に、ご飯が出てくるまでの間に遊んでいた一枚。

wKzeOEfIpA.jpg
小さいボディなので、ボタンも少なく操作性は良くないかと思われますが、そこはLUMIX、タッチパネルを駆使すれば意外と色々な機能を便利に呼び出せます。


絶対的な性能や、画質では大したことがないカメラかも知れませんが、逆にこのカメラだから撮れる雰囲気、というのもあるかなぁ、と考えた、とある週末の雑感でした。




(つづく)

↑このページのトップへ