DSC_0731.jpg
遅ればせながら、エビネギファイナルの簡易レポです。
ちなみに妻はエビネギ2も一人で行ったらしい。(私はその時、国外……)

カラオケの設定。衣装は決まった予算内でみんなで購入したらしい。彩ちゃんは予算の使い方が上手い上に即決だったらしい。白に統一した衣装。リュックを一人だけ持っていて、中に財布が入っている~と思いきや、なぜかバナナ(笑)(衣装は黒虎の学芸会ギャラリー参照)

カラオケは一人で行く派が多数。彩ちゃんだけが大勢派。でも歌わないで踊るタイプらしい。ということで、ソロやユニットの最中、ノリノリになったら踊りに行くと宣言。一方、莉子ちゃんは一人派。前日も練習してきたらしい。案外、真面目な莉子ちゃん。

席替えはクジ引きで。向かって左から1,2,3,4…何度目かのクジ引き席替えの際、なかなか座らない莉子ちゃんに、まやちゃんが「数字分からないの?w」

エビ中にもネギにも曲を提供しているレキシのキラキラ武士でスタート。誰かが思い入れのある曲と言っていた気がしますが、実は、りななんがソロコンでカバーした曲でもある…というのは考え過ぎかな?

ネギの「楽園の余韻。」をエビ中がカバーした時、まやちゃんが「こねこね こねこ」「ここねのコロネ」という歌詞を、「こねこねコロネと(笑)舞台上、みんなドツボにハマる。まやちゃん「コネコネがゲシュタルト崩壊w

ぁぃちゃんとヒャダインの懐かしの曲「アンタ」をまやちゃんとNao☆ちゃんでユニット。まや=ぁぃ、Nao=ヒャダ。店名はもちろん、「スナックまやま」。Nao☆ちゃんが超低い声で「酒もってこーい!」(笑)

ぽーちゃんの歌う「またあえるかな」は個人的にはかなり良かった。後ろで温かい目で見守っている彩ちゃんが印象深い。

Nao☆ちゃんのソロ「キミに39」では、ついに彩ちゃんが躍り出す(笑)ブリブリの美怜ちゃんの物真似は最早ネタとして鉄板(笑)

彩ちゃんとぽんちゃのたそがれシアターも秀逸。実はぽんちゃがエビ中を知って好きになったきっかけは、タワレコで彩ちゃんが「またあえるかな」を歌っている映像を見た時かららしい。

ひな、歌穂、莉子、Nao☆のロマンティック浮かれモードは、後ろで残りのメンバーがオタ芸。四人も一緒にオタ芸。(/・ω・)/(/・ω・)/ 楽しかった(笑)
ふと、これを思い出した(笑)(界隈では有名な古い動画ですw)「ヒナサマヒナサマオシオキキボンヌ(笑)」

アンコールはカラオケBoxになぞらえて「えーんちょう!えーんちょう!」
そのうち「エビ!」「ネギ!」という声も重なり、結局、「えーんちょう!(エビ!)えーんちょう!(ネギ!)」というなんだか癖になるアンコール。

アンコールではエビネギ4日目にして初めて本家バーディアお披露目。バーディア良いですね、やっぱ。勿論、個人的にも初生バーディア。エビ中が池ちゃん本人に「バーディアを超える曲を作って」といった気持ちも良く分かる(笑)

カラオケ設定、美怜ちゃんは絶対ハマるからまた美怜ちゃん復帰してからエビネギやりたい、と皆。勿論、私もその日を楽しみにしています。
エビネギtheFINALと言うタイトルでしたので、これが生涯最後?とか少し思ってしまいましたが、そんなことは無さそうなので安心しました。楽しかったのは勿論ですが、確かに優しい空間を共有出来たことが良い思い出になりました。次は本当に美怜ちゃんも一緒に!


Twitterで見かけたんですが、開演前にかかっていた曲、昨年解散したアイドル曲ばかりだったとか。