je

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1294.JPG

簡単なボードゲーム紹介その55【くだサル】

様々な果物のカードを上手にプレイし得点を集めていく小箱ボードゲームです。

各プレイヤーは6枚の手札から2枚のカードをテーブル中央に、1枚のカードを手元に裏向きでプレイします。

 

場の1種の果物カードの枚数が規定の枚数を超えたら、決算による得点計算です。

それぞれの果物を見て得点計算を行います。
手元のカードの対応した果物(X)の枚数×テーブル中央に列になった果物(X)の得点を得ることができます。

 

このとき規定の枚数を超えた果物は得点計算の前に除外されてしまうため、集めすぎに注意しましょう。また全くラウンド中にプレイされなかった果物も得点にカウントしなくなるため、適度にいろいろな果物カードをプレイしてみるのも大事です。

 

 

3回の決算が終わったら、集めたくだものの種類だけマイナス点を受け取り、合計点が1番高いプレイヤーが勝者となります。


_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1295.JPG

マイナス1カードや2枚分になれる猿カードを上手にプレイして、相手の予想通りにならないように果物を集めてゲームをプレイしましょう!

 

通販サイトJELLYにてお買い求め可能です。

くだサル / ボードゲーム通販「JELLY」
shop.jellyjellycafe.com
簡単なボードゲーム紹介【くだサル】 - JEの簡単なボードゲーム紹介
簡単なボードゲーム紹介その80【くだサル】様々な果物のカードを上手にプレイし得点を集めていく小箱ボードゲームです。各プレイヤーは6枚の手札から2枚のカードをテーブル中央に、1枚のカードを手元に裏向きでプレイします。 場の1種の果物カードの枚数が規定の枚数を超えたら、決算による得点計算です。 それぞれの果物を見て得点計算を行います。手元のカードの対応した果物(X)の枚数×テーブル中央に列になった果物(X)の得点を得ることができます。 このとき規定の枚数を超えた果物は得点計算の前に除外されてしまうため、集めすぎに注意しましょう。また全くラウンド中にプレイされなかった果物も得点にカウントしなくなるた…
je-online.hatenablog.com


_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1287.JPG
簡単なボードゲーム紹介その54【ライムパーティー


場に並んだ9枚のワードカードから韻を踏んだラップを披露して得点を集めるパーティーボードゲームです。

 

プレイヤーはワードカードの中から韻を踏んだ言葉を必ずラップに盛り込みます。

「最高」というワードを使った場合は「対応」「内容」など同じ韻を踏んだワードを使いラップを披露します。このときテーマカードに沿ったラップを披露しましょう。

ワードカードがノーマルのときは1点、ハードのときは2点を獲得します。

 

もしテーマに沿っていなかったり、韻を上手に踏めていなかったとき

他のプレイヤーの半数以上がNGを出したら得点にはなりません。

 

先に10点を獲得したプレイヤーが勝者となります。

多人数で楽しめる少し変わったパーティーゲームです。


通販サイトJELLYにてお買い求め可能です。

ライムパーティー / ボードゲーム通販「JELLY」
shop.jellyjellycafe.com
簡単なボードゲーム紹介【ライムパーティー】 - JEの簡単なボードゲーム紹介
簡単なボードゲーム紹介その79【ライムパーティー】場に並んだ9枚のワードカードから韻を踏んだラップを披露して得点を集めるパーティー系ボードゲームです。 プレイヤーはワードカードの中から韻を踏んだ言葉を必ずラップに盛り込みます。 「最高」というワードを使った場合は「対応」「内容」など同じ韻を踏んだワードを使いラップを披露します。このときテーマカードに沿ったラップを披露しましょう。 ワードカードがノーマルのときは1点、ハードのときは2点を獲得します。 もしテーマに沿っていなかったり、韻を上手に踏めていなかったとき 他のプレイヤーの半数以上がNGを出したら得点にはなりません。 先に10点を獲得したプ…
je-online.hatenablog.com


_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1286.JPG
簡単なボードゲーム紹介その53【マキスタック】

目隠しか1本指でお題どおりの寿司のコマを先に積み上げることを目指すチーム戦のボードゲームです。

ゲームは1人のプレイヤーが「目隠し」をして他のチームメンバーが指示して寿司のコマを積み上げる「目隠し」ルールとチームメンバーそれぞれが指1本しか使えない「お箸」のルールから1つルールを選びます。

お題カードを開けたらチームでそれぞれ絵柄と同じように寿司のコマを積み上げます。

 

先にお題を達成したチームが1点を得ます。何ラウンドか行い6点を先に得たチームが勝者となります。

 

ただ寿司のコマを早く積むだけでなく、チームプレイも必要になるボードゲームです。


通販サイトJELLYにてお買い求め可能です。

簡単なボードゲーム紹介【マキスタック】 - JEの簡単なボードゲーム紹介
簡単なボードゲーム紹介その78【マキスタック】目隠しか1本指でお題どおりの寿司のコマを先に積み上げることを目指すチーム戦のボードゲームです。ゲームは1人のプレイヤーが「目隠し」をして他のチームメンバーが指示して寿司のコマを積み上げる「目隠し」ルールとチームメンバーそれぞれが指1本しか使えない「お箸」のルールから1つルールを選びます。お題カードを開けたらチームでそれぞれ絵柄と同じように寿司のコマを積み上げます。 先にお題を達成したチームが1点を得ます。何ラウンドか行い6点を先に得たチームが勝者となります。 ただ寿司のコマを早く積むだけでなく、チームプレイも必要になるボードゲームです。 通販サイト…
je-online.hatenablog.com

↑このページのトップへ