月別アーカイブ / 2017年12月

それにしても、まやちゃん、やはり自分のソロ曲は上手い。Liar Mask、イー・アル・サディスティック、Shen-Shen Passion Night、蜃気楼、老醜ブレイカー、どれもCD音源よりも素晴らしかったです。Liar Maskに続くソロシングル、本気で2018年は出して欲しいですね。
あと、気になることが一つ。Liar Maskの踊り、変わりました??初めて披露したのは2014年の東西大学芸会で円盤も出ていますが、あの時のようなネタになる感じのフリではなく、一部特徴的なフリは残したものの随分洗練された感じにアレンジされていたような気がしたのですが…。誰か握手会などで聞いてみて下さい(笑)。

4曲目に披露したLiSAさんの「だってアタシのヒーロー」は、今年の夏に聞いて力を貰った曲とのこと。アニメ「僕のヒーローアカデミア」のエンディングでもありますが、まやちゃんにしては珍しくアニメから入った曲ではなくて、夏にラジオ(?)を聞いていていいなーと思った曲で、歌詞が本当に良いと絶賛していました。

13曲目「さよならばいばいまたあした」に入る前のMCで、ちょっとだけりななんのことについても触れました、直接的ではないのですが。この歌は自分にとって第二の貼り紙(幸せの貼り紙はいつも背中に@まやちゃんの大好きな曲)とも言える歌かもしれない。今年は色々な別れがあったし、これから来る別れもある。昔は不器用だったので、悲しみを怒りに変えていたこともあった。でも、今は「さよなら」と言えることが幸せだと思う。今年はそういうのと上手く向き合えるようになった一年だと思う。

結構デリケートな話で、文字に起こすと、その場で聞いた感じとはまたちょっと違うかもしれません。まやちゃんも誤解して受け取られると不本意だと思いますので、あくまでも私がその場で受け取った印象を、少し違和感を憶えつつも、無理やり文字に書き起こした内容が上記であるとだけ御理解頂ければと思います。

そんな感じで歌った「さよなら~」は、感情が沢山乗っかった、とてもエモいパフォーマンスでした。

本編最後のLiar Maskも終わり舞台からはける際に、アンコールは「まーやーま!まーやーま!でよろしく!」ということで、会場内は真山コール(笑)

今年のソロコンは意外と緊張していたようで、「21歳目前のライブ」なのに、「20歳目前のライブ」と2,3度言い間違えていました(笑)。しかもアンコール後のMCではついに「20代最後のライブ!」と言い間違え、まやちゃん実は年齢サバ読み過ぎていた疑惑も(笑)。
昨年のソロコンではエビ中最古参として想い出のエビ中の曲を詰め込んだけど、今年は私らしい、私の好きなセトリにしたとのこと。
21歳の目標は、20歳の時の目標で台湾や韓国等、海外への一人旅を実現させたいと言っていたが出来なかったので、今年こそ海外に一人で行きたい、とのこと。

自撮りで写真撮影の際は、「おまえらが血と肉をささげる相手は誰だ!?」って聞くから、「真山りかー!」って答えてね。ということで、その通りの掛け声で撮影(笑)。(ブログの写真)

あと印象に残っているのは、スクリーンに映し出された歌詞かなぁ。結構凝っていてお洒落だったんですが、たまに曲に合わない箇所やお洒落すぎて逆に文字を追いづらい箇所もあり、一体誰が作ったのか気になりました。個人的な印象としては、技術のある素人…なんですが、専門の人なら済みません(°∇°;)


最後は再び、ズーズー弁のラジオ体操の続きがスクリーンに流れて終演。

以上、今年のエビ活最後がまやちゃんのソロコンだったことに感謝です。
まやちゃんお疲れ様!
そして誕生日おめでとうございます!
すてきな21歳になりますように!

IMG_20171213_204442.jpg
IMG_20171213_204458.jpg
IMG_20171214_072255.jpg

なぜ、「まやまにあ」なのか。
シンガロン・シンガソンのトークショーで「五文字」をキーワードにして喋ったのがきっかけ。これまで真山のファンを「真山クラスタ」と言っていたが、分かりづらいので、これから真山のファンのことを「まやまにあ」と呼ぶことにします!
だそうですよ、皆さん(=゜ω゜)ノ!

