DSC_0590.jpg
DSC_0589.jpg
DSC_0588.jpg
DSC_0587.jpg
DSC_0586.jpg
行って来ました。
二階席中央、大体中段くらい。肉眼で皆の表情が見える位置ではありませんでしたが、両サイドのモニターがあったのでほぼ満足。

ようやく生で聞けました、イート・ザ・大目玉。タイトルからはイメージできない格好良い曲で、ツインボーカルの相性も抜群でしたね。
B型コンビ(美怜・ひなた)のハモリ、好きだなぁ。HOT UP!!!の真山・美怜のハモりも好きなんですが、美怜ちゃんの声、力強い声質との相性、良い感じです。

前座では、桜エビ~ずも久しぶりに観ましたが、随分レベル上がりましたね、歌もダンスも、そしてビジュアルも。

サドンデスのおふざけでは、イケメンしりとりを思い出したのは私だけでは無いでしょう(笑)美怜ちゃんのペンギンネタは、例のももクロとのAbemaTVでのアレですね(笑)莉子ちゃんのツッコミ役も板に付いてきました。

ブロックとしてはやっぱり新曲が多い中盤から後半にかけてのブロックが好きですね。でかどんでん、多忙、日記、熟女。まさか、SUSHI BOYSがここで登場するとは(笑)安ラップもすごく練習したんだろうなぁとは思いますが、さすが本物は違いますね!その後のMCではSUSHI BOYSのボケ倒しに、しっかりとまやちゃんがツッコミ入れていて頼もしかったです。

その後のゼッテーアナーキーへの振りはもう無茶苦茶(笑)きっとリハーサルの時も皆、爆笑しながらやっていたんだろうなぁ。
浦島りこー登場。
森の女神?美怜が「あなたが落としたのは、ファミえんのリラックスエリアのチケットですか?それとも夏Sのチケットですか?」
りこー「どっちもです!」
天狗お面ポー「お前は正直者だ!」
河童彩花「あの時助けてくれてありがとう!」
りこー「いや、河童助けてないし!」
でかどんでんのパネル持った真山登場。
りこー「それ、さっき使ったやつ!」
カブトガニ持ったひなちゃん登場。カブトガニが妙にリアル(笑)

個人的には、千秋楽が春ツアー七公演目になりましたが、やっぱ千秋楽は少し特別感を出してくれるので外せませんね。絵本というコンセプトやブロックごとのはっきりとした差別化は、過去の春ツアーに負けないぐらいの春ツアーだったと思います。

生写真、2セットで安当たり(>_<)ノ!
DSC_0591.jpg