月別アーカイブ / 2014年07月

こんにちは。



僕です。






今日はこれから練習なのですが、

炎天下ウロウロしたため既に滝のような汗。





スタジオってのは、機材保護のため年中涼しくしてあるんです。



風邪引くな。うん。笑







今年の関東地方、梅雨明けはまだ先のようですが。


台風が往ってからですかね、晴れ間も多く見られるようになりました。



暑いですね。









冬から春に変わる頃、

三寒四温なんて言って、ゆっくりゆっくりやってくる春を、首を長ーくして待つわけですが。




夏は何て言うか、遠慮がないよね。

ハイ来た俺!!夏!!
今日から夏!!まだ?知らない!!
夏!!俺が夏!!暑い?知らない!!

みたいなさ。笑

地域によって違いはあると思いますが。笑




遠慮を知らない夏を、

遠慮なく楽しんでやろう。



冷房の効いた電車の中で、そんなことを思うのです。




乗り換えなので、この辺で。








けい

こんばんは。



僕です。






台風が来まして。






通り過ぎてしばらく、美しい青空を望むことができました。


しかし夕方からは雨。


変わらないものなんてないのかもしれないなぁ。


そんなことさえ考えてしまうような天気の変わりよう。







やまない雨はない。なんて言いますね。

降らない雨もないんですよね。









僕はまだ、出会っていないかもしれませんが。

いつかきっと、生涯消えない悲しみというものに出会うのかもしれません。


絶えることのない幸せにも、もしかしたら出会えるかもしれない。







とはいえ僕の生涯も、いつか終わりを迎えるのでしょう。


そのときにはきっと、全て消えてしまうのでしょう。












いつか僕の人生が終わるとき。



今と変わらないものが、いくつあるだろう?




考えただけで目眩がしてきます。苦笑







しかしきっと、「僕がいた」という事実だけは変わらないのでしょう。




その事実だけをのこして消えていくのでしょう。



そのときに、大事な何かさえあれば、


「大事に想っていた」という事実がのこるのでしょう。


そしてきっと、そのときになってやっと、

想いは永遠になるのでしょうね。



それだけ大事にできるものを、僕はいま、いくつ持っているだろう。








わからないから、大事なものは精一杯大事にしよう。


周りの人にも、大事にしてることを覚えててもらおう。




いつか僕を載せた車が大きなクラクションを鳴らして走り出すときに

大事なものがあるって素敵なことなんだって

そう思ってもらえたらいいな。





そんな気持ちで歌ってます。





明日もがんばろ。



晴れたらいいな。








けい

↑このページのトップへ