月別アーカイブ / 2018年12月

最後と言いつつ、もう一記事。
今、決勝戦の応援していますね。
Screenmemo_2018-12-29-12-03-20.png
Screenmemo_2018-12-29-12-06-08.png
Screenmemo_2018-12-29-12-06-47.png
Screenmemo_2018-12-29-12-13-08.png
Screenmemo_2018-12-29-12-10-21.png
Screenmemo_2018-12-29-12-09-24.png
Screenmemo_2018-12-29-12-14-23.png
Screenmemo_2018-12-29-12-15-03.png
ぽーちゃんも欠席だし、なによりもこういう場では勝手にひとりでどんどん喋ってくれそうな美怜ちゃんも欠席。
その分、みんなコメント頑張っている様子が感じられます。特にまやちゃん、凄く気を遣っている感じです。
選手は勿論だけど、まやちゃん、あやちゃん、ひなちゃん、莉子ちゃんも頑張れ!

ブザビ、ホントに会場の雰囲気に合うなぁ。自分も何をかくそう、中高、それから米国で2年、バスケしていましたが(日本では主に4番、米国では2番)、当時はあまり曲が流れる場じゃ無かったんですよね~。

ということで、2018年エビ活、2019年予定等はまた年明けに。よいお年を。

DSC_0690.jpg
DSC_0691.jpg
DSC_0692.jpg
DSC_0693.jpg

遅くなりましたが、クリスマス大学芸会1日目、2日目に行ってきましたので、簡単なレポを…と思っていたのですが、2日目の美怜ちゃん急遽不参加の速報を聞いて以降、取るもの手につかず…という感じで、記憶も曖昧になってしまいましたので簡単に書きます。

Twitterでは2日目13時頃、メッセ近くで救急車の目撃情報もあったようですが、公式発表が無いので今の段階ではなんとも言えませんね。初日、サブステの柵が無くて怖いなぁと思いましたが、2日目は柵が出来ていたので、そういうことかな…?とも思うわけですが。

初日はアリーナB3ブロックで、アリーナのほぼど真ん中よりちょっとだけ後方の座席でした。
スイートハニーサンデー
ブリブリ・キャピキャピの美怜ちゃんが輝くセトリでした。
結果的に美怜ちゃんはこの初日しか出られなかったわけですが、この初日こそ、美怜ちゃん無しでは成立しなかったかもしれません。

M6:神さまの言うとおり/フリンデルガール
メンバーも、「皆、初めて聞いた人多いよね?!」と言っていましたし、私の両隣もポカンとしている様でしたが、私同様、「キタ ――  (゚∀゚)――!!」と大興奮だった人も多いでしょう(笑)
でも私はつい先日、美怜ちゃん生誕祭で聞いたばかりですし、あと一番記憶に残っているのは、2015年10月のぁぃちゃん主宰の自習Vol4かな。あの時は、映像でしか見たことがなかった神さま~を、初めて、しかも整理番号も良く、ほぼ最前列で楽しむことが出来たので忘れられられない想い出です。あと、そう言えば、美怜ちゃんは2016年生誕祭でも歌ってくれましたね。
結構、神さまの言うとおり、聴いてるじゃん、自分(笑)

そして大学芸会お馴染みの曲繋ぎ。好みの問題かもしれませんが、個人的にはいつも大喝采ではなく、「あー、今の感じ、ちょっと無理やりすぎるような…」とか思ったりすることもあるのですが、今年は最高に良かったです。EBINOMICS~熟女~大目玉~仮契約の流れは秀逸でした。長めのEBINOMICS前奏部分は、今年初めの武道館大学芸会でも盛り上がったので、運営、味を占めたかな?(笑)

ユニット曲は、中目黒の冬風が特にお気に入りです。一昔前のアイドル楽曲風でどこか懐かしさを感じました。あと、b.l.a.c.k.h.O.l.eのまやちゃん&美怜ちゃんユニットは格好良すぎ。そして、それと同時に、やっぱ美怜ちゃんのダンスは素晴らしいと再確認しました。手足が長く、体の動かし方も滑らかでリズム感もあり、ずっと見ていたい感じです。

しかし、まさか3日間、担当曲を変えてくるとは思ってもいませんでしたね。初日、そして二日目と大学芸会に参加したファミリーにとって一番のサプライズは、ひょっとするとアルバム発売ではなく、二日目のユニット曲の1発目、中目黒~が始まった瞬間じゃないでしょうか。


