一階席やや後方右端でした。大阪はいつも二階席後方だったので、この位置でもちょっと嬉しい席でした。

今更ですが、今回の春ツアーは、極力、曲間のMCを省いているんですね。テーマが童話の世界だからかな?
そしてその代わりに、アンコール3曲終えてから最後にまとめてがっつりトークをする感じです。
曲間の短いMCは、特にこの春ツアーに関しては酷い(^^;; かなりグダグダで、メンバーの言葉を借りると
「大阪の人たちはトークに厳しいから、せっかく曲で盛り上がってたのにシーンとなっちゃった(苦笑)」
でもアンコール後のがっつりトークはかなり爆笑ポイントもあり、楽しかったです。その中から3つほど紹介。

ぽーちゃんの大阪の歌
ぽーちゃんは幼稚園の頃に友だちから、大阪の歌というものを習っていて、大阪に来るたびにそれを思い出すそうです。
ぽーちゃん「大阪には~美味いもん、いっぱいあるんやで~♪タコ焼き餃子~お好み焼き~豚まんっ♪」
…なんか、メロディーは聴いたことある(>_<)!
もう一度ぽーちゃん独唱後、メンバー&ファミリーで合唱(笑)

莉子ちゃん二階席まで手が届く?(将来)
ここ、大阪国際会議場(グランキューブ大阪)はカホリコ初参戦の地なんですよね。私も当時LVで見ました。
莉子ちゃん「当時はまだ小っちゃかったけど、今は背も大分伸びて、なんか二階席まで(距離が)近くなった気がします!」
ファミリー(ざわざわ)
メンバー「いやいや、そんな大きくなってないでしょ!」
メンバー「例え、二メートルあったとしても!」
美怜ちゃん「チェ・ホンマンじゃないんだから!」(懐かしい名前キタ!)
莉子ちゃん「二階のみなさーん!もうちょっとで手が届きますから楽しみにしていて下さいね!」
メンバー&ファミリー「届くかっ!(笑)」

彩ちゃんによる即興でかどんでん振付指導
彩ちゃん「右腕で力こぶ作って」
まやちゃん張り切って肩まで腕まくり→ファミリー喝采
彩ちゃん「でかどんでん、でかどんでん♪(力こぶ作ったまま上下動)」
彩ちゃん「足をパタパタさせて~(足の膝を素早く開閉して)」
彩ちゃん「“ア”ッショイ!“ア”ッショイ!(二度手を上げる)」
直前の「足(あし)を~」に釣られたのか、ワッショイじゃなくて「アッショイ!」
シンガロンの時のように即興でつくってはみたものの、美怜ちゃん曰く「“足をパタパタ、アッショイアッショイ”の所為であまり(振付が)入ってこない!(笑)」というオチがつきました。

そんな美怜ちゃん、挨拶の時の恒例の煽りでは
美「二階~!」
皆「おーっ!」
美「一階~!」
皆「おーっ!」
美「おおきに~!」
皆「お、おっ?おおきに?」
美「やっぱ、なんて返して良いか分からないよね、アハッ(照笑)」
安定の可愛さでした。

安定と言えば、ひなちゃんの歌唱力も相変わらずハイレベルで安定してましたし、まやちゃんの声量も絶好調でした。彩ちゃんも声量あったかな。調子良さそうでした。
日記も安定の可愛さ。莉子ちゃんヤバすぎ。大阪の水色の光源量は、オレンジを超えていたように感じました。
あと、ぽーちゃんは少しずつ歌い方変えようとしているのかな?ファルセットを歌によってはミックスボイスにしているような?まぁ、声質は唯一無二ですよね。

生写真は3セットで当たりもサインも無し。最近当たらないなぁ。

次は横浜。その前に明日は講演で台湾行って来ます。今月はニコ生にも出ます。