勝手にカレー縛りを続けるノリィはお昼をカレーで無難に過ごし、夜は友達と遊んでご飯を悩みながら決めた。



そのお店の名前をあげる前に感想ね。


私、最近思うことがあって、おいしいと思いながらご飯を食べられることはこの先何千回もあってほしい。


でもないかもしれない。

だから一食でも無駄にしたくないの!


でもね、今回のところは残念だけど無駄にした。


友達と店を出てへこんでしまうほど。

だって行列だよ??


絶え間なくだよ!



でもただ私の味覚にそぐわないだけであっておいしいのかもしれない。


行列だしね。


だからお店の名前は伏せるけど。



すげーショック!!


明日はおいしいカレーを食べよう。



もう…





おやすみ!!