こんばんは。




僕です。





目の前に敷き詰められた

緩衝材のような日常の中に

埋もれてしまうその前に

大事なものには、印をつけとこう。



いつでも持ち歩ける物ならいい。

近くに置いとけるものもいい。



そうじゃないけど、そこまでしないけど、

本当に、心から大切なものってのが

勝手かも知れないけど

あったっていいんじゃねぇかなぁと



それは大事にしてることにはならないよ、って

言われたり、自分で思ったり



気にすることないんじゃないかなあ

だって大事なんだもん。



それくらいの心得でいれば

手持ちの荷物を落とさないようにって

握る手も少し、ぐっと力が入るんじゃ

なかろうかと



そんな事を思っております。




止まりたい 歩きたい
描いたデタラメな地図は
まだ握ってる









けい