月別アーカイブ / 2013年06月

こんばんは。僕です。


昨日、9周年&Rainbowツアーが、終わりました。

各会場、お越しくださった皆様には、感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました。




思ったことを、なるべく思った通りに書こうと思います。





書きたいのはね、皆さんありがとう、ってこと。
そして、ごめんなさい、ってこと。




「入ったばっかりなのに、こんなことになっちゃって、大変だね」
「ただでさえ遠征で疲れてるだろうに」


そんな声を、たくさんたくさん掛けていただきました。

ありがとうございました。



メンバー内に様々な感情を携えての遠征は大変でした。




しかし、それ以上に苦しかったのは、
皆さんのことを考えること、だったかも知れません。


発表から2ヶ月弱。

それぞれの受け止め方をされたと思います。

受け入れた人。
受け入れない人。
受け入たくない人。

諦めた人。
諦めない人。
諦められない人。


色んな感情がいっぺんに僕らに向けられました。そりゃそうだ。

そんなとき、なんて言ったらいいのか、わからなくなるもんなんですね。

思考の容量は驚くほど簡単にいっぱいになってしまいました。

未熟だなぁとは思いつつ、言葉は出てこない。

他のメンバーもおそらく、同じ感じだと思います。


本当に、ごめんなさい。



**********




事実がわからない、というのは、皆さんにとって、苦しさの一因だったのではないでしょうか。


こうなった、という"報告"しかしていませんから。

お察しの方も居られるかとはおもいますが、
インフォのブログに載せたお知らせの文章は、僕が書きました。
もちろん、他の方々から意見も頂きながら、ですが。


何故こうなった、とかは、書きませんでした。
そこを知りたがる方が居ることは、重々承知した上で。



別に、そういう皆さんを傷付けたかったわけではありません。
それは信じていただきたい。


しかし、それ以外の人も、傷付けたくなかった。

メンバーも傷付けたくなかった。


結果的には、皆それぞれ何かしらを背負う形にはなってしまいましたが。


だからと言って、今回の一連が全て間違いであったか、と言えば、そうではないと思います。

いや、思いたいだけかも知れないけど。





**********



昨日、ライブの最後にヒデが言ってました。

全部僕のせいだ、と。


誰一人、その通りだとは思ってないと思います。

もちろん、僕も。






僕個人の見解ですが、僕のせいだと思ってます。

長い間、共に活動をしていく上で、少しずつズレは生じていたのだろうけれど。

僕の加入というのは、歪みを大きくした要因の一つであると思っています。


実は、これを言おうかずっと迷ってたんです。
でもやっぱり怖かったんですよ。
みんなそう思ってるだろうなって。



ところが、誰一人としてそんなことは言わなかった。
むしろ僕が心配される始末。
余計に言いにくくなりましたがね。
みんな、思ってても言わないで居てくれただけかも知れないけど。


これも、発言が減った理由の一つ。


ところがどっこい、昨日ヒデが一人でカッコ付けやがったんでね。
そうはいくかと。勝手なことするなと。




メンバーみんな、そう思ってんじゃないかな。
自分が悪いって。


その業を、JARNZΩの名と共に背負って、これから歌ってく感じになるのかな。


みんなはどうか知らないけど、
僕はむしろ、その方が燃えるなあ。





**********


バンド意識、というものが、僕はみんなに比べて少ないように思う。


所属している時間が短いからとか、そういうことじゃなくて、
そもそもの考え方として。


あくまで自分は、いち音楽家として。
自分が楽しいと思えばやるし。
つまらないと思えばやらないし。


いま、JARNZΩにいることは、僕にとって、楽しいことです。

そして、音楽家・三浦毅明が好きです。

いま言えるのは、そんなことくらいかな。






***********


思ったことを思ったように書いてみました。



こういう纏まりのないものを公にするの、あまり気が進まなかったんです。

誰かの悪口書くのと同じくらい。



でももう、何でも良いから伝えたくて。





何かしら、僕の頭の中が見えたら幸いです。




では、また。




けい

ご無沙汰してます。

僕です。



実に2ヶ月近くもお休みしてしまったこちらのブログ。

この間に、色々ございましたな。






たくさんの場所で歌いました。

色んなところで喋りました。

その度に、色んな表情に出会いました。






本当に幸せなことだなぁと、改めて。




たくさんの人に出会いました。


何度も会いに来てくれた方々も居られました。



僕を心配してくださる方が居らっしゃいました。
しかも意外とたくさん。

ビックリしたけど、うれしかったなぁ。

ここ最近、本当にたくさんの「大丈夫?」をいただきました。

ありがとうございます。






色々あったせいかな、すごく長かったけど、まだ3ヶ月しかたってないのか。

JARNZΩのKeiΩを、見てないどころか、知らないファンの方も、まだまだ居るようですしね。



まだまだ、自己紹介の期間は続くのですが。




うん、正直ちょっと疲れました(笑)





それでも、毎日楽しいです。

知らないことを知るのは、例えそれが何であれ、喜ばしいことに変わりはないので。

毎回毎回、ちゃんと喜んでやれば、

まだまだ僕の世界は、喜びに満ちているようです。



今日も楽しくいきましょう。


それでは。




けい

↑このページのトップへ