月別アーカイブ / 2016年02月

こんばんは。



僕です。






ルールを変えて2つ目です。笑

どうでもよいわな。





気の置けない関係っていいですよね。



意味云々の件は割愛。


いいですよね気の置けない関係って。



置かなくていいんじゃないんだよ。置けないんだよ。


置くイトマすら与えちゃくれないの。



置かせない何かを醸し合ってんの。




いいよね。







そこに至るまで、大したプロセスは必要なかったりする。





醸してんだよね、常に。



嗅いでんだよね、常に。







良いのを醸したいなぁ。




きっと僕みたいなのは好き嫌いがハッキリしちゃうんだろうけど、

それならそれで、良いのを醸したいなぁ。








気の置けない関係っていいですよね。






おやすみ。また明日。







けい

こんにちは。


僕です。





とんとご無沙汰ブログです。


自分の中で勝手に決めてるルールがあるのですが、それだとあまりにもこちらに顔を出さなくなるので、ちょっとそのルールを変更しようと思います。


まあ、勝手に決めたルールなので、みなさんの生活に直ちに影響はありません。安心してください。





困った時、辛い時、追い詰められた時に見えるのが、その人の本当の人間性だ、なんて言いますね。



それじゃあんまり世の中が荒んで見えるので、自分以外の人に関しては、
お腹いっぱいで畳に横になってるぐらいの気持ちの時を「その人」だと思いたいなぁ、と思っています。



ホントにね、怒ったりケンカしたりするのって、余程の愛がないとしんどいなって思うんです。
これは怠慢なんですかね、ひょっとしたら。



なるべく自分も、関わる誰かにとって「お腹いっぱい」の要因の1つでありたいなあと思ってはいるのですが、


手前のことで一杯になっちゃう時も、どうしてもありまして。
うまくいかんなぁ、って、他人事のように思っちゃったりして。


上手くいってないのは自分の中身だったりして。

これが自分の「本当の人間性」というやつか...と、ベッコリいっちゃってね。




こう、ロケットえんぴつ的に、一個入れたら一個出てっちゃうような、所詮その程度の頭しかないんだけど、


何とかしてその持つ部分、軸の方をね、長ーくしてやりたいなぁ。って、多分これはみんな思うことでしょ。


キャパシティというやつね。



後悔や反省をいくらくり返しても、なかなか大きくなってくれなくてね。




けど、ふとした時に「あ、こうしたらいいじゃん!」と、悔いが期待に育ったりしてね。



そういう時に、ペン軸がにょきにょきっと伸びるんですよね。


ありますよね、そういうのね。





なかなか思うようには思考の転換って出来ないから、そう容易くはないんですけど。


悔いの種をとりあえず蒔いとくのも、ナシじゃないのかも知れません。


って思っとけば、後悔もそんなに悪いもんじゃないように見えるし、いつまでも眺めてなくて済むね。


っていう話。




ありますよね、そういうのね。






そんじゃ、また。





けい

↑このページのトップへ