月別アーカイブ / 2017年02月

行ってきました。
ずーっと聴くことができなかったエビ中の曲。
会場でガンガンかかってました(笑)

13時50分にパシフィコ横浜着。終わって出たのが16時15分。結構並んだなぁ。その間、携帯などで情報収集することはせず、ほぼ妻と黙祷状態でした。会場のジョニー衣装のりななん、綺麗だったなぁ…。

今は、りななんも来たことのあるここに来ています。分かる人いますか?
DSC_0365.jpg

エビ中++のまやちゃん物件探しの回
面白い回だった(と思う)んだけど、りななんばかりに目が行ってしまって、なんか集中できなかった感じ…。りななんが居ない回になってまたドッと感情が押し寄せてくるんだろうなぁ。

エビコレ先月号りななん+莉子ちゃん号
買っていたけどまた最近新たに買い増し。なんとかりななんの写真ゲット。次号もまだりななんの写真あるのかな?

BLT4月号付録のりななん写真集
相変わらず綺麗だなぁ…。ただ、過去のインタビューはまだちょっと読めない。背表紙に掲載されていたカメラマンさんの追悼コメントを見て、本当に彼女は皆に愛されていたんだなぁと思いました。

仕事始めの写真(木本さん、校長インスタ)
皆、感じることは色々だと思う。
あぁ、こういう笑顔が出来るようになっんだ。
顔に疲労の色が見えるからまだ休ませてあげて。
プロなんだからある程度はしょうがないよ。
プロって言ったってまだ多感な年齢だぞ。
いやいや、あの笑顔は別に無理してないよ。

まぁ、本人や身近な人にしか分からないことなのだから憶測の話を盛り上げても、ほんとしょうがないことだと思うけども。でも、正直、最悪活動休止なんて未来も有り得たわけで。それを考えると、これからも頑張っていくと宣言した彼女たちを一層応援していかなきゃなぁ…と思ったわけです。
ちなみに私は年上三人の表情がまだ辛そうに感じました…。


りななんのサインとか色々見直してみました。ビックリしたんですが、りななんのサイン入り写真が一番少なかった…(>_<。)
IMG_20170225_033618.jpg

これは、横浜大学芸会(2014年)で振ってきたハート。
B1g1qZ8CEAAwBFt.jpg

エビ中全国統一模試で成績優秀者への賞品。ひなちゃんが持っていた錨に全員サインしてくれた。
CSFNIMrUAAE_dfx.jpg
CSFQdCNU8AAyN0E.jpg

これも横浜大学芸会で、ロボサンのBlu-rayボックス予約したら当たった全員サイン入りポスター。
B1fmi9oCQAEIvAj.jpg

大切にします。
今、送る会に向かう途中の電車の中。

送る会は、御遺族の御厚意なのだから、参加させて頂くという気持ちを忘れては行けないと思う。 普通のライブやイベントなら色々と有志で企画しても良いと思うけど、多分警備スタッフだって最小限だと思うし、結果的に御遺族や関係スタッフに気苦労をかけたり悲しませることは絶対にあってはならないと思う。

また、わざわざ藤井さんがQAまで上げてくれたのだから、それ以上のことをしよう、と思うのも今回に限っては違うのでは無いかと思う。
これは駄目でしょうか?
気持ちは十分分かりますが、それは今回じゃなくても良いでしょう?(敢えてぼかしますが)一つ一つの質問されている行動は許可されるかもしれない何でも無い行動かもしれません。ひょっとしたら、実行スタッフ側も「あぁ、それについては考えてなかった。」というものもあるかもしれません。
でもそれについて、また会議で話し合い、りななんの御両親に相談・確認を取るという手間をかけさせてしまうかもしれないことを考えると、言われていないことは極力やらない方が良いのでは?と思います。

多少、初出の送る会の案内が分かりにくかったというのは私も認めます(笑)でもそれについてQAを上げてくれたのですから、もはやさらに質問は…ねぇ?

今回の送る会は、松野莉奈さんのことを想い献花して手を合わせ、御遺族側に感謝する、それだけで十分だと思います。
手紙や寄せ書きはまた別の機会に、あるいは事務所に送れば良いのでは無いでしょうか。(結局、ぼかさず…)


ちなみに献花はりななんが好きだったガーベラ(白)を一輪、献花用に用意していこうと思います。

↑このページのトップへ