こんばんは。僕です。



岩手初日が終わり、もうすぐ朝なんですが、いろいろあって、起きてます。






本日を振り返りますと、まずは被災地巡り。



津波被害を受けたとこは、ずーっと何もない。


あまりにも唐突で、変な気持ちになりました。





何もないところで歌いました。





そして小学校に行きました。


子供たちは笑顔でした。


本当にありがとう。元気になったよ。





そして噂のナオシさんのお宅へ。


震災のおかげで、前より幸せだよ。


そう仰りました。


部屋にはJARNZΩとてぃんぬむい、合わせて18人の若者たち。


どうもありがとう。元気でいてね。




近くで、野球ボールを拾いました。







その後は北上に戻ってラジオに出させていただきました。


RAIMBOWの話、これまでの支援の話。


あんまりついていけなくて、悔しかったなあ。





そのあとご飯食べて、明日の話して、ホテル戻ってからもしーちゃんといろんな話して


いろいろ思ったし、考えたけど、よくわからなくなっちゃいました。









やっぱりショックだった。


何もない町。いやもうあれは町じゃない。



そこに生活があって、なくなって、


そんなの想像できなくて。



さんざんテレビで聞いたセリフだったけど、こんな感じか。










いい歌うたおう。


その気持ちだけはブレなかった自分に、少し安心したくらいかな。






東京戻ってからまた、いろいろ考えよう。















よくわかんなくなったので、ラジオで使おうと思って言えなかった、


俺しか言えない、RAINBOWの宣伝文句を書いて終わります。


やっぱ悔しかったからね。言えなかったの(笑)






僕はこのアルバムの制作、全く関与してません。


だから、ある意味客観的に、みなさんよりひと足お先に聞くことができました。


そんな僕の感想ですが、




このアルバム、いいです。













おやすみ。







けい









岩城と申します-DSC_0399.JPG

ただ、カモメの声が聞こえる。

こんばんは。僕です。



先ほど岩手に到着し、素敵な宿に泊めていただけることになりました。ありがたやありがたや。





さて、明日から5日間、岩手の皆様の前でたくさんたくさん歌わせていただくわけですが、



先の震災、皆様、少なくとも、僕よりは辛い思いをされた方々なわけで。







僕は東京で、そりゃまあ直後には困ったこともあったけど


そこまで、それこそ命に関わるようなことはなかったわけで


輪番停電も結局当たらず、なんだったらのほほんと生きてた僕が


岩手の皆さんの前で、どんな顔をして、歌なんぞ歌ったら良いものだろうか




そんなことを、道中考えておりました。







でもきっとそんなのはこちらのエゴでしかなくて


どうするこうするとかじゃなく、皆さんJARNZΩの歌を楽しみにしてくださってるわけで


なんだったら、皆さんには5人が6人になったとかあんまり関係なくて


むしろ俺がどこの何ものだろうが、そんなもんはどうでもいいんだろうなあと。





いや、興味を持ってくださってる方は、そりゃもう、ただただありがとうなんですけど。





やっぱりJARNZΩは5人組、ってイメージがまだまだ強いだろうから、


俺がすべきなのは、とにかく精一杯いい音を出して、


6人になってよかったね、って1人でも多くの人に思ってもらうことなんでしょうね。









んなこと、JARNZΩに入るって決めた時から一緒なのにね。


岩手だから気合が入るとか、東京だからそれなりとか、そんなのないですよ。もちろん。


ただ、場所が場所ですのでね。そんなことを考えた次第です。






まだ5日しか経ってないんですね。発表があってから。


その前から準備があったり、クリスマスのサポートもあったりで、


実はもう、随分と長く彼らと一緒にいるのです。




このタイミングで言うのも、皆様からしてみれば、ホントにおかしな話かもしれませんが、


何かこう、初心に戻った心地です。







今年に入ってから、僕を囲む環境は随分と変わりました。


まだまだ乗り越えられていない部分も多くあります。







ですが、暖かく見守っていただく必要はございません。


例え異論反論あったとしても、それらを捻じ伏せるプレイを僕がすれば良いだけのことなので。




色んなことを乗り越えた皆さんの前で歌う、その前に。


僕が乗り越えなきゃいけないことが、少なからずありそうです。





しかしまあ、普段からJARNZΩを温かく見守ってくださる皆様ですから。


時に甘えてしまうこともあるかもしれませんが。




そのときはどうか、ご愛嬌ってことで。




明日以降、最高のプレイをするために、いま僕がすべきことは、


練習でも、考えをまとめることでもない。



睡眠だ!



おやすみ!





けい





↑このページのトップへ