MC中、水を飲みながら「ん~ん~ん~んっ!」と喋るまやちゃんが、少しあざといけど可愛すぎでした(笑)。水を飲み、次にスポーツドリンクを飲み、また水を飲むまやちゃん。飲み物って水だけじゃないんですね。それに「まやまにあ」が反応すると、「どうせこれ、SNSに書くんでしょ!とまやちゃんが言ったので、しっかり書かせて頂きます(笑)。ついでに、話の流れでスポーツドリンクの商品名をポロリと言ってしまったけども、それは書かないでくれと言われたので書きません(笑)。まぁ、おそらく一番有名なスポーツドリンクでしたが。

トークをしながら、水を飲みながら、なので、どうにも間が持たないそうで、「これが普段のライブなら、『副音声廣田が居るから、私は適当にタイミング見て口をはさむだけなんだけどね!」とのこと。ファミリー、もとい、まやまにあ、『副音声廣田に爆笑。

衣装替えの間のVTR映像「まやさんぽ」は、長崎へ家族旅行で行った時の映像で、自分で動画編集したそうですね。一瞬映ったカメラマンの手が男の手でしたが、お父さんかお兄ちゃん、皺の感じからお父さんかな?
昨年同様に彼氏目線の映像で、ただただ、可愛いまやちゃんを愛でるためのVTRです。長崎まで来てリンガーハットで食事をするまやちゃん。自分でも可愛いと認識しているのか、時折小首を傾げる仕草を連発していました(笑)。

さて、本編で一番盛り上がったと言っても過言では無い場面は、サドンデス。一部、スクリーン映像だけ黒虎動画に上がっていますね。これは嬉しい。映像、最高に笑えるので是非まだ見ていない方は見て下さい。
「今、みんな紫だけど、本当は他のメンバーの推しだっているんでしょ!自分に素直になって、紫に染まらなくても良いんじゃない?さぁ、ペンライトを好きな色に変えて!」ということで、サドンデス開始。
ちなみに私は今回2本しかペンライトを持ってきていなかったので、1本は紫のままで、もう1本どうしようかなぁと一瞬悩みましたが、結局、りななんの青にしました。美怜ちゃんのピンクって、紫に一番近い色で目立たないんですよね。それから、緑や黄色、オレンジ、水色が目立っていたので、どうせならあまり居ない色にしてやれ、というのもありましたし、純粋にりななんを想って、というのもありました。でも、まさかまやちゃん、りななんについても触れてくれるとは!(黒虎動画参照) りななん、モノノフ、しゃちほこ推しについて触れた場面での会場の盛り上がりは最高でした。(ちなみに台詞は岡崎体育さんご本人。)

ちなみにTwitterで見つけた書き込み、貼っておきますね。
まやまにあ3/3に続く

遅ればせながら、まやちゃんソロコンのレポートです。

私にとって今年最後のエビ中関連イベントも、例によって職場から現場、また職場に直帰という強行スケジュールでした。特に相手がいる仕事(今回は新聞の取材)が直前に入ると、開演に間に合うか、時間が気になってしょうがないです。(ちなみに整理番号は800番手前でしたので、18時10分到着を目算していました。)

一応なんとか予定時刻にぎりぎり間に合い、1Fスタンディング席のほぼ中央位置を確保。
18時30分、昨年同様、スクリーンにまやちゃんのVTR映像が流れ始めました(予想通り)。
約20分、11月27日のまやちゃんのブログで募集された質問に対する回答VTRです。
私も当時、偶々ブログの更新に気づいたので質問とか早口言葉を10個ぐらい書き込みましたが、残念ながら採用されませんでした(;´・ω・) VTR撮影されたのが11月27日13時過ぎた頃なんですね、多分。リアルタイムでコメントが更新されている様子も伝えていたので。iPadを手に、適当にスクロールして目に映った質問に片っ端から答えるという形式でした。
(私はてっきり質問内容を事前に吟味して、その場が盛り上がるような質問をピックアップするのかと思ったので、かなり深読みしてコメントを書き込んでいたのですが…苦笑)

主な質問とその回答を列挙すると、
・出席番号3番だけど本当に好きな数字は? 
 → 「1(笑)」
・最近嬉しかったことは? 
 → 「最近綺麗になった、お洒落になったと言われる。校長にも言われた(笑)」
・なぜ美怜ちゃんの車に乗ったのか?(美怜ちゃん生誕祭VTRにて)
 → 「プライベートなら乗らなかったかもしれない(笑)事務所通してきたから(笑)スターダストプロモーションからじゃぁ断れない(笑)」冗談めかして言った後、ちゃんとフォローもしていました(笑)「でも、すっごく安全運転だったよ!」
他にも、「一人でイケメンしりとり」をしたり、「オリジナルの変身ポーズ」をやったりと、かなりサービス精神満載で約20分間、質問に答えてくれていました。
その後、ズーズー弁のラジオ体操が始まり、狭いスタンディングエリアでもちらほら一緒にラジオ体操する人も。体操は最後まで行かず途中で終わり、会場内にパリピミックスのoverture、別名mayamatureが流れてまやちゃん登場。このmayamatureはさつきがてんこもりさんが作ってくれた曲だそうで完成度が非常に高く格好良かったです!でも、後のMCでまやちゃん曰く、「私と同じ陰キャの皆は、あまりパリピMixに乗れてなかったよね(笑)」

以降、本編は2/3に続く。

↑このページのトップへ