月別アーカイブ / 2016年11月

おはようございます。



僕です。




早朝です。





今日は夜ライブです。




起きるには早いし、寝るには少し遅い。




うむむ。






自分が今までしてきた事の積み重ねが自分。









過去の自分を、誉めてやりたいことと、ひっぱたいてやりたいこと、


後者の方が多いかな。




泣くほど悔しいことって、大人になるにつれ少なくなってく。



もっとも、同じだけ悔しくても、心がキチンと処理できるようになってるってだけなのかもしれないけど。







過去の自分を誉めてやること、ひっぱたくこと、

どっちも、出来ないからね。



1秒先の自分のケツを蹴り続けるしかないんだね。






見てろこの野郎。




(ここから先は言葉がとてもとても汚くなりそうです。JARNZΩでは環境保護の観点から、これらの発言の流出を致しません。JARNZΩは地球環境を守ります。)





まずは今夜。



当たり前ですが、今までで一番いい演奏をします。



まだ迷ってんなら来るといいよ。



ちゃんとブチ抜いたげるから。





そいじゃね。






けい



JARNZΩ Go ahead !! Six months Live Final~NEW Album 『Flick The Switch!』レコ発ライブ~

【日程】
2016年11月26日(土)

【場所】
TSUTAYA O-nest
(渋谷区円山町2-3 6F )

【時間】
open/start
18:00/18:30

【料金】
前売:¥3000+D
当日:¥3500+D

【出演】
JARNZΩ
[Guest]D-51

【お買い求め方法】
チケットお買い求め方法は、
・メール予約
・プレイガイド
・TSUTAYA O-nest店頭
《メール予約》
〈ご予約専用メールアドレス〉
j-ticket@g-up.net
〈ご予約開始日〉
10月8日(土)10:00〜
〈記入事項〉題名に"日付と会場名"を明記してご送信ください。
例:「11/26」
本文に"1,お名前(フリガナ) 2,枚数 3,電話番号を明記してご送信ください。
例:「1,丸 三角(マル サンカク) 2,○枚 3,0**-***-****」
<注意事項>
●同じ方の重複予約はお断りしております。発覚した時点で予約メールは無効とさせて頂きます。
●予約開始時間よりも早いメールに関してもすべて無効とさせて頂きます。
●メールでのご予約は、こちらからの返信をもって受付完了となります。
●チケットの引き換えは当日(11月26日)17:00よりO-nest(6階)の入口にて行います。
《プレイガイド》
ローソンチケット  0570-084-003 [Lコード:76714]
e+(イープラス) http://eplus.jp
URL http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002189304P0030001

【入場順】
①メール予約 
②手売チケット 
③プレイガイド・店頭

こんばんは。



僕です。





6ヶ月連続ライブのファイナルが、もう明後日かぁ。




先日リリースしたアルバム「Flick The Switch!」と向き合って、語りかけて、
応えてくれたり、くれなかったり、そんな6ヶ月。



今月リリースされて、やっとみんなと出会った曲たちを、

改めて明日、みんなに紹介する日。



いわば、リリース日が入籍日で、明後日が結婚式みたいな感じかしら。




自分たちの子なんですけどね。

相関図グチャグチャです。




 
まあいいや。




曲たちには、目いっぱいのおめかしをしてやらなきゃね。



そのために出来ることはなんだ。


やり残した事はなんだ。




俺は何の人なんだ。





新郎なのか親なのかメイクさんなのか。




どれもそうだし、どれも違う。




ただの音楽家です。





そうでなきゃ。

だってそうありたいから。






今日は寒かった。


東京に雪が降りましたよ。



具体的に何なのかは、まだわかんないけど、
これも後々、何か効いてくるんだと思うよ。




観測史上初だぜ。

なんかあんだろ。


何もないならアレかよ、

ただ寒いだけかよ。



そんなあ。あんまりだあ。






駅のカップルがイルミネーションに照らされていい感じ。




みんな幸せになれ。









とりとめもねえ。




この辺で。







けい

こんばんは。





僕です。








つまんないことってのは、ありますよねえ。そりゃありますよ。





人を傷付けよう、蹴落とそう、自分だけが得をしよう、とする人。


残念ながら、いますね。


しかも、無意識だったりもします。


可哀想だなぁ、って思います。





「それダメだよ」って、小さい時とかに、言ってもらえなかったんだろうな。





大人になってからそれに気付くのって、きっと大変なんだろうなあ。




それが原因で自分がズタボロになっても、きっと気付かないんだろうなぁ。



まわりはズタボロになってたりするのに。


ひでー話だ。


でも生憎、よくある話なんだなあ。






よくある話なんだからガマンなさい、って言うのは、これは、良くないと思う。


たまに見かける理屈だけど、なんだそれっていつも思う。






ウンコみたいな「可哀想な人」って、なんでか知らないけど、どこにでも居るんだよなぁ。



そしてどういうわけか、のさばってんだよなぁ。




転覆するケースも見かけないわけじゃないけど、


みーんなそう、上手くいくわけでもない。






なんだかなぁって思うよね。




そう思うしかないんだけど。




なんだかなぁ、可哀想だなぁって、思いながら、何も出来ない自分を責めたりするよね。



それは余計だね。


なんだかなぁって思えた自分は褒めていいね。


むしろ誇るべきだね。




なんだかなぁって思いながら、誰も傷付けたくない、って思ってる人は、


もはや勇者だね。



自分が傷付けばいいや、って思っちゃった人は、

もはや僧侶の域だね。



けど、それも良くないね。



でも、どうしようもないときもあるね。





そういう人に言いたいなぁ。


カッコイイよー、って。


それしか言えないんだけどね。


ずーっと言ってたい。


カッコイイよーって。



あと、ウンコみたいな人の言うことで泣くのはもったいないよーって。

カッコイイんだからーって。


そういうアレ。






けい

↑このページのトップへ