こんにちは。




僕です。




この時間に書くのも割と珍しいです。





って言っても、いつも夜にアップするブログは、このくらいの時間から書き始めてるんですけどね。(笑)



なんせ遅筆家。







さて今日は、先のネット投票の件についてです。


詳しくはこちらを。
https://buzz.getstage.com/oneokrock



皆様の熱い応援&投票により、僕らJARNZΩは最多投票賞を頂きました。


ですが、残念ながらサポートアクトに選出されるには至りませんでした。






正直ね、すげー悔しいよ。



「あんなに頑張ったのに!ひどいや!」ってんじゃないから、勘違いしないでね。








まず、最多の票を頂けたのは、日頃応援してくださる皆さんの力が、実に大きな要因だと思っています。

皆さんの力に比べれば、僕らのしたことなんて、ほんと、微々たるもんですよ。

前にも言ったけど、ただの歌唄いを歌手たらしめてくれているのは、皆さんです。





最多得票でありながら、メンバー及びスタッフの皆さんで行われた選考で選ばれなかったのは、

100%、僕らの力不足だと思っています。


単純に、僕らのパフォーマンスに魅力が足らなかったのだと。

歌手である以前、歌唄いとしての力が、足らなかった。




だから悔しい。そして皆さんに、申し訳がありません。



JARNZΩの票数を大きくするために、お力を貸してくださった皆さん。




「あんなに頑張ったのに!」という思いのある方もいらっしゃるでしょう。



その思いはどうか、僕らにぶつけてください。

僕らの力不足です。








今回の件で、改めて思い知りました。



アカペラのイメージを壊す、歴史を変えると誓って歌っている僕らを、

応援してくれる人が、沢山いるのだということ。

しかしながら、多くの人の心を突き動かすようなパフォーマーには、まだまだ成れていないのだということ。



皆さんがくださった、3889の想いに応えられるアーティストになるには、まだまだ修行が足りないのだ、ということ。



今後ますます進化していかなくてはいけない僕らにとって、
今回の件は、大きな教訓となりました。




なんだか暗くなっちゃったね。汗







とはいえJARNZΩが最多得票であることに変わりはないんです!

さっきも書いたけど、ひとえに皆さんのおかげです!
ホントにありがとう!!!


みんなは1/3889なんかじゃねーぞ!

Ω×3889だ!!

3889Ωに応えられる歌手になるよ!必ず!!



これからもJARNZΩ応援してください!!!


3889のガンバレが、

もっと沢山のスゲェに変わるように。



今日からまた、精進していきたいと思います。



とにかくみんな、ありがとう!!!






P.S.


TwitterとFacebookから投票できたから、約3889/2であることには触れないでおく。笑