こんばんは。




僕です。





日々のお仕事、家事、学業。
本当にお疲れ様です。




日々の中でふと見付けた小さな感動や違和感。



そういったものを寄せて集めると、
意外と世界は面白いことだらけ、な、はず。










腹の立つことや、悲しいこと。




心が疲れてくると、小さな喜びが遠くなる。








ご飯の味も、景色の美しさも、ぼやけてしまって。



大好きな曲も、やかましく感じてしまう。









小さな喜びすら感じられないから、余計に辛くなる。








わかるわかる、あなただけじゃないよ。




いやいや、なにも
「悩んでるのはお前だけじゃないんだ、お前の悩みなんてちっぽけだ、そんなに辛そうにするお前はズルい奴だ」
なんて言うつもりはないよ。
安心してね。


いるんだよね、未だにそういうこと言う人。











まずはさ、悩んでることを悩むのをやめようよ。




誰でも辛いときは辛いんだ。

あなただけじゃない。
みんなそう。辛いときは辛いの。

変わったことじゃないし、悪いことでもないから。


肩の力抜いてさ、ね。









思うんだけどさ。

心が疲れやすい人って、強くて優しい人が多いんじゃないかな。







自分が辛くなるまで、悩みの種と真摯に向き合える強さを持ってる。





迷惑かけるくらいなら誰にも話さない、っていう優しさを持ってる。











ただね、言わせてもらうけど。




あなたが何で悩んでるのかもわかれずに、
辛そうにしてるあなたを、ただ眺めてるってのはね。




あなたを大切に思ってる人からしたら、はっきり言って拷問だよ。



そっちの方がよっぽど迷惑。



隠してるつもりかもしれないけど、とっくにバレてるから。








もしかしたら、何の解決にもならないかもしれないけどさ。

まず話してごらんよ。



キレイ事に聞こえるかもしれないけどさ。
話した方が楽になるもんだよ。マジで。




話してくれた方が安心するよ。
あ、ちゃんと大切に思ってるって伝わってるんだなって。




自分の力で乗り越えなきゃ、って思ってたとしてもさ、


その人とそれまでに作った信頼関係だって、あなたの力なんじゃないかなぁ。









話せばちょっとだけ心が軽くなるよ。
ちょっとかもしれないけどね。



そしたら、ちょっとかも知れないけど、小さな喜びが見つかったりするんだよ。



ご飯が美味しいとか、空がキレイとか。






ちょっとでも楽しくなれたら、その分また頑張れるじゃない。

頑張れたらまた、辛いのも少しやっつけられるじゃない。




あとはそのくり返しだよ。



小さな喜びが集まると、世界は随分面白くなる。




小さな苦しみが積み重なって、心を支配してしまうように。










いつもはそうやって、バランスとってるはずなんだけどね。


辛いのが溜まっちゃうと、なかなかうまくいかなくなっちゃう。



そんなときは、ちゃんと誰かに話してみようよ。


愚痴でもいいんだよ。


いつも愚痴ばっかりじゃ困るけどね。笑














ご飯はいつでも美味しいまま、
空はいつだって綺麗なまま、
あなたのことを待ってるよ。



ちゃんと迎えに行ってあげなきゃね。

大丈夫、また頑張れるから。













日々のお仕事、家事、学業。
本当にお疲れ様です。




日々の中でふと見付けた小さな感動や違和感。



そういったものを寄せて集めると、
意外と世界は面白いことだらけ、な、はず。






腹の立つことや、悲しいこと。

心が疲れてくると、小さな喜びが遠くなる。



ご飯の味も、景色の美しさも。
大好きな曲も、やかましく感じてしまう。








何年か前ね、牛丼に尋常じゃないくらい七味と紅生姜乗せて食べてたんですよ。





さっき同じようにして食べてみたんです。




カラくてビックリしましたよ。
こんなもん食ってたのかって。












というわけで、

辛いときの話でした。









けい