おはようございます。





僕です。







おとといは伊達アカに出させていただきました。




東北最大級のアカペライベント、以前から注目しており今回念願の初出場。

うれしかったなぁ。




お客さんも喜んでくれたみたいで、
僕もテンション上がりすぎてなんかよくわからないことになってました(笑)



ステージ終わりちょっとヤバくてビニール袋を口に当ててたんですが
アレもしかしたら良くないことしてる人に見えたかもしれないorz




いろんな人に会えたのもうれしかった。


ほかのメンバーほどじゃないけど、久しぶりに会えるアカペラ人たち。

俺のこと覚えててくれてありがとう。またね。





タカさんにも会えたしね。

相変わらずかっこよかったなあちくしょう。







仙台を満喫することもなく東京にとんぼ返り。






昨日は池袋Ruido K3でMusic For Two vol.2。


ボランティアサークルとアカペラサークルの共催で、Table For Twoの活動と絡めたイベント。





アカペラ側の主催者のきょーすけとは、もう3年くらいの付き合いになります。




当時一緒にバンドやってたメンバーの後輩で、

ライブ見に来てくれて、すぐに連絡をくれて。

「ベース教えてください」って。熱心なやつなんですよ。

練習見に行ったりライブ見に来てくれたり、

会う度いろいろ聞かれて、正直メンドくせぇなと思うこともあったけど。w



なんかというか、ほっとけなくてね。

彼はね、僕に似てるんです。






その後に組んだバンドから一人抜けたときに、声を掛けたのが彼でした。


ちなみにそのバンドには、昨日出てたQ林の左から二番目にいた、わっぴーも所属してました。





去年一年間はそのメンバーで活動してたので、昨日は同窓会みたいな気持ちでした。










このイベントも、ずっとやりたいって言ってたし、


一回目が大変だったのもなんとなく聞いてたし。




アンコールでたくさんお客さん入ってるのが見えて、

きょーすけが一生懸命喋ってるの眺めてて、



お前よかったなぁ、とか思ってたらちょっとグッときちゃいました。



ホントお疲れさん。


イベントとしても、どのバンドも面白くて良かったと思います。
















客席にアカペラ人が多いほど燃えるんです。僕は。



長年世話になってるアカペラ界ですから。



同じ時代を戦った仲間はどんどん少なくなってしまったけど、

それでも、いや、だからこそ。

今の学生アカペラ界を支える後輩たちには、カッコいい背中見せなきゃなあと

最近強く思うのです。







おわり







けい