月別アーカイブ / 2018年11月

川崎ツアー外れましたので行けません。
秋ツアーは大宮と座間だけです。

今年は初めて秋田分校も欠席しましたし、初めてまやちゃんのソロコンも欠席になりそうです(fc先行外れた)。

でかどんでんパシャサ会東京もいつになるかわかりませんし、妻は職員会議抽選も外れました。(妻は仕事で行けない私を差し置いてエビネギ東京には参加します😡)

えっと…今年は秋ツアー2会場と、クリスマス大学芸会二日間だけかな、ひょっとして。あー、それにしても秋田分校行きたかったなぁ。

なんて思っていたら、君宙届いていました。そんな感じの珍しくライブレポ以外のウダウダ話。
IMG_20181103_113145.jpg

美怜ちゃんの生誕ソロライブ、PINK DOLL HOUSEに行ってきました。
安易な言葉を使いたくないですが、それでも敢えて言います。
神イベント』でした。
これまで私が参加してきたソロコンの最高値を更新したかもしれません!文字にすると逆にチープな感じになってしまいそうで気が引けますが、今回も自身の忘備録としてつらつら書いていきます。
DSC_0618.jpg
IMG_20181102_143159.jpg
入場は280番あたり。前から10列目ぐらいのほぼ中央を確保。
19時、デート視点の可愛い美怜ちゃんの映像で開演。美怜ちゃんは緑色のフワフワな衣装でした(黒虎に既にアップされていますね!)。その後、美怜ちゃん登場して、自由へ道連れ、HOT UP!!!という定番の盛り上がるセトリからPINK DOLL HOUSE始まりました。
柄にもなく、「かなり緊張している」と挨拶する美怜ちゃん。そういえば、歌って欲しい曲のリクエストをブログで募った事がありましたが、9月20日でした。随分前から準備するんだなぁと思った記憶がありますが、緊張=入念に準備してきた、ソロコンに対する思い入れが強いという事だと思います。
動画も美怜ちゃんが作ったそうです。ミレリーズが「おおっ!すげー!」と歓声が上がると、美怜ちゃん、本当に嬉しそうでした。

今までありそうで無かった「桃色、ピンク」に関係する曲をつないだブロックの前には、「知らない曲とかもあると思うけども、いろんな世代に刺さるように考えました!」と予告してくれたり、衣装に関しても「前にも全身ピンクコーデしたことがあったので、今回はみんなにピンクの色を付けてきて貰って、それでPINK DOLL HOUSEを表現したかったんです」と説明してくれたり、とにかく、

推しは勿論、推しじゃない人にも楽しんでいって貰いたい

という気持ちが凄く感じられるソロコンでした今回初めて美怜ちゃんのソロコンに参加した、12寄りの3・11・12推しの妻も、「こんなに楽しいとは思わなかった!」という感想でしたし、冒頭にも述べたように私的には「これまでのソロコンの最高を更新」したかもしれません。この、何も考えてないように見えて(失礼)、実は結構ファンを大切にしてくれる部分が、美怜ちゃんがファンに愛される理由なんじゃないかなと思います。

セトリに日進月歩を入れたのも、ブログのコメント欄を見て考えた、という事ですし、「まぁ、適当にさらっと(コメント欄)見ただけだけどね(笑)」と相変わらず"美怜ちゃんらしさ"で会場の笑いを誘っていましたが、実はそれもおちゃらけて言っているだけで、結構考えたんじゃないかなと感じました。
ラッキー7メドレーでも、楽しい感じに曲を繋いでいて、例えばガリ勉では(莉子ちゃんがやったように)会話の部分を一人で全部のパートを演じたり、熟女~ではパリピサングラスをかけたり、ハイタテキでは「惚れた」の8連発があったり。

そういえば、開演前には過去の美怜ちゃん生誕グッズのフードを被って赤坂駅前、物販をうろうろしていたんですね。開演前には公式Twitterにもアップされていましたが、そのことについてもMCで「気づかれなかった!(笑)」とネタにしていました。「実は私、案外みんなの近くに居るかもよ?(笑)

アンコールでは、これまでの生誕グッズを全て身に着けて登場するという出落ち感(笑)。と、思ったら、今年の生誕グッズをつけ忘れたままキミに39を歌うというおっちょこちょいな部分は、安定の美怜ちゃんでした(笑)。ラスト曲のイート・ザ・大目玉は、莉子ちゃんの時もそうでしたが、必ず盛り上がるキラーチューンですね。

生誕グッズ
IMG_20181102_035734.jpg
ウイングスターも無事にゲット出来ました!
IMG_20181102_040258.jpg

美怜ちゃんワールドはまだ終わりません。最後に、「最近、特技が即興替え歌になりつつあるの!似てない物真似じゃなくて(笑)」「今日の感想を替え歌にするから曲のお題頂戴!」
色々客席から声が上がったけれども、美怜ちゃんは「スウィーテスト・多忙」の替え歌を披露。流石に即興…では無いと思いますが、なかなかの替え歌で最後まで楽しませてくれました。

前述しましたが、とにかく最初から最後まで、観客全員が楽しめるように考えてくれた美怜ちゃんの心遣いで溢れる最高の生誕ソロライブでした。

昨年の生誕祭でも撮影OKだったり、お見送り+プレゼント写真手渡しがあったり、
一昨年の生誕祭(ブログ無し)では、ファミリー参加型の企画があったり、会場の中央を横断してハイタッチしながら入退場したり、と毎年色々と考えてくれている美怜ちゃんですので、来年もまた楽しい企画を考えてくれることと思います。

美怜ちゃん、本当に最高の時間を有難うございました。
21歳の誕生日、おめでとうございます!!
トレンドにも無事に上がったようです!私が見た限りですが
Screenmemo_2018-11-02-00-13-41.png
Screenmemo_2018-11-02-02-05-53.png
DSC_0617.jpg
DSC_0613.jpg
DSC_0598.jpg
DSC_0593.jpg
DSC_0586.jpg
DSC_0581.jpg
DSC_0580.jpg
DSC_0577.jpg

詳細は後ほど記します。
ただ一つ言えるのは、過去のメンバーのソロコンも全部含めて一番の記録を更新したかもしれません。

レポの前に、今夜24時、二日0時にハッシュタグ付けて、生誕祭の写真をアップして欲しい。トレンドに乗りたいという美怜ちゃんのお願いなので、先に写真いくつかアップしておきます。Twitterしてる人はどうぞ使って下さい(使える物があれば…)。美怜ちゃん曰く、一番良い写真アップしてね♥とのことです(笑)
肝心のハッシュタグはエビ中の公式Twitterをご覧下さい。
ミレイのリレー
星名美怜の生誕祭(誕生日)
今夜の晩ご飯…だったかな?(^^;;

追記

DSC_0613.jpg
DSC_0598.jpg
DSC_0593.jpg
DSC_0586.jpg
DSC_0581.jpg
DSC_0580.jpg
DSC_0577.jpg

↑このページのトップへ