二日目は着席観覧席で、サブステの目の前でした。まさに神席!サブステに来るメンバーとは常に2、3mの距離で最高の観覧席でした。
尤も、美怜ちゃん不在のショックと、本来なら美怜ちゃんもここまで来るはずだったのに…という残念な気持ちは常に感じていましたが。

ビターフローズンロール
美怜ちゃんが公演直前に離脱してしまった為、この日のメンバーの歌詞飛ばしは結構目立ちました。明らかに分かるレベルの飛ばしが、2,3曲に1度はあったかな?でも、逆に言うとその程度です。美怜ちゃんのパートは存在感のあるパートも多いので大変だったと思いますが、曲に応じて全員でカバーしたり、誰か一人が代わりに歌ったりと、メンバーの成長を感じましたそれに、歌詞を飛ばしたとしてもそこで落ち込むのではなく、「やっちまったwww」という明るい切り替えが、見ていても楽しかったです。
例えば、M3:コミックガールの後半。
本来は、美怜「コミックガール大作戦」真山「コミックガールでございます」莉子「コミックガールなんかじゃない!」と続く箇所で、まやちゃんが自分のパートを莉子ちゃんの「コミックガールなんかじゃない!」と歌ってしまいました。その為、莉子ちゃんが目を見開いてすごい形相でまやちゃんを指さしながらもう一度「コミックガールなんかじゃない!」と歌い、彩ちゃん達も爆笑していましたが、ああいうシーンに気づくとこちらも幸せな気分になります(*'▽')

あとは久々のM17:パクチーも最高でした。本来はテンポの速い曲に乗せて交互に歌詞を歌うはずですが、美怜ちゃん離脱のためか、そもそも最初からその予定だったのか、全員で歌うパクチーは新鮮でした。「トムヤム」「サラダに」「カレーに」「フォー!」の「フォー!」は、今までと同様、美怜ちゃん単独で叫んで欲しい気持ちもありますが(笑)

みんな、美怜ちゃん不在を一生懸命カバーしようとしていましたね。MCも相変わらずでしたが、彩ちゃんだけじゃなく、普段は聞く姿勢を取っていることが多いひなちゃんや、ボケまくっている莉子ちゃんとかも明らかにトークを繋ごうと頑張っていました。

これで私の2018年のエビ活は終了です。2019年は1月5日の読売ランドからスタートになりますが、その前に2018年のエビ活振り返りを書くかもしれません。
ひとまず2018年の記事はこれで終了です。皆様良いお年を。

二日で生写真8セット購入。まやちゃんサインゲット。
特効テープは奇しくもピンクと水色ゲット。メンバーカラー全色あったのかは分かりません。ただ、二日目は(着席観覧席で取れなかったのですが)クリスマスカラー(緑と赤?オレンジ?)だったように思います。
パンフレット情報。メンバー六人中三人がお気に入りのエビ中曲として、イート・ザ・大目玉をえらんでいました。気が合うじゃん(=゜ω゜)ノ!
DSC_0694.jpg
美怜ちゃんの怪我、大したことありませんように。
すぐに6人でパフォーマンス再開できますように。

1230追記
美怜ちゃん、ゆっくり治してくださいね。

DSC_0682.jpg
DSC_0681.jpg
DSC_0680.jpg
もう、先週のことになってしまいますが、まやちゃんの生誕祭に行って来ました。三年連続で参加してるのはまやちゃんと美怜ちゃんだけです。
800番台でしたので場所は文句言いません(^^;; 莉子ちゃんの時と同様、中央後方PAエリア手前でしたが、まぁちゃんと見ることが出来ました。

まやちゃんが「チワワだよ~」と犬耳付けて開演前Vに出てきたときは正直戸惑いましたが、ある意味、この独特の雰囲気を作り出すのはまやちゃんの芸ですよね(笑)
美怜ちゃん、莉子ちゃんの生誕祭に続いてのソロコンでしたが、二人とは違う雰囲気、構成だったと思います。
遅ればせながら、まやちゃん、誕生日おめでとうございます!
DSC_0680.jpg
DSC_0678.jpg
DSC_0675.jpg
DSC_0672.jpg
DSC_0666.jpg
今はクリスマス大学芸会期間中。
終わったらまたレポします。

↑このページのトップへ