こんにちは。





僕です。




盛りだくさんの週末を過ごさせて頂きました。




まずは土曜日の話から。







この日はJARNZΩ Go ahead!! Six months Liveの第5回でした。


公演内容は、北海道出身のバンド、TRIPLANEとの Ⅱ Man ライブ。



TRIPLANEパイセン、かっこよかった。

そうだよ。そういうことなんだよ。そうなんだよなあ。ちくしょう。



自分が「やりたいこと出来ないこと」を、
当たり前に持ち合わせてばら蒔いてる人達が、ステージに立ってた。

モニター越しにただただ悔しかった。




最近少し足りてなかったかな。悔しいって気持ちが。


悔しい、は、とても大事。俺みたいな、偏屈こじらせて反骨心で戦うしかない、弱い人間には、特に。




その後の俺らのライブは、どうだったかなあ。

きっとまだ出来る。まだやりたい。












ちなみにこの日は、僕の誕生日でした。

祝ってくれた皆さん、本当にありがとう。





誕生日当夜にライブがあって、次の朝には宮崎に飛ぶことになるわけだけど、


冥利に尽きるというか、28歳はスタートから飛ばしてるっていうか。




また1年、生き延びられたことに感謝して、毎日を大切に過ごしたいと思います。



一歩一歩、踏みしめながら、足元を確かめながら、で、行けたらいいな。


石橋を叩くぐらいなら、ちょっとずつ踏んでみればいい、

ぐらいのバランスで。



今後ともどうぞよろしく。







そうそう、来月で最終回の6ヶ月連続ライブ、


最後はリリース記念、ほぼワンマンライブです。


ゲストにD-51さんをお迎えします。

生No more cry、楽しみですね!










って感じの土曜。


たくさんのお祝いの言葉と、プレゼントを胸と腕にいっぱい抱えて、

日付が変わる頃に帰宅。

早朝には羽田へと向かうのですが、
それはまた、次の回に。



つづく。




